尼さん♪ タイ旅行記 ドアの外②

この記事のつづきのお話です(*^^*)↓
尼さん♪ タイ旅行記 ドアの外①

そして、ドアの外で子供の足音がした次の日も
同じホテルで寝ていたら、
やはり同じ深夜3時

子供の足音で目が覚めたのです。
今度は、ドアのすぐ外から、通路側ではなくて、
非常階段ルートの方で、規則正しく、8歩程歩いては戻って、
私に出てくる様に誘っているんですね。
bvbn.png

bvbn - コピー

ルートを変えても私は出ないです。(汗)
修行中、24時間気の休まる時間の無い時を過ごした経験がもう超大変だったので(汗)
ちゃんと線引きしています。

そして疲れているのもあって、寝ました。

その次の日、私は日本へ帰る日で、
出発する電車に合わせてアラームを合わせていました。

そして、アラームが鳴って、止めて、そして、、、、
最終日の疲れがどっと出たのか、ふわっと
すぅーっっと二度寝をしそうになった瞬間

ドアのすぐ外から声がしました。大人の女性の綺麗な声です。
異国の言葉で、ドアの外で一緒にいる子供に
言い聞かせて制止する様に何か話していて、
それは何を言っているのか分からなかったんですが、

突然、ママは私の名前を大きく叫んで起こしてくれたのです。
『YAMAKO!!!』

それでハッとなって目が覚めて、急いで支度をして電車に乗って、
無事に飛行機に乗れたのですが、
(※この時間に目を覚ましていないと
想定以上に時間がかかり、間に合わなかったのです。)

私は、幽霊といわれる存在に起こして貰って、
間に合った訳です。
ドアを出る時に誰もいないですが
『ありがとう!』って言いました。

夜中に足音をたてていたお子様にはママがいて、
お子様はまだ私に何かをして欲しそうだったんですが、
ママはそれを止めて、私を起こしてくれたのです。

・・・なにコレ・・
親切やん。。。

私は思ったんですよ、経験上の思い込みとか、
頑なになってそれを曲げないとか、
それはそうって決めつけている事とか、
その上で悪く思い続ける事って、
人として大切な事を見落とす事があるなって。

幽霊といえど、生身が無いだけで気持ちは同じなんですよね。

怖い話や良い話、色々ありますが、
思い遣りを持つ話も実は沢山あるんですよね。

私は子供を無視したのに、そのママは
私が寝坊するのを助けてくれたんですよ。
そんな話でした。

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
神戸・大阪歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
広島・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

尼さん♪ タイ旅行記 ドアの外①

タイのホテルに泊まっている時のお話です。
毎日沢山歩いて街を見て、夜はグッスリ寝ていました。

ふとベッドに入ってから目が覚めたのです。
ドアのすぐ外で子供が遊んでいる音がするんですよね。
子供らしい足音でパタパタと歩き回る感じ、
雰囲気は小学1、2年生の男の子いう感じでしょうか、

スマホを見ました。夜中3時です。
ん!?みたいな(笑)

私の泊まっている部屋は、横が非常階段で、
一部屋だけ通路から曲がって端にあるのです。
bvbn.png

そこに夜中3時に子供だけがいて、遊んでいるって、
おかしいです(汗)

全然怖くはないんですよ、それで音を聞いていたら、
聞こえてくるんですけどね、
規則的な動きをしていて、
私のドアの外の真ん前から、6歩位歩いては、戻って、
またドアの前から通路側へ歩いての繰り返し、

これは、私にドアを開けて、出てくる様に誘っているんですね。
何か、私にして欲しい事か伝えたい事があって、
そうしているんだと思うんですが、

私は過去に活動し過ぎて体調を崩した経験から
体力を使う範囲を決めていて、
タイ旅行で疲れているのもあったので、そのまま熟睡しました

多分なんですけど、もし私が外に出ても、怖い想いは全くせず、
子供の望みの何かを手伝うか、そんな系統の事なのではと思うのですが。

こういう事、記事に書かなくても良い事なんですが、
ちょっとこの事は思う事があったんですよ。

つづく。

今日は、阪神大震災があった日ですね、家も土地も全壊で失った私は、
今もこの系統のニュースを直視するのは、臨場感を感じ過ぎて
見ると切なくなります。
そういえば、夜行バスで今から東京に向いますが、途中、
震災のあった場所を通るので、そっと祈ろうと思います。

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
東京・歓音セラピー受付してます。
神戸・大阪歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
広島・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

