100万円のドアのつづき③

自分の描きためた絵を見ていると思うのです。
深みのある絵だなと思う絵程、
私は起き上がるのがやっとな瀕死の状態で描いているのです。
その絵を自分で、見て、
自分はこういう絵が描けるから、大丈夫だと思っている事もありました。
これは絵に希望的な何かを描けるという意味で、です。

人生の中で色々な心境になる事、体調の良い時、悪い時もありますが、
それぞれ、そこにいないと知り得ない、それがあるから、
これからが構築される何かがあるんだと今の私は思っています。

私の人生の中にあった辛く悲しい経験や体験、
その中での私の想い。
その時があったからこそ、
私にとって良かった時間が持てたのは確かです。

色々を、忘れようとして頑張った時期もあるんですよ、
無かった事にしたかった事も沢山あります。でもね、
出来なかったんですよね。

気楽になるはずが凄い違和感で、
それが、自分が大切にしたい考え方や、
生き方じゃないって分かってしまうんです。

自分にとって悲しかった事、大変な想いをした事を、
時に、視点を変えて誤魔化す事や、無かった様にする事も、
自分の心が壊れる事や、自死を防ぐ為には必要だと私は思っています。

大変な事というのは、私自身は買ってまで、する事では無いと思います。
無ければ無いで良いと思うんです。
でも私は、そういう事があったから今の自分なんだなと
思えるんですよ。

そこから貰ったものは大事にしたいです。

私の人生の中の長い闘病生活、病、災害、人の死、修行中の色々、
そのポイントだけ見て、
物凄く不幸だと言う事はできると思います。
ですが、それが違うと教えてくれたのは、
私以外の人でした。

心から感謝しているのです。
私に言葉や心をくれた全ての方に。
そんな人で私は在りたいです。

・・・今の私が好きなのは、可愛い形かな♪
キラキラしていると尚好きです♪
根本は変わらないですが、女性らしい可愛いものが好きな今生ですよ♪♪♪
IMG_7986.jpg
クリックでページに飛びます(照)
★オンライン・歓音セラピー受付してます。
明石・歓音セラピー受付してます♪(現在は兵庫県在住の方限定)
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio(6/3から予約再開)
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ

PC版♪→ 人気ブログランキングへ

綺麗って何だろう。

綺麗な人になりたいと思う人は、
物凄く多いと思います。

綺麗って何だろうって急に思ったので、記事に書きたいと思います。
私は、ずっと10年以上最重症のアトピー性皮膚炎で、
全身包帯を巻き、2回入院し、表面の皮膚が無い状態が長くありました。
顔は腫れて目は開かず、口も思う様に開かない、
全身火傷の様な状態でした。

病人という容姿だと思います。
いつも肌ができるだけ隠れる服を着ていました。

包帯を変えてくれている時、
母は私の体を見て、その酷さに
母の体が震える事があった位なのです。

皮膚の病をしている容姿に対して、
勿論、それに左右されない人もいますが、多くの方は、
自分が消極的になる感じがあると感じています。

容姿に対して、優しい目線と言葉もあれば、
冷たい言葉や視線もあります。

ですから、ずっと容姿の綺麗な肌の健康そうな人に
私は憧れを抱いていました。

私は人生の中で、そういう容姿の状態がとても長くあったので、
美しさの基準というのが、
一般的より、ちょっと違うのかもしれないのです。

内面の良さが容姿に現れている人の顔が私は好きです。
何かを見る目の優しさとか、
他者を思い遣る言葉を話す口元とか、
何かを真剣に思う全身とか、
自分の気持ちを真剣に話す雰囲気とか、

容姿が美しいに超した事は無いと思うんです。
容姿をできるだけ綺麗にしよう、保とうという姿勢は大事だと思います。

綺麗にしようとする意識や綺麗になった意識が
自分の心のコンプレックスを和らげ、結果、
自分の心が前向きになったりするので、
前向きな心は魅力となって、
人に好かれるという事も多いです。

