師匠の寿命。

分かった事があるんですよ、
今年に入ってから、私の人生で起きた色々な事について、
目が覚めた様に真実が分かる様になり、

何故、私の師匠が、私がした寿命の話が
記憶に残らなかったか、
私は単に寿命の話自体がダメなんだと今まで
思っていたんですが、
それは違ったのです。

当時の事を書いたこの記事を読んで欲しいのです。↓
決断した理由①~⑤

本物の師匠が聞いたら、
『ワシの寿命は気にせんでいい。
自分がなりたい時期に自分で決めて、
その時に得度をすればいいよ』

得度→僧侶になる事

こう言って、自分の寿命が延びるという
交換条件を飲まない様に言うからだったと
私は思うんです。
師匠が自分の寿命を知る事が
いけない事では無かったのです。

これが分かればあの時の違和感が理解できるのです。
私の話を聞いてる時の師匠の様子は
いつもの師匠とはなんだか様子が違い、
目の動かし方や、目の周りの筋肉の動きが
目の見開き方が、うなずく動き、
なんかいつもと違ったのです。

師匠が、そんな表情する?と私が思う一瞬あったり、
親しくないと分からないちょっとした
いつもと違う感じ、

記憶が消されたというより、
別の誰かが憑依していて、師匠になりすまし、
その間の師匠の記憶が
無かっただけの話だったんですよ。

私の師匠は、自分の寿命を分かっても、
うろたえる人では無く、
綺麗に準備をしている人でした。

そもそも、私の師匠は私と出会った時から、
自分の死ぬ日はいずれ自分で分かるから、
それまでに準備をする、と私に言っていたのです。
行者は突然死んで、やり残した事があると、
遺された人が困るからな、って。

これが正解。
そういう事だったんですね、師匠。

『ワシの寿命は気にせんでいい。
自分がなりたい時期に自分で決めて、
その時に得度をすればいいよ』

もし当時にこの言葉を聞いていたら、
私の選択は同じです。

師匠が自分の為に私が僧侶になる事は、
師匠は知らない方が良かったのだと思うのです。

当時の私には分からなくて、
今の私が分かって持つ感情ですが、
自分の為に、大事な人が何かを背負う事は、
私は納得しないのです。

それがどうにも出来なかった事だとしても、
それを分かっている事はとても苦しいです。
私はこうですが、
師匠はどんな風に思うのかな、

私の想いや愛は、師匠には適わないから、
想像しても、想像なんですが、、

師匠の為にも、この事が起きていたという事を
もっと早く知る事が出来ていれば、
私は、もうちょっとこの事について思う事は違っていたのに、、

当時のこの強引な流れは今でも好きではないです。
ですが、この時にそうした事を後悔はしていないのです。
IMG_9963.jpg
クリックでページに飛びます(照)
★オンライン・歓音セラピー受付してます。
明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ





自殺の名所を観光した方の話(怖い話)

ある方(L子さん)から相談を受けました。
私は歓音セラピーをしていますが、
感覚を持って、視たり話したり、
色んな相談内容を聞いて、話をさせて頂いています。
霊障の話しになる事は、とても少ないです。

この話は怖い話ですが、
心霊スポットには行かない方がいい。
と感じて貰えればと思います。

L子 『ヤマさん、聞いて欲しいんです!』

ヤマ 『はい(*ˊᵕˋ*)なんでしょう(*ˊᵕˋ*)』

L子 『友達と、〇〇に旅行に行ったんですよ、
その場所は飛び降りの自殺が多くて、
心霊スポットでもあるんですが、
観光名所なので、行ってきたんです。

一応柵があって落ちない様になっているんですが、
その柵に手を置いて、景色を眺めていたんですよ、』

ヤマ 『はい、そういう場所って、行こうか行かまいか悩む所でもありますよね、』

L子 『はい、その時に柵に手を置いて景色を眺めていたんですが、
そしたら、手に蜘蛛の巣か、
髪の毛かがふわっと絡まる様な感触があって、
でも見たら何も着いてなくて、でも、、
その何かが絡んでいる感触が取れないんですよ、ずっと、

