尼さん、タイ旅行記12 カンボジアで思った事

旅の中で、日本語が話せるガイドさんがいると、
思わず「日本に来た事はありますか?」て聞きたくなる事があると思うんですが、

サワディカ子さんが言っていたのですが、
「安易に聞くものではないなと思ったんですよ」って、

理由は、お金の価値が違うという所。使い道の価値観も違うと思うのです。
私達日本人も、物価が3倍の国にリアルに行こうって人はどれ程かなって思うんですよ、
555.jpg
豊かな国から来た外国人が、
またまだ発展途上の国に住む方に、安易に自分の思った事を簡単に聞く事は、
一瞬の戸惑いの様な表情を感じる事で、失礼な事なんだなって、
私も思ったのです。

タイでのガイドさんは、日本に行った事がある、日本最高と言っていました。

熱帯のカンボジアでは、上半身裸で、ハンモックで寝ている方もよく見かけました。
上の服を着ていない子供もよく見かけました。
何処にいる誰であっても、そこで一生懸命生きている敬意を忘れてはいけなくて、
私は物乞いの方にも、たくましさを感じました。
664.jpg
何でそうなっているのか分からないのですが、
左膝の関節が、
正面から見て完全に内側にねじ曲がっている方がいて、
足は真横にくの字に曲がったままで、
日本では真っ先に治療すると思う、動くのにとても不便な変形を持ったまま
松葉つえを突いて歩く方もいて、

医療不足と貧しさという現状も、目の当りにしました。
カンボジアはまだまだそういう所がある国なのです。
貧しいという理由で、お金があれば治せる病を治せない人が多くいるのです。

私は多分、不自然な動きをする人にとても敏感だと思うのです。それは
私自身の病気の経験と、病気の方々と関わってきたからもあると思うんですが、

失礼な態度や言動はしない様に、気をつけたいと思うのです。
人に上下は無い。というのが私の考えです。
学んだ人、学んでない人の違いはあっても、
お金を持っている、持っていないの違いがあっても、
人としての敬意を持つ事を忘れてはいけなくて、
534_201904211233088e9.jpg
そこに悪い人がいたとしても、それは未熟が理由であって、
誰かが一生懸命教えた後で、そうならば、
本物の愛情を知らない人で、それが必要な人であって、

何かに失敗して人を傷つけた人がいたとしても、
それが人生に無い人っているでしょうか、
自分の未熟さに後で気づく事も、経験の無い人はいないと思うんですよ、
これが分かるなら、自分は良い意味で学んでいる。という事が出来ている人だと思うんです。

学んでいない人には、学んだ人が教えていく巡りがもっと増える様に。
沢山の愛情が巡る様に、
タイとカンボジアを旅して、帰ってきて今の私が望み、思う事なんです。

自分が教えて貰った事を、それを知らない人に教える。
私も今日、リアルに友人から教わり、とても助かった事があります。

そして、これは私の師匠が私に何度も教えてくれた事なんです。
私から見て浅はかだと思う人を私は悪く言っては、師匠は言いました。

「あの人達は知らないだけなんだ。だから、
教えてやってくれよ。頼むな。誰か教える人が必要なんだよ、」

師匠に教えて貰った事がいつの間にか、
自分の考えの一部になっていって、
色んな人が教えてくれた事の本当が分かる様になってきたと思うのです。

教わった事のありがたさと感謝をしみじみ感じた数があって、
自分がして貰ってありがたかった事をしている内に、
言われてきた意味の本当が急に分かる時があるんですよ。

私は僧侶ですが私自身は長けた人ではなく、
教えて貰った事を思い知る経験が多くあり、
そうゆう事なんだな。と理解した事を、
話したり、体現する事が、性分に合ってる人なだけなんですよ。

人の心には大小の器の大きさは無く、広がっていくものだそうです。
これは神様が私に言った事です。
神様の無茶振りにキレた私が、私の器は小さいんですよ(怒)ってなっていたら、
そう言われたのです。
ちなみに、神様は、人が色んな気持ちの方面に、
心の器が広がり始めた日の事を正確に話します。(これには萎えたヤマ子)

