霊障依頼の窓口。

私は僧侶です。僧侶の名前は秀尚(しゅうしょう)といいます。
兵庫県在住です。

師匠が亡くなる前に、自分亡き後、頼る様に言った、
師匠が頼りにしていた僧侶のお弟子さんがいます。

その方は、代々神通力者の家系に生まれ、後を継いで
正義で頑張っている方です。
私と同じく僧侶で、その方の名前は慈公(じこう)さんといいます。
兵庫県に住む男性です。

私は、歓音セラピーで、私では手におえない霊障がでてきた場合、
慈公さんにお願いしてきました。

凄い能力を持っている方ですが、インターネットで公表すると、
人が殺到する。という理由で今まで控えてきたのです。
慈公さん自身、インターネットを使わず、アナログな人です。

私にブログで案内する事を承諾してくれたのです。

これから、霊障専門で依頼の受付をしたいと思います。
私が窓口をさせて頂きます。

私も、慈公さんも、不思議な運命で僧侶になり、行者の人生を歩んできましたが、
慈公さんは物事を解決する。ここに重点を置いて、事象を見ています。

修行してきた僧侶はそれぞれに、得意分野があり、
慈公さんは、

・ 霊障害 障り 呪い たたり
・ 霊能者めぐりをして、どうにもならなかった難問解決
・ 原因不明の病の原因を探り根本解決
・ ご家族が新たな宗教にはまり、以後の家族の不調(慈公さんが一番やっかいだという相談です)
・ 人生相談
・ 家を視て(おかしな所、ものはないか確認してから)
  お浄め、結界を張る(よどんだ空気感が変りますよ)

普通はしたくない(大変だから)最も重い相談を得意としていて、
解決に導く、その能力と過程は、私はずっと見てきて、それは凄いものでした。

慈公さんに視て貰いたいという方、
お困りの方、相談してみたい方は、私のメールに連絡を下さい。
yamadesu3@gmail.com

依頼の流れとしては、
慈公さんの所に来て頂くか
私と慈公さんがその方の家に伺うかのどちらかで、

依頼内容にもよりますが、だいたい2時間の相談時間(読経込み)

私達が伺う場合は、私にはかかる交通費
慈公さんには、かかる交通費+働き分の代価のお支払お願いします。
(相談内容によっては、慈公さんの祭壇で何日間か供養する必要があり、
その場合は別途供養代を頂く事もあります。)

慈公さんの働き分の代価ですが、私自身、何度も幾ら払ったらいいのか、
依頼者に聞かれて聞いたのですが、答えて貰った事はありません。

慈公さんの師匠も、立派な方でしたが、幾ら下さいとは決して言わない方でした。

依頼者本人が、相談内容によって、ご自身で僧侶の相場を調べて頂いて、
その代価をお願いします。

慈公さんが本物の方だという事は私が保障させて頂きます。

男性らしい、私とはタイプの違う方ですが、私が全面的に信頼している方です。

この記事が、必要な方の目に留まります様に。
blog_import_5004746f685be.jpg

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ



霊障依頼の雰囲気写真。

霊障依頼の時に、その雰囲気が分かる写真を
撮ってみました(*^^*)

私が絶大な信頼を置く慈公さん↓
020_20180620145612947.jpg
私では手に負えないと感じた難解な相談は、
慈公さんにお任せしています。
特に不可解な現象には強い慈公さんですが、
オールジャンルの相談を受けています。

心霊現象以外の現実的な事も、現実的な行動をもって、
沢山解決に導いていて、私にとっては、
とても感謝している人の一人です。
021_20180620145612237.jpg
依頼された方に慈公さんの見た目の事を聞いてみると
「物凄く普通の人」という感想で、