気持ちの曇りが取れた自分、
綺麗な人って目が曇っていないんですよね、

綺麗って、人それぞれの思う事がある部分だと思いますが、
私の思う事を書いてみました。
目の曇っていない人でありたいです(照)
blog_import_50048e1ab9997.jpg
クリックでページに飛びます(照)
(7/1から活動開始)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio(6/3から予約再開)
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

葬儀屋さんとご飯。

自死の話が入っているので、苦手な方はスルーして下さいね。

師匠と修行をしている時の話です。
私の師匠は、僧侶として葬儀や法事の仕事を依頼されると
受けていたので、
葬儀屋さんとも仲良しでした。

師匠がとても人懐く、話も面白いので、
色んな方から師匠は声を掛けられ食事をしていました。

ある時、葬儀屋さんと一緒のご飯に私も同席したのですが、
その葬儀屋さんは霊的にとても感じやすい方で、
仕事の中で感じたアレコレや、不思議な現象の事を、
師匠に相談していたのです。

無念の死を遂げた人程、お葬式の進行が、
現実的にはありえない現象で
スムーズにはいかない事があり、
それはどうしてそうなのかと、

自死は天災、社会情勢、社会的に問題になっている病が悪化すると増える事、
自死を隠して葬儀を行う人が多い事、
そんな話が私には印象が残っているのですが、

今、コロナの事で、それぞれの職業とか、
自分の大事にしている所の視点で目がいきやすく、
気になる点というのがあると思うんですが、
私は、僧侶柄、自死が増えないで欲しいという所に目がいくんですね。

もうダメです。と言っている方と何度も話した事があるので、
その辺りがリアルなのです。
何を話すという理由はなく、優しく声をかける。というのは
とても有効に思います。

今の私は、相談専門の仕事をしているので、
葬儀屋さんと繋がりは無く、
今の状況は知らないのですが、
悲しい事は最小限であって欲しいと思うのです。

生きていれば、良い事があるって思えなくても、
自分の人生を全うする事が、
正しい選択だと私は思うのです。
IMG_6821.jpg
クリックでページに飛びます(照)
(新型肺炎により受付停止中)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio(新型肺炎の休業要請により休店中)
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


お守りブレスレットの怪しい販売疑惑(by ママ)

コロナが発生してから、お守りの頂くご注文に
顕著な変化があり、それは、
自分用と大切な誰かに、というプレゼント用の
ご注文が増えた事です。

こういう今の時期、大切な人をいつもより見つめる時期でも
あるんだなと感じる私です。

そして、お守りブレスレットを
心を込めて一生懸命作る私に、ママは言いました。

ママ 『ヤマ子、あんた、コロナに効くとか言って、
占いとかして変に売ったりしてない?』


それ悪い人やん(笑)

ヤマ子 『してないよ(笑)』

そして更には、

ママ 『ヤマ子って、師匠さんに出会ったのは、病気が苦しいから、
道端で僧侶を見つけて、相談して、師匠さんに、
『僧侶になりなさい。』って言われたからよね?』

どこも合ってないママの話に、笑うしかない私ですが、
一般的には、こう思われるのが普通なのかなと思いつつ、

ヤマ子 『違うよ、前に話した事を忘れた?』

ママ 『全然理解できないから、覚えられない。』
・・・前に話した事、ママの人生に必要無くて、
記憶が消されてるのかもしれないですが、
(私を加護する神仏は、あるルールの中で、
人の記憶を消す事があるのです)

親子であっても、理解できる事、出来ない事があるのを私は分かっているので、
悲しいとは思わないのですが、

なんとも切ない様な気分です。

ヤマ子 『S医師みたいになりたくて、その時にお医者さんになるのは出来なかったから、
そんな人になりたいから、そうなれる様に教えてくれる人と出会わせて欲しいって、
それを神様宛てに手紙に書いて、
枕元に置いて寝たら、一週間後に夢に僧侶が出てきて、