尼さん♪タイ旅行記⑨ 瞑想の寺

コムローイの次の日、瞑想の寺と呼ばれるワット ウモーンに行きました♪
チェンマイ二日目、エルサレム先生はタイらしい乗り物の、
トゥクトゥクに初めて乗って移動し、
IMG_2938.jpg
IMG_2940.jpg
全体像は前回にタイ旅した時に撮影したものですが、
バイクの奥の乗り物です♪
IMG_9048.jpg
そうそう、宿泊したメルキュールチェンマイというホテルのお部屋はこんな感じです↓
IMG_2928.jpg
IMG_2926.jpg
朝ご飯♪タイのヨーグルトは濃くって美味しいですよ(*^^*)
IMG_2930.jpg
暑い国って甘さで馬力を出す感じってあるんだろうなって思います。
IMG_2942.jpg
異国の雰囲気のする場所に二人共写真を撮りまくりでした♪
IMG_2943.jpg
古い遺跡と南国の雰囲気のコラボレーションって本当素敵です。
IMG_2944.jpg
本当に年月を重ねたものからしか出ない独特の雰囲気って好きです。
IMG_2945.jpg
そのほとんどのものに、後世に生きる人の為を想った何かが存在していて、
それを感じて見ていると、自分の事ばかり考えて損得を感じる自分というのが、
自然にいい状態に戻っていく感があるんですよ(*^^*)
今の情報に溢れた世の中、情報の中で自分を見失いそうな人は多いと思うのです。
IMG_2947.jpg
私は今回のタイ旅の中で、タイ人に職業を聞かれ、答えた時、
目を見開いて「はぁ!?」
ちょっと待って、それどういう事?みたいな顔をされました(照)
IMG_2949.jpg
タイの僧侶の方々は、本当に立ち居振る舞いから、表情まで、
人々が尊敬するに相応しい在り方をしっかり守っていて、
そこに居合わせる人達がとても敬意を払っているのは目に見えて分かるのです。

私の様に、カヌーツアーに参加して、南国のカラフルなくちばしの大きな鳥などを見つけて、
「キャーキャー♪♪♪」言っているのが、
タイの国の僧侶と重なる訳が無いんですよね(照)

しかし、これでも私は僧侶なんですよ(照)
一応は、タイの僧侶の方を見かけると、ガッツリ観察していました(照)
IMG_2952.jpg
どんな人にも、その時の気持ちの、それぞれの向いた旅先ってあると思うんです。
それは自分の生き方で大事にしているものを、
土台となっているものを、大事にしている場所。

知らない人達がそれを大事にしているのを見て、
何も想う事が無い人なんていないと思うんですよ。

そして、洞窟内に入ります♪

つづく。

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
東京・歓音セラピー受付してます。
神戸・大阪歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
広島・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

続きを読む »

尼さん♪タイ旅行記⑧ コムローイ

いよいよ、コムローイ(らんたん)を空に飛ばす時が来ました♪♪♪
会場のBGM、会話もままならない程に音量MAX!!!

コムローイを膨らませて、スタンバイ状態の写真↓
IMG_2872.jpg
まずコムローイは、一般的なお客様用座布団の角を丸くした位の大きさがあり、
大きさは中サイズのポリバケツ位です。

ちょうちんの畳んだ状態の様に、ペタンコの状態で用意されていて、
それを広げて、中の芯に、椅子の通路側に用意されている
ロウソクの火で火を着けます。

コムローイの生地は、ティッシュペーパーを少し頑丈にした様な感じで、
風や空気の動きでゆらゆら揺れる柔らかーいものです。

着火して膨らむまでが、大変でした(笑)
一番上を持って芯に着火し、温かい空気が充満し膨らむまで待つのですが、
jkljlkj.png

BGMが大きくて聞こえないので、激しく叫び合う声です(照)
ヤマ子 「ぅわぁぁああああああ!!!!火が着く火が着く!!!
先生、そこっ!そこ持ってぇぇぇ!!!生地に火が着くぅぅぅぅーーーー!!!」
エルサレム先生 「あっ!!!キャーッ!ヤマちゃんソコっ!!!そこ危ない火が着くわっ!!!!!あららららら(汗)」
ヤマ子 「うわぁーーーー!!!!危ないっ危ないっ!!!」
エルサレム先生 「そこも持ってぇ!!!揺れる揺れる!!!」
ヤマ子 「うぎゃぁー!!!先生ーーーー!!!!燃える燃える!!!そこ持ってぇぇぇぇぇ!!!!先生ぇええーー!!!
そこそこーー!!!」

風情ゼロ(笑)むしろ修羅場ってます。

・・・恋人や新婚旅行で行く方は、コムローイの膨らませ方の説明は現地で
とてもよく聞くか、日本からの予習復習をおススメしますよ(汗)
コムローイの真ん中にはドーナツ型の繊維の塊の芯があるので、
それを全体的にほぐして、何か所も点火する事が早く綺麗に膨らむコツです。
私達は一ヶ所だけをほぐして、そこが燃え広がるのを待っていたので、
修羅場りました(照)