そのまま、気になりながらも、観光して、その夜ホテルで寝たんですが、』

ヤマ 『・・・・』←同じ経験が何度かある(汗)

L子 『夜中、ふと目を覚まして、手に違和感を感じて見たら、
怪我してないのに
血まみれで、髪の毛が絡まっていて、
ギャーと思ったら、
誰かの血まみれの手が出てきて、
私の指に長い血まみれの髪の毛をくくりつけようとしているんです。』

ヤマ『はい。』←行者さんスイッチが入っている時は怖い話を怖がりません。

K子 『それで、思いっきり振り払ったら、
血まみれだった手は戻り、誰かの手も消えて、
毛も無くなったんですが、
それ以降、何も無くなったんですが、怖くて、
あれは何なんでしょうか、、、』

ヤマ 『それは、自殺した方の霊が出てきたんでしょうね、
多分ですが、L子さんを自殺か不幸に導こうとして、くっついてきて、

L子さんに振り払われた時に、
本当に振り払う事ができて、
それ以降何も無いんだと思います。

今は大丈夫ですよ、そういう気配は全く無いです。
霊もくっついてきたものの、やめとこうと去るパターンはあるんですよ、』

L子さん 『もう本当、怖かったんですよ、
凄い量の血が手についていて、今も
見えないだけなんじゃないかとか、、、』

ヤマ 『それは無いです。観光した日に、霊が触って血がついたのは、
そうだったと思いますが、自分で払って取れたんですよ。今は無いです。』

L子さん 『良かった。。。』

ヤマ 『L子さんは、そういう場所は行かない方がいいですよ。
そして、これからはできるだけ思い出さない様に。
魂を呼んでしまうので話さない様にして下さいね。』

L子さん 『はい、わかりました。誰にも相談できなくて、、、
ホッとしました。。』

スピリチュアルや霊的な事を話すのが私が初めて、という方は
私が想像していたよりも多いです。

・・・生きている人にも色んな考え、行動の人がいるのと同様に、
魂の世界も同じなんですね、

自分が自死した場所に、楽しく観光に来る人に
良い気持ちを持つ魂はほとんど無く、
その想いが一線を越えた人は恐ろしい行動に出る事があると思うんです。
これは、生きている人の人口の中の、
罪を犯す人がいる割合よりはずっと少ないと私は思っています。

心霊スポット、自殺の名所に好奇心で行くのは絶対にやめて下さいね。

今、自殺は増加傾向にあり、
命の電話の電話番号を新聞でよく見る様になりました。

ネットや画面上の装って好印象を受ける様に元気に見せている自分と、
現実のリアルな心情の自分と合わなくて、病む話も多い様に思います。
そして、他の方の情報をネットで見るのが辛い時もあります。
無理をしない様にしましょうね。

基本的に、ネットの世界は、見る人が多い程、
ポジティブで、元気を発信するものだと私は思っています。
ネットで見る、切り取った時間は、
その人の全てでは無いんです。

本当のその人は、実際に会って話した印象がその人だと
私は思っています。
IMG_9526.jpg
クリックでページに飛びます(照)
★オンライン・歓音セラピー受付してます。
明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

車に憑く霊(ちょっと怖い話)②

つづきです。

ヤマ 『うん、わかりました、多分、、、
車で轢かれた人がいて、N子さんの乗っているタイプの車に轢かれて亡くなっていて、
車自体に恨みを持って、憑いてるみたいなのです。
N子さん自体への恨みではなくて、同じ車種のN子さんの車が、
どこかでその人(霊)と接点ができて、
その人が車自体に障りを起こしているんだと思います。』

