尼さん、タイ旅行記20 水上マーケット

パタヤビーチの次の日は、
私の誕生日で、チャトチャックウィークエンドマーケットに行ってきました。
こんな感じで、人で一杯です↓
1385.jpg
1387.jpg
これは、夜にサワディカ子さんの旦那さんもご一緒して食べた、
イカ墨のリゾットで、マヨネーズの風味がして、とても美味しかったです。
1388.jpg
帰りは、とてもマンゴー専門店でマンゴーを買ってくれました(嬉)
とっても甘くて美味しかったですよ、私は初めて知ったのですが、
マンゴーの種は、形もサイズもイカの骨みたいで、
実をカットした後は、種の長い繊維質に実が絡んでいるので、
それもしゃぶって頂きました(照)♪
1389.jpg
タイで外国語の中、働いているサワディカ子さんの旦那さんは、
とても生き生きされていて、タイの暮らしを満喫されていました♪
そして、次の日はダムヌンサドゥアック水上マーケットとアユタヤのツアーに参加してきました。
一人日本円で8768円です。

サワディカ子さんの住むマンションのスグ近くのホテルにツアーバスがお迎えに来てくれる話だったのですが、
なんと当日に、その待ち合わせのホテルがどうしても見つからなくて、
周囲の人も知らない、小さなホテルだったみたいで(待ち合わせホテルは私達からの指定でした)
日本の道路状況と違い、とても入り組み、近いといっても迷路の様で、

これからツアーに参加申込みする方は、こちらからのお迎え指定ホテルは、
ある程度知られたホテルにするのがおススメですよ。
そして、前もって場所を確認しておいて下さいね。

そして、私達は走り回って探して無くて、待ち合わせ時間に間に合わなくて、
ツアーの緊急電話先に連絡したのですが、(これも前もって、ちゃんと電話できる様に方法を確認必須)
サワディカ子さんが電話してくれて、緊急電話先の人は、「待ち合わせ時間を過ぎたのでどうしようもできません。」と
言われたんですね。そして切られました。
それで、私はもう一度電話して、今日のツアーガイドの電話番号を聞いて貰いました。
私は、どこかでツアーに合流できないかと考えたのです。
そしたら、

ホテルに迎えに来るツアーというのは、何か所も回って人を拾っていくので、最終のホテルには
まだ着いていないから、タクシーを拾って、そこに来て下さい。と言ってくれて、
それで間に合う事ができました。
タクシーに乗ったら、ガイドさんに電話して、ガイドさんが直接タイ語でタクシードライバーさんに
指示してくれたのです。

ツアーの口コミを見ると、多くの方が
「待ち合わせ時間を過ぎたらどうにもできない。」と言われて、そこで参加できなくなっているんですね。
ですから、必ず、この状況になったら、今日のガイドさんの携帯電話番号を聞いて、
どうしたら良いか聞いてみて下さいね。

運動が大好きで、走るのも大好きなサワディカ子さんの走りっぷりは
凄かったです(笑)
私達は暴走するイノシシの様に走っていたので(40分~50分位)

空から神様が見ていたら、面白く見えただろうな、とサワディカ子さんが
言っていましたが、
私もそれはコメディに見えたと思うのです(笑)

そして旅先でのトラブルは、忘れられない想い出になりますよ(笑)
私は私の前で競技場のオリンピック選手の様に走るサワディカ子さんの姿は
目に焼き付いています(笑)
小走りなんですが、めっちゃ早いのです。

そして無事にツアーの水上マーケットのエンジンボートに乗りました↓
1391.jpg
風景が異国です♪↓
1398.jpg
非日常って、本当に良いと思うんですよ。
普段と違う場所にいると、
普段とは違う、非日常にいる自分から自分が見えて、
そこで何が見えるかは人それぞれだと思いますが、
私は、人生は進んで楽しむものだと考える私を見る事ができました。

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
(8/30金 日程追加)大阪・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
東京・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

尼さん、タイ旅行紀