私と同じく、僧侶らしい顏ではないのです(笑)
ですが、慈公さんの顔は、道を行く凛々しい顔だなと私は思っています。

ヤマ 「慈公さん、私の記事を読んだ方が慈公さんの事を
イケメンだと思っている方がいるんですよ(*^^*)」

慈公 「イケメンでしょー♪」

ヤマ 「ぅん、うんうんうん汗 イケメンですよっっ」

依頼者 「イケメンだと思いますぅー汗」

この会話で、慈公さんの容姿の方は想像して頂けたらと思います(*^^*)

電話をすると「はぁい♪」と出てくる
とても気さくなお兄さんですよ(*^^*)

今回の依頼は、深く視て貰って、霊的現象は全く関わっていない
現実的な悩みで、
モヤモヤしていた所を、スッキリを話して貰い、
来て良かったと、言われていました。

慈公さんが読経を始めると、プルプルされて、
感応して涙を流されていたのですが、
慈公さんの読経は、声の中に入っている波長や波動という
神通力が混じっているもので、
これを聞いていると、憑依しているものがあれば、
出てきて、

そういう場合は、倒れる事があるので、
私は読経の最中は依頼主をよく見ています。
場合によっては、最初から座布団を敷き詰めて寝て貰っています。

慈公さんの読経するお部屋です。
神様の居る場所なので、写真は撮る事はやはり、
できなくて、
雰囲気だけでも分かる様に撮りました。
神棚の天井部位↓
022_20180620145615828.jpg
024_201806201456166ee.jpg
壁には、先代の神通者でもある、おばあ様の写真が飾ってあります。
慈公さんは代々の霊能者家系なのです。
025_20180620175210503.jpg
慈公さんは、全く、僧侶になる気は無かったのですが、
突然、能力を授かり、
実践実践で、人の力になる事を修行として、やってきた方です。

私の師匠は慈公さんにこう言ったそうです。
慈公さんは私が師匠と出会う前よりもずっと前からの師匠と僧侶仲間で、
師匠が頼っていた僧侶の方のお弟子さんが慈公さんなんですよ(*^^*)

「お前は大変だな、始まった地点がいきなり高い。
一般の人なら、修行して何十年とかかる所の、
それよりもずっと上からのスタートだろ、大変だな。」

ですから、練習がなく、実践が修行なので過去には失敗もあります。
何かを始めれば誰でもある事だと思いますが、
それもきちんと人に話す慈公さんを、
立派だなと私は思うのです。

サラッと話していましたが、
その表情になるまでの苦難の気持ちは、
想像を絶すると思うのです。

自分が悪くなくても、
それを止められたんじゃないかって、
自分を責める様な気持ちも含めて、

自分の失敗を、失敗と呼ばない事も含めて、
そういう、辛い気持ちを乗り越えた人は
強いと思うのです。
強く、いるんですよ。強くいたいから。

慈公さんと話していると、責任。という言葉が
よく出てくるのです。

結果を出す。これが慈公さんの信念です。
解決。という事です。

私が歓音セラピーでとことんまで、深読みできるのは、
何があっても、最終的には慈公さんがいる。という
安心感があるからでもあります。

依頼主さんに了解を得て撮らせて貰った写真です↓
026_20180620175211642.jpg
今、想い出しましたが、師匠が慈公さんに
私の事を初めて話した時、

「前世を覚えている不思議な女性がいるんだよ。」って言ったと聞いて、
なんやソレッ(汗)って思ったのを
思い出しました(笑)

霊障依頼についての記事達はこちら↓
霊障依頼

霊障相談はこちらから↓
霊障相談窓口

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
博多・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