N子さん 『はぅぅ・・・』涙ぐむN子さん

ヤマ 『では、一緒に車の所に行きましょうか、
護符を持っていきましょう。』
N子さんはその車で来られていました。

駐車場のN子さんの車の内側4角に護符を表から見えない様に、
シートなどの間に挟んで入れ込み、
私は車自体に祈願を入れるお守り化をしました。

電化製品は、お守り祈願を入れる力と相性が合わず、
電化製品のお守り化はしないのですが、
私は頭の中で、車の外面の板金だけに祈願が入る様にイメージして、
しっかりと祈願を入れてみたのです。

N子さん 『ヤマさん・・・これで(霊は)居なくなるんですか?』

ヤマ 『N子さん自体への恨みでは無いから、車への執着で、
これで、離れる可能性があるんですよ、
これで様子を見てみて下さい、もしダメだったら、他の方法を考えます。』

N子さん 『はい、、、』←弱った子犬の様な感じ。

と、その後、1週間程してからN子さんから連絡があって、
全然おかしな事が起きなくなり、車の不調も、狭い道に入り込む事も
無くなったそうなのです。

良かったです(*ˊᵕˋ*)

・・・車に恨みがあり、憎いなら、
一気に交通事故などをさせるのでは無いかと、思う方もいると思いますが、
恨みって、簡単にはそうしない怖さがある様に思います。

そこは人の恐ろしさの部分ですね。。。
あんまり考えない様にしたいと思います。

・・・私のした事は霊をドラキュラに例えると、車内に苦手なニンニクを置いて、
居心地を悪くして、追い払った状態です。
霊自体の供養はしていないのです。

私の師匠だったら、自分の体に入れ込んで、お持ち帰りし、
卒塔婆を立てて、しっかり供養して、成仏させていた所ですが、
私はそこまではしないのです。
師匠の家には、立派な行者仕様の神棚があり、
卒塔婆が沢山立っていました。
師匠はその辺り、とても強い人だったのです。

私の師匠はある武将の末裔で、
先祖が物凄い数を殺している歴史上、
その血族には、定期的に供養力の強い僧侶が生まれる。
という血筋なのです。

私の特徴からは、そこは得意分野では無く、
出来る人にお任せする考えなのです。
あの霊は元の場所に戻るだけなので、それからは、
何処かで救いがある様に私は望むだけです。

霊を体に取り込むと、独特の表情になって、
その師匠のしんどそうではあるけれど、
背負っている、と分かる表情は
大変そうでしたが、、、。
今の私と以前の私は考えも、捉え方も違うのです。
以前の私は何か手伝えないかと思いましたが、
今は、自分の身の程を分かって行動している感じでしょうか、

この話の様な事があった場合は、
神社やお寺の方に相談してみる。できればその辺りに
詳しそうな方を探すのがおススメです。
悩んでいる事に対して、神前で祈願して貰い、
そのお札を持つ事は100%とは分かりませんが、有効に思います。

本当に本当に稀なんですが、それは霊の障りという事も、
世の中にはあるんですよ。
IMG_9162.jpg
クリックでページに飛びます(照)
★オンライン・歓音セラピー受付してます。
明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ






達筆過ぎた手紙。

今日は霊からの手紙の話です。

仕事で泊まった、あるホテルで、
朝食を食べていた時の事です。

別の机と席に座る、見ず知らずの男性の肩に、
とてもハッキリと、
霊が肩にいるのが視えたのです。
無題uhoijoij
頭はちょんまげで、山吹色と鶯色を重ねた着物を着ていて、正座をしていて、
反物(着物になる前の布)を売ってそうな、
キチンとした身なりの40歳位の男性が、
正方形の紙を両手に持ち、文字がよく見える様に広げて、
私に見せてきたのです。