日本よりも、顕著に見た目にもインパクトのある光景を見てきて、
どういう方向に胸がときめき、胸が痛むか、目がいくか、
自分の内面の方向性が分かる旅でした。

私はカンボジアの後、超リゾートビーチのプーケットでビーチ遊びをしました。
997.jpg
180度違う世界です。
真逆だったからこそ、際立って見えるものがあったのです。
509_201904211233067b3.jpg
★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
東京・歓音セラピー受付してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

東京・歓音セラピー受付してます♪

「東京・歓音セラピー」


2019年5月18(土)19(日)20(月)に東京で歓音セラピーをさせて頂きます(照)


場所は最寄り駅、埼京線十条駅 南口徒歩3分、
京浜東北線だと東十条駅南口 徒歩8分の素敵なイベントルームです(*^^*)

場所の詳細はご予約を頂いてから説明させて頂きますね(照)

歓音セラピーがどういうものかは、
こちらの歓音セラピー関連記事をご参照下さい(照)↓

歓音セラピーはこんな感じです(照)↓
歓音セラピーの案内&紹介♪

私のセラピーを受けてくれた方がくれた感想達です(嬉)↓
頂いた歓音セラピーの感想♪

私が作るお守りはこんな感じです^^(照)↓
お守りのご紹介♪

こちらは基本1対1の対面でのセッションになります。


私とお話ししてみたい♪という方がいらっしゃいましたら(照)
修行で得た感覚を使い、見えない世界のメッセージをお伝えさせて頂く
歓音セラピーをさせて頂きます♪


お一人様、60分、対面式で、
料金は5000円+お気持ち代です♪(当日支払いです)

お気持ち代とは、対価を、支払う側が決めて支払う値段の事をいいます♪
きちんとこれだけ頂きますと、料金を決める方がいいのですが、
行者の掟でそれは出来ません。

 神様 「値段を決めて請求してはいけないが、
  対価はちゃんと受け取りなさい。
  お前は志事(仕事)として、続けられる様にしなさい。

 私 「はい。」

加持もさせて頂きます♪
加持とは医術が発達していない時代から行者が行っていた神仏のエネルギーを体に通し、
心身の治癒力を上げる古来の術で、心身によい影響のあると言われているものです。

申し込みは、yamadesu3@gmail.com
 へ下記を記入の上、送信して下さい♪
いつも受付をして下さっている主催者さんは、
保護猫カフェCatioのオープンで大忙しで、私が受付をさせて頂きます(*^^*)

お名前 :
ご住所 :都道府県 市町村まででOKです。
参加人数 :
希望時間の番号 :

予約済み の記入がない枠が予約受付中です。
5月18日(土)

①9:00~10:00

②10:30~11:30 

③13:00~14:00

④14:30~15:30 予約済み

⑤16:00~17:00

⑥17:30~18:30

5月19日(日)

①9:00~10:00

②10:30~11:30

③13:00~14:00

④14:30~15:30 予約済み

⑤16:00~17:00 予約済み

⑥17:30~18:30

5月20日(月)

①9:30~10:30

②11:00~12:00 予約済み

※時間は厳守でお願いします。

こうして活動出来る事を、私は心から嬉しく思います。
会いできる方々とのご縁に、心から感謝です(照)


今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

尼さん、タイ旅行紀11 カンボジアで見た夢。

カンボジアを旅して、戦争について思う
重たい内容です。(苦手な人は控えて下さいね)

カンボジアといえば、日本と大きく違う歴史があります。
それは、地雷がまだ沢山埋まっている事、
そして、1970年代後半に起きた、
ポル・ポト政権による200万から300万近くのカンボジア人が
強制労働、大量虐殺、拷問、破壊虐殺された歴史がある事、

後にも先にもたった4年でこの様な事があった国は無いそうです。

今からおよそ40年位前で、ガイドのサンポさんの言葉の中にも、
とても身近な話しとして説明が出てきて、
ふっと質問したくなりましたが、内容的に控える気持ちになったのです。
それは、歴史の質問というよりも、
カンボジアの方にとって近親者も巻き込まれている余りに身近な悲劇の話だったからです。