霊障依頼 名古屋のN子さん

歓音セラピーに来て下さったN子さんの話です。

N子さんは、憔悴しきった様子で来られました。
N子さん 「ヤマさん、ここに来ないと死ぬと思いました。。。。。」

N子さんは来られた途端から下を向いて、シクシク泣き始めました。
憑依された人独特の、奇異的な身体のこわばりが顏と手に出ていて、

ヤマ 「N子さん、(N子さんの身体の)中に誰かいると思うんですが、」

N子さん 「・・・・・」←シクシク泣き続けるN子さん。
憑依され過ぎて、まともに話ができない状態なのです。

ヤマ 「中に居る人は誰かな、家族の方?」

N子さん 「・・・・」←シクシク、、、顏を真横に大きく振って違うというリアクション。
顏を振っているのは、N子さんに憑依している魂です。

ヤマ 「親族の方?」

N子さん 「・・・・」←シクシク、、、大きく縦にうなずくリアクション。

ヤマ 「加持をして、ちょっと深く視てみます。」

N子さんは、よくその状態でここに来れたなという、ふらふらした状態でも
ありました。こういうケースは稀です。

そして、加持をしながら、N子さんの中にいる誰かに私は話しかけました。

ヤマ 「ちょっと出て行って欲しいんだけど、N子さんしんどいよ。」

N子さん 「・・・・」←顏を大きく横に振ってイヤイヤリアクション

ヤマ 「誰かな、名前教えて、」

N子さん 「・・・・」←動きが止まる

ヤマ 「話せないの?」

N子さん 「・・・・」←大きくうなずく。

ヤマ 「じゃぁ、聞いていくから、名前の行で教えて、
あ行?か行?」

N子さん 「・・・・」←顏を大きく横に振る

ヤマ 「さ行?」

N子さん 「・・・・」←大きく何度もうなずく

ヤマ 「○○○って名前?」

N子さん 「・・・・・」←大きくうなずく
N子さん自身の言葉 「その名前は○年前に亡くなった親戚の○さんです。」

ヤマ 「うん、わかった。○○○さん、何か言いたい事ある?」

N子さん 「・・・・・・」←止まっている。

ヤマ 「この人から離れたくないの?」

N子さん 「・・・・・」←大きくうなずく

私自身、修行を積んだ分、ある程度の対処は出来るのですが、
身体から離れて貰おうと頑張ってはみましたが、
短時間ではなく、しっかりの供養が必要なものは、
セラピー中の私では対処できるものではありませんでした。

ヤマ 「これは、慈公さんにお願いした方がいいな。N子さんいい?」

N子さん自身の言葉 「はい・・・痛い痛い痛い痛い痛い!!!」
憑依している魂が拒否反応を起こし、
N子さんの腕は後ろから、誰かに(○○○さんの魂がしている事です)
ねじ上げられている状態になり、
私は痛みに対処しました。

N子さんは、憑依のされ方がキツく、
普段の生活に著しく支障が出ていて、
記憶が無い時間も多々あると言われていました。

その場で慈公さんに電話をして、日も決めました。

ヤマ 「○○○さん、N子さんに何もしないで下さい。
分かったね。
今の私との約束は破ると怖いよ。」

N子さん 「・・・・」←大きくうなずく。

そして、その後、慈公さんの所にやってきたN子さん。
普通は、最初は色々話しを慈公さんが伺うのですが、
来てイスに座った途端に、憑依現象で下を向いて
身体が揺れ出したので、

すぐに神前に行き、慈公さんが読経を始めると、
倒れると分かったので、N子さんの周りにざぶとんを敷き詰め、
そのセッティングで座って貰い、

憑依する魂の○○○さんの言葉を慈公さんが話したのは、
成仏できずに苦しくて、N子さんの中に居て、
そのまま優しいN子さんと一緒に居たいという気持ちでした。

慈公さんは、こっち(神前)にきて、成仏せなあかんと説き伏せ、

慈公さん 「私の所に来い!!!!」
と、○○○さんの魂をN子さんから離して、
神前で預かり、供養していく形を取りました。

○○○さんの魂がN子さんから離れる瞬間、
物凄いうなり声の様な大きな叫び声を上げて、
そして、倒れていたN子さんは起き上がり一言。

『テレビで見たやつやって思いました。』

・・・ヤマ子もそう思っているYO。
心○番組で見かけるシーンですね。
不思議な世界はあるものです。

およそ15分程で、数年苦しんだ憑依は取れて、
後は魂を預かった慈公さんが供養して成仏させる形で解決です。

N子さんは、生まれ変わったとはこの事で、
清々しい表情と、少女の様な満面の笑みの本来のN子さんに戻り、
帰っていかれました。

「まるで10代に戻ったみたい♪」と軽い身体に明るい気持ちで(*^^*)

