ふくろう。

ヤマ子は、カラーセラピストのエルサレム先生と、
ふくろうカフェに行ってきました♪

私は初めてで、
ふくろうカフェはこんな内装です(*^^*)↓

足輪の短い紐が止まり木に結ばれています。
長方形の長い部屋で、一方はズラっと並ぶ
ふくろうさん達で、
反対側はカフェスペースで、

ふくろうさんの写真を撮ったり、手の甲側三本の指で、
ソッと頭を撫でる事ができます。
(それ以外の触れ方はNG)

ヤマ子は沢山写真を撮ったので、
ただ見た目の容姿から感じた言葉を書いて、
紹介したいと思います(*^^*)

可愛いですよ(*^^*)












































053 (2)

060_20161203002853964.jpg

019_20161203002851ee8.jpg

063_20161203002855696.jpg

071_20161203002856235.jpg
エルサレム先生は、ウットリふくろうを見つめて、何度も

『ねぇ、ヤマちゃん、バッと抱えてお店を出て、持って帰りたい。
バレないかしら(ウットリ)』

ヤマ子 『すぐ捕まると思いますよ(笑)』

ふくろうさんの表情から、ヤマ子の読み解く気持ちは、
行者の修行のたまものですね(笑)

どんな仕事にも大変な面ってあって、
こうして人へ貢献するふくろうさん達が、
仕事以外の時間を、
自然界にはない楽しさや、平和な気持ちで過ごして欲しいなと私は思うのです。

エルサレム先生は、ふくろうを飼ってみたいけど、

エサの冷凍子ネズミを電子レンジでチンが、
どうしても出来ないそうです。

温かくて、血の通った柔らかい身体に触れると、
癒されるのは言うまでもないですが、

癒やしてくれる側の癒やしや、ケアも
人間と同じく考える上で、
成り立って欲しいと思います。

私の家は大きな池のある大きな公園が
徒歩圏内にあり、

家のご飯で、鳥にあげれそうな、おかずや
固くなったご飯や、賞味期限の切れたお菓子などを、

冷凍保存して、ある程度まとまった量になると、あげに行くのですが、

ハトや、渡り鳥、サギ、カメが、
集まってきて、
今回は渡り鳥が沢山来ていて、

湿ったクッキーを池に投げ入れると、
狂喜乱舞してギャァギャァ大騒ぎして食べてくれました♪
007_2016120300341138e.jpg
母も、捨てるゴミがこんなに喜ばれる事に感心していました。
ワンちゃんは、ママに抱っこされながら、
ドン引きしていました(笑)
002_20161203003411c79.jpg
いい時間でした(*^^*)

鳥と羽にまつわる私が聞いた不思議な話をまとめると、

行くべき場所に導く。
そこが正解の場所の時に現れる。

この二つに集約されるんですよ、
絶対ではないですが、ほとんどかこれです(*^^*)
参考までに♪♪♪

そして、この事象に大事なのが、
「まさかね」と思わず、そんな気がする。と思ってしまう事です。
その事象には続きがあるのですから(*^^*)

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

何ともまぁ

写真の梟さんの表情が書き込まれてる文字の通りに見えました。

Re: 何ともまぁ

でしょでしょ(笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)