私は、アンコールワットは、サワディカ子さんが国境を越えたいという、
提案が無ければ行かなかったと思います。
遺跡は素晴らしい場所だろうとは思っていましたが、
戦争の爪痕を見たくなかったのです。
漠然とした怖さがあったのです。

アンコールワットの遺跡のレリーフも説明を聞きながらよく見ると、
戦争の今も昔も変らない残酷な姿も彫ってありました。(ワニの居る池に人を落とす図)
500.jpg
観光ルートの地雷は撤去されていますが、それ以外はまだまだ埋まっていて、
毎年被害者が出るそうです。

アンコールワットの敷地内で、地雷で手足を失った方々が演奏をしていました。
年齢は、30代後半から70代位の12人位いたかな、
凄い年配の方ばかりでは無いのです。働き盛り感のある方達でした。

今も、そんな場所と人がいるんですよ。
それが分かっていても、
実際見ると、衝撃的でした。
その人達が経験した恐怖というのは、私には想像が出来ないです。
どんなに理不尽で怖く悲しい想いをされたか、

演奏されている場所の横に大きな木があって、
その枝に神様が座って、その方達をにこやかに見ていました。
視えているのは私だけでしょうか、
人の姿をしていて、それは七福神の様な人に近い神様でした。

戦争になる前に助けて欲しかったですが、
人がした悪さは、
人がなんとかしないといけない所があるんだと思います。
571.jpg
カンボジアで私達は一泊しましたが、
その夜、私は夢を見ました。
私はカンボジア人の男性で、地面に倒され頭を誰かに踏みつけられた状態で、
「10秒したら撃つ。」と誰かに言われて、
頭を撃たれる。というもので、
横に倒れた状態で赤土の地面から見た、
リアルな景色は生々しく、
とても後味の悪いものでした。

誰かが、カンボジアで起きた事を私に見せたのだと思います。
こういう経験は、多くはないですが、過去にも何度かあり、
死の直前のこの感じ。

「なんでこんな事に、、、」と私でない人が思っている、
この感じは、誰かに知って貰いたい事なんだと思うのです。

旅をする理由って色々ありますが、色々と考えて、視野を広げたい。と思う方は、
前もってその場所の歴史を知ってから、その場所を見ると、
その土台の上の何かが見えてきて、人の弱さとたくましさ、
強さを知る事がより出来ると思うのです。

だからそうなのかと、それに気づくという事は、
他の事においても、大事な視点になると思うのです。
660_201904201706540ee.jpg
★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
東京・歓音セラピー受付してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

ガンダルフとダンブルドア先生。

テレビで「ホビット」という「ロード オブ ザ リング」という映画の中に出てくる
キャラクターが主人公の映画を見ました。
3部作を隔週で放送していたのです。

ホビットという映画は、エルフや、小人、ゴブリンなど、架空の生き物が出てくる、
ファンタジー映画で、
内容は、違う種族が仲間になって旅をして、という内容でしたが、詳しくは、

ガンダルフという魔法使い(賢者)が、私の師匠に重なり過ぎて
話しの内容が入って来ませんでした(汗)
めちゃ似てるんですよ。

私にパソコンの事を聞く師匠↓
blog_import_500474932a861.jpg
私と修行する師匠↓(私は師匠の最後の弟子でした、いつも2人でいました。)
blog_import_5004748e9ccad.jpg
私の横を歩く師匠↓
200711131331000.jpg
賢者らしい眉毛の立派さや、目元の感じ、ヒゲのフサフサさ、
今でも、よくこんな人の弟子が私なんだなと思うんですが、

映画のガンダルフに個人的に想う事は、
まず聞きたいのはガンダルフの恋の話。
恋愛遍歴を聞きたいです。(私も行者(独身)なので参考までに聞きたい)
映画の中では女性の影無しです。
(志を選ぶがゆえ、女性の所から去る事になったか、相手が悲劇的に死んだか、どっちかだと個人的にはにらむ)