本当に良かったです。

もともと、憑依されやすい体質。という方はいて、
何度も繰り返す方はいます。そういう方は、慈公さんの所に任意で
月に一回ある、慈公さんの信者さん達が集まる読経を聞いて談話する日に行かれると、
霊的体質が強化されていって、
元気な生活を取り戻す事ができる様子です。

そういう方から私も大変にお礼を頂き、、
本当に良かったと思っています。

憑依で苦しむ方は、ほとんどの方が、周りから、
精神の病だと思われています。
その孤立感も、行者として聞いていると、
せつないものです。

理解できないのが普通だと、
行者の私でも思うからです。

でも、こういう事もあるんですよ。

信じる、信じないは自由ですが。

それから、私のしている事を
真似る事は危険です。
下手するとこちらが死ぬ事もあるのです。

私はこの方面の修行は師匠からシッカリと教わっていて、
心得と技を身に着けていて、
神仏の加護があるから出来る事なのです。
安易に真似を絶対にしないで下さいね。

写真は伊勢神宮の風日祈宮(かざひのみのみや)
私はここの神様とご縁があるのです。
風宮
クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
高松・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
霊障相談窓口
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

霊障依頼 スイスのM子さん

スイス在住の方から、霊障依頼が来ました。

実家が日本の広島にある国際結婚をされたM子(日本人)さんです。

依頼内容は、実家の母の様子がおかしく、なにかに憑りつかれた様に
現実離れしたおかしな事を話し、実家に住む家族も心配していて、
日本にいる行者さんに、視て欲しいという事でした。

帰国時にスケジュールを合わせて、慈公さんと出動させて頂きました。

その前にスイスに住むM子さんと、色々とメールのやりとりをしました、
M子さん側のパソコントラブルで、全部ローマ字で届く事もありました。

お互いに会った事がないのですから、依頼に関わる質問も色々とお答えして、
身の上話など、メールのやりとりの中で
聞かせて頂き、

本来は、私が一度お会いした方か、誰かの紹介でない限り、
いきなり全く知らない方の家には行かないのですが、(遠方ですしね)
依頼日までに色々とやりとりをさせて頂き、信頼できる方だと思い、
外国に住む事情上、そのまま兵庫から広島に行かせて頂きました。

当日、そのお母様もおられましたが、私達は、
先祖供養をする為に来た僧侶。という形で行きました。

まず、お母様は何かを信仰されているという事で
その信仰のお部屋も視させて頂いたのですが、
とってもクリーン。
これは意外でした。

ですが、そのまま置いたり飾っていると、後々いけないものが、
あったので、それを片付けて貰い、

慈公さんの霊視で全てをチェックして、
霊障害ではなく、お母様の信仰に没頭する余りの
瞑想状態からくる、現実と妄想の境目が分からなくなり、
それを現実だと思って話す事が原因だと分かりました。

信仰のお部屋は、一般的な瞑想部屋にイメージは
近いもので、姿勢を正し、何かを唱え続け、トランス状態に
ご自身でなられていたのだと思われます。

お母様の持つ信仰は悪いものではないのですが、やり過ぎで
トランス状態にまでなる程だったので、
それを止めて頂き、
信仰に入り過ぎる気持ちになるグッズも片づけて頂きました。

もともと、信仰心があるお母様は、私達にすぐ心を開いて下さり
M子さんは私の歓音セラピーも受けたいと言って下さり、
私とM子さんが話をしている間、
慈公さんとお母様は大盛り上がりでした(笑)

これで、後は問題は起きないと思います。
一つ、帰り際に慈公さんが言っていたのは、
お婆様もおられたのですが、持って帰りたい程の
可愛い可愛いお地蔵様の様な愛情溢れる方で、
その方の人徳が家をかろうじて護っていたんだろうとの事。