そして、なんとか膨らみ、会場は一斉に掛け声と共に
コムローイを手放すのですが、
その瞬間から急にメルヘン♪♪♪
IMG_4023.jpg
IMG_3110.jpg
コムローイ動画とか紹介って、ほとんどが、ここからのシーンを紹介していると
思うんですが、その前は結構私達のハラハラを参考にして頂ければと思います。
飛ばした後は、本当に素敵でした。
IMG_2885.jpg
天に魂や想いが上がっていく。というイメージで、
IMG_2888.jpg
花火も上がり、
IMG_4022.jpg
こんな素敵な幻想的な風景が世の中にあるんだなって思いましたよ。
IMG_4036.jpg
大切な人を亡くした方には特におススメに感じました。
人の魂は行くべき場所へ帰っていって、自分もいずれ合流するという姿を、
次から次へと飛び立つランタンに重ねて見れたのです。
人それぞれに、素敵な想いを感じる事が出来ると思うんですよ。
願いを飛ばす人も沢山いると思います。
一斉にランタンを飛ばした後は、一人2個ランタンはあるので、
続けて膨らまして、飛ばしていきます♪
IMG_2896.jpg
月も大きく綺麗だったので、本当に素晴らしい眺めでした。
IMG_4035.jpg
クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
東京・歓音セラピー受付してます。
神戸・大阪歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
広島・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

尼さん♪タイ旅行記⑦ チェンマイ

チェンマイのコムローイを見る為にチェンマイに飛行機で行きました♪
コムローイとは
まずはエナジードリンクで活力アップ↓
IMG_2773.jpg
ノックスエアという会社の飛行機は鳥の顔をしていて可愛いですよ♪
私達は、ライオンエアを利用しました。
IMG_2774.jpg
雲海↓
IMG_2782.jpg
チェンマイ到着、だいたいバンコクから1時間ちょっと位かしら、
IMG_2783.jpg
IMG_2784.jpg
IMG_2786.jpg
バンコクから離れると、やはり雰囲気は違いますよ、
IMG_2788.jpg
ここがチェンマイで一泊したホテルですが、ここに決めた理由は、
コムローイのツアーの集合場所がここだったからです。
IMG_2813.jpg
IMG_2789.jpg
IMG_2793.jpg
ホテルに到着してから、集合時間まで2時間半位だったので、
そのまま待機してから出発♪

コムローイのイベント会場に行って気づいた事は、
外国人のタイ人による外国人の為のイベント
という所。
会場にいて、コムローイ(らんたん)を飛ばす側の人でタイ人はいないのです。
ここは、観光産業の所で、仕方ない事だと思うんですが、
タイの国土に沿った風土を感じるタイ人が沢山いるお祭りではなく、
完全に独立した外国人しかいない外国人の為のイベントなんですね。
(仕事をされている側にはタイ人の方はいます)

大きなランタンを空に飛ばす、という事ができる所に焦点を当てれば、
とても素敵なお祭りですが、イベント自体、とても楽しいのですが、
タイの風情を感じたくて来たという意味で、きっと多くの方が、
タイ人も参加しているもっと地元のお祭りっぽいものだと思っていたのではないかと
私は思うのです。

会場に入っていきます。
IMG_2822.jpg
IMG_2828.jpg
チケットに椅子の予約番号が記載されていて、その椅子に座ります♪
私達は一番前で良い席に座れたんですよ♪
前の景色に人が居なくて、綺麗でした。
IMG_2832.jpg
タイ料理の屋台、ビュッフェスタイルで、屋台はどこも好きに食べて良いので、
色々楽しみました。
噴き出した味もありましたが(汗)胡椒とスパイスが凄かったのです(汗)
IMG_2833.jpg
IMG_2834.jpg
IMG_2849.jpg
イベント会場内の案内は全て、タイ語、英語、中国語、日本語、に訳されてスピーカーから流れていました。
IMG_2856.jpg
この日は特に月が綺麗で、飛ばしたコムローイとのコラボはとても素敵だったんですよ♪
IMG_2857.jpg
IMG_2866.jpg
いよいよ、コムローイを飛ばす時がきました♪
私はとても現実的な考えも持っているので、飛ばした後のランタンが
燃え尽きて、その後どうなるのか、結構気になりました(照)
IMG_2845.jpg
月が大好きなエルサレム先生は写真を撮りまくりでした♪
IMG_2914.jpg
ランタンを飛ばすまでの雰囲気は、
整備された広い公園広場でイベント付きお祭り会場という感じです。

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
東京・歓音セラピー受付してます。
神戸・大阪歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
広島・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