その次の日に何故かいつもと違う道を歩いていたら、
昨日、夢に出てきた僧侶がいるから、
あ、師匠だって分かったから
弟子入りしたのよ。

その時悩みは無かったよ、
S医師の様になりたいという想いだけ。』

S医師=私を助けてくれた素晴らしい人柄のお医者さん

ママ 『全然理解できない話だわ、、、』

ヤマ子 『私も話したくないけど、これが事実だから仕方ないよ、
でも、ここで誤魔化した話方すると、嘘に嘘が上塗りされて、
不自然になるからね。
私の意志だけで来た道と自然に話すには不自然なのよ。』

ママ 『師匠さんは、ヤマ子をすぐに弟子にしたの?』

ヤマ子 『うん、師匠は見てすぐ分かる人だっかから、』

ママ 『理解できないわ、、、』

明るい感じでは話しているので、邪険な雰囲気では無いのですが、
自分の来た道が『普通』ではない事を、
普通ではない現象が起きて、それで決めてきた事も、
親に話すのは、話しにくいものです。

私に不思議現象が起きなかったら、 
私は僧侶にはなっていないです。

カウンセリングをしたいと思って、
『僧侶』を目指す人は
ほとんどいないと思うんですよ。
S医師の様にカウンセリング活動できる資格は色々とありますしね。

ですから、師匠の寿命と引き換えに
僧侶になる様に、という極端な手段に神様は出たのだと思います。

自分の人生が、
人に説明しにくいと感じる時、切ないなと思います。

話せる人には本当の事を、
そうでない人には、当たり障りの無い、本当とは違った内容で
自分の人生を説明していますが、
悪い事を隠している様な、そんな気分に何故かなるんですよ。

本当を話していない罪悪感なのかもしれないですが。
話したくて話せない悲しさなのかもしれないです。

正しい事なら、何故私は曇るんでしょうね。
最近、自粛生活のせいでしょうか、
怖い夢をよく見るのです。

こちらは、ヤマこと秀尚(しゅうしょう)が心を込めて作ったお守りブレスレットです↓

大切な方とのお守りのペアブレスレットです↓
IMG_6880.jpg
クリックでページに飛びます(照)
(新型肺炎により受付停止中)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio(新型肺炎の休業要請により休店中)
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

拠り所。

緊急事態宣言が8日から出る、兵庫県に住む私です。
こういう時、どんな事を書いたらいいのか、

私に今言える事は、こういう状況だからこそ、
目に見える所、見えない所で、物凄く頑張っている方々が
沢山頑張ってくれている。という事なんです。
それは私達の生活を支える為に。

こういう時に神様というのも違うのかもしれないですが、
私に話しかける神様は、私が大変な想いをして、
自分の事しか考えられなくなった時には、

自分よりも大変な想いをしている人の事、
自分を大切に想ってくれている人の事を、
私に思い出させたのです。

『お前の為に〇〇は動いてくれている、分かるな?』
『お前より大変な想いをしている人間がいる、分かるな?』
こんな話し方ですが、冷静には戻っていけるもので、

冷静に判断する事はとても大事なんですね、
焦ったり慌てたまま判断すると、大事な所を見落とす事が多いのです。

人は何処を見て、心の安定を得るかというと、
心の拠り所というのがあって、それは、
昔の人は、生活の中に普段の中に、心の中に、
それぞれ大切な何かがあって、

それによって喜びを感じ、事が起きても、
それを力の根源に、乗り越える事ができたんですね。
ですが、ネットが発達して、拠り所というのが必要無くなってきて、
でも、実は必要で、

自分の拠り所に想いを馳せて、落ち着いて
行動していって欲しいと私は思うのです。

私の心の拠り所は複数ありますが、
師匠の弟子であった事と、今も昔と変わらず
師匠に守られている事は私の心が
強くあろうとする根源の一つです。

写真は師匠と私
blog_import_50047437bad54.jpg
クリックでページに飛びます(照)
(新型肺炎により受付停止中)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
千葉・歓音セラピー受付してます。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