私もそう思いました。
依頼主はM子さんですが、お婆様も同じく、依頼主でもあります。

これで、後は心配ないと思います。
何かに傾倒しやすい方は、善いも悪いも染まりやすく、
善が理解できれば、話は物凄く早いのです(*^^*)

M子さんは、お母様が何かに憑りつかれているのでは、
と海外から思う心配から解放されて、とても安堵されていました。

良かったです(*^^*)

先祖供養というのは、信仰もそうですが、
人生を素敵に謳歌されている方の、見えない世界との距離感というのを
参考にして欲しいと思います。
私はコレをいつも話しています。

神仏に添う、そういう生き方をしている。という方は
自分がそうでありたい距離感で良いと思います。

参考までに(*^^*)
私もまだまだ知らない事はあって、人から色々と教わる身です。

色々と教えてくれた私の師匠↓
blog_import_50047432daa7b.jpg
クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
高松・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
霊障相談窓口
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

霊障依頼・大阪のりえ子さん

今回の依頼主は大阪在住、
客場りえ子さん(仮名)

写真は了解を得て掲載させて頂いています。

客場りえ子さん宅のキャバリエちゃん↓
005_20180203135113a8e.jpg
歓音セラピーにいらしてくれて、
りえ子さんがドアを開けて入って来られた瞬間に、
私の行者センサーが、霊障を知らせたので、

その場で慈公さんに電話し、
後日、りえ子さんが姫路の慈公さんを伺う話になりました。

りえ子さん曰く、
家系になんでそんなに、と思う不運が続き、
気になって、色んなお寺(分かる方がいるという)を訪ねては、
更に不安をあおる事を言われたり、
依存させる傾向のある所だったり、
一番気になるのは、何人かに子供達の
未来が見えないと言われて、

このままでは因縁が子供にいって、
なんかなってしまうのではないか。と
心配で困り果てている。との事でした。

私は話を聞いていて、
親戚がある宗教にハマってから
そこから顕著に事が起きているので、

りえ子さん宅の家にもその宗教絡みの
おかしなものがあって、
それが原因で障ってないか視る為に、
家に伺いたいと話したのですが、

家族の関係上難しく、そうゆうものは全く分からないとおっしゃるので、
気になる箇所を写真を撮って貰い、
それを持参で慈公さんの所に伺う。という話になりました。

ですが、その数日後、
家に伺える状況になり、
私は慈公さんとりえ子さん宅に行く事ができたのです。

まずは仏壇を拝見して、
全くのクリーン。問題なし。

慈公さんは仏壇に読経中に、
りえ子さんにある原因を見抜きました。
それは本人しか知らない事です。

宗教にハマった親戚に関わる魂達が
りえ子さんに助けを求めていましたが、
それは因縁とは違います。
その親戚にまつわるお墓まいりにせっせと行くのは、やめてもらいました。

りえ子さんの持つ原因は、自覚し、
正しい意識を持つ事で
改善されていく事だったので、

慈公さんは、正しい意識の持ち方を説き、
原因を理解し対処できるりえ子さんは、

ここまで辿り着くのに30年かかった、と言われ、
大きく安堵されていました。

これでりえ子さんのこれからは
良くなっていくと思います。

りえ子さんから感謝のメールを頂きました。
その一部抜粋はこちらです。

「今日は、長年の胸に詰まったものが取れたようなすっきり感があります。

是非、姫路の方にも伺いたいです。

まだまだ寒い日が続くようです。
風邪などひきませんよう御自愛下さいませ。

様々な事 本当にありがとうございます。
感謝致します。」

良かったです。(*^^*)
それに尽きます。

家の中をくまなくチェックしている慈公さん↓
019_20180203135115e8f.jpg
家の中に神様を呼び、
祈祷をしている慈公さん↓
031_20180203135116cde.jpg
霊障依頼の窓口はこちらです↓
霊障相談窓口

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
東京・歓音セラピー受付してます(満席)♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
高松・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