気配は全く怖くなく、
何か私に伝えたいのがわかりました。

が、昔の文字な上に極太の筆で書いたか、
筆圧が凄い気合いの入った極太の文字で、
更には達筆過ぎて読めないのです。

文字の数にしたら、40文字くらいかな、

どう見ても何を書いてあるのか、
読解不能で、分かりませんでした。

もしかしたら、そんな色紙が、
その方の家にあるのかもしれないですが、

あれだけ太い文字なら、
何か大事な事か物か想いがあって、
それを伝えたいのだと思いますが、

私は知らない他人です。

皆さんは、話かければと思うかもしれませんが、

他人の話しかけに、不愉快な顔をして聞く人もいます。
そして、
そうゆう事をすると、あの人は聞いてくれると
噂が霊の世界に広がり、私も私もと、
芋づる式に霊現象多発になり、心身を痛め、
プライベートな時間が無くなった経験があり、

私は一線を引いているのですが、
あの手紙の文字の太さは、常識を超えていたので、
とてもよく覚えているのです。

何故、これを思い出したかというと、
お正月前に、人より大きな紙に太い毛筆で今年の文字を書く、
書道のコンテストのニュースを見たからです。
その文字・・・見覚えが。。。

僧侶をしていると、時代が明らかに違うものを
視る事があって、
言葉遣いも、今は使わないものを聞く事があります。

プライベートな時間の中では、
私にとって、こういう事って、
街中で珍しいトカゲを見かけて、一瞬ハッとして、
それを誰にも言わない様な、
そんな日常の感じの一つの似ていると思います。

クリックでページに飛びます(照)
★オンライン・歓音セラピー受付してます。
明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio(6/3から予約再開)
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ

PC版♪→ 人気ブログランキングへ

法力。

この話は不思議な話でいいのかな、
お守りに祈願を入れる時、歓音セラピー時に
神通力を使っています。

私がこの言葉を余り使わないのは、
怪しく思われたくない。という所は大きいです。

師匠は神通力の事を法力と呼んでいました。

他者の力、という気持ちが凄くあり、
この力は、神様の加護で使えるもので、
神様が去れば、無くなるものなのです。
(私はそう思っています)

神様が去れば、残るのは人が持つ本来の感覚、
現代は使う事が無いから、ほとんど人から、
無くなりつつある霊感だけになると。

去るとは違いますが、一時離れるという事はあって、
(これを持ってずっと働くのは身体に負担過ぎるので、休養時など)

ある神通力者の方がいて、その方はもう亡くなられたのですが、
休養時と、働いている時の感覚、言葉も、
その方のまま、別の人で、
それを間近に見たから、私は余計にそう思うんだと思うのです。

これは極端な特殊な休養時の話ですから、
私に当てはまるかは、分かりません、
それに、肩に乗る全てが無くなったら、
気楽になった様に見えただけかもしれません。

神通力って、自分の都合よく使う事は出来ず(当たり前)
他者の力によって自分が使えるものなんですね。

でも、その器として修行してきたから、
それはヤマさんの力だよって言って下さる方がいて、
その器として頑張ってきた自分は認める事が出来る様になった事、
それを言ってくれた方に感謝しています。

歓音セラピーという仕事をしていて、感謝して貰った時に、
自分がした事では無い、他人事に感じる
自分に対しての冷めた目の感覚が減りました。

私は半年に1回くらいでしょうか、自分の天然石のブレスレットを
作ったり、組み直したりします。
それを人にお渡しする時の様に自分用に祈願を入れてみたのです。
そういう事をするのは、
記憶が無い位なので、2回目くらいか、初めてかもしれないです。
(一回くらいは試しにやっているんじゃないかと(照))

祈願後、自分のお守りブレスレットになったものが、
ふんわり光っている様に視えて、自分だけの特別感を感じて、
神通力の事を考えていたんですよね、

今日、お嫁に行ったお守りブレスレットです↓
IMG_9642.jpg
クリックでページに飛びます(照)
★オンライン・歓音セラピー受付してます。
明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio(6/3から予約再開)
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ

PC版♪→ 人気ブログランキングへ