師匠が立派だったからって、弟子も必ずしもそうなるとは思いませんが、
ですが一応、そういう人としての在り方ではいたいと思う人として、
そういう人はどういう恋をして結婚をして、って事は超気になります(照)

ちなみに師匠は、奥さんは筋金入りのクリスチャンで師匠とリアルに宗教バトルをしていたから、
論外にしています。(笑)仲は良かったと思いますが、、、汗

そう考えていると、ハリーポッターの映画に出てくるダンブルドア先生の恋の話も気になりますね。
ちょっと調べてみると、同性愛者だそうです。
が、映画の中では想い人の影は全く無いと思うので、
ハッピーエンドでは無さそうなのかしら。

聞いた所で、私には本当には参考にならないと思うんですが、
その人生を選んで幸せなのか、確認したいんですよね。
未来は分からないから面白いんですけどね。

そういえば、未来についてある方に送ったメールを思い出し、抜粋↓

ある方 「いろいろなことが同時進行していて、
進んではいるけれど先が見えないような変な感覚で暮らしています。」

ヤマ 「人生は先が見えないから楽しいですよ、
リアルに未来を見てきた私だからこそ、

「先が分からないって楽っし~」って思います(*^^*)←自分の事♪
おおよその方向性を感じていれば良くて、そこからの確定を知るのは
映画の結末をセリフから何から、驚くべき素敵な展開も、全部細々知ってから、
お金を払って映画館で映画を見る様なものですよ(*^^*)」

ある方 「筋書きもセリフも全部わかっていたら、確かに、お金払って見に行きませんよね。
ドキドキしない映画なんて・・面白いたとえに笑ってしまいました。
わくわくとドキドキを楽しみながら進みます。」

・・・最近母が言った言葉ですが、
「幸せな事ばかり続く映画ってつまらない。そんなの誰が見るの?」
これって、ちょっと考えさせられる言葉でした。
人生もきっと同じだと思うから。

私自身は、行者人生の中で思った事は、
映画は赤の他人として傍観しているから良い。と思っています。
色んな考えが混在する私です(照)

★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
東京・歓音セラピー受付してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

サワディカ子さんの旦那様。

タイ旅行で、サワディカ子さんのお宅に宿泊させて頂いたのですが、
大変友好的に迎えて下さったサワディカ子さんの旦那様の事を書きたいと思います♪

旦那様のI氏はタイのバンコクでお仕事をされていて、
とても人柄が良く、沢山の方に好かれ、
仕事をバリバリこなす、楽しいジェントルマンという感じの方です。
I氏の友人兼お仕事仲間の方はI氏の事を
「僕はちょい悪オヤジで、I氏は悪オヤジだよ(笑)」
と言っていましたが、
ちょっとヤンチャな雰囲気もあるI氏(*^^*)
暑い国ですからね(*^^*)気持ちの熱量は大事ですよ♪

そして、サワディカ子さんの家のリビングルームのインテリアは、
私の目線から見ると、だいぶ攻めてる感じで、
「THE アジアンビューティー」的な
大胆なアジアンの造形の置物が複数置いてあります。

イメージ絵↓こんな感じ的な♪
無題kjkjkl
そしてオリエンタルな香りがお部屋に広がっています(ルームフラグレンス)
I氏は言いました。

「とても気に入って買ったんですよ、
この置物、あれもそうです。

この部屋の香りも僕は好きで、ヤマさん、
どうです?いい香りでしょう♪

寝室には鳥の置物もあって、凄く気に入っているんですよ、ヤマさん是非見て下さい。」

ヤマ子は思いました。
こんなのが置いてあるのかな↓
無題koko
実物はこちら↓
無題jijoi
めちゃんこ可愛い寄り添う小鳥!
リビングルームの感じから急に違うので、
ギャップ萌えしました(照)

こんな好みの方と結婚したサワディカ子さんを、
私は改めて嬉しく思いました。

改めてお二人共末永くお幸せに♪

★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
東京・歓音セラピー受付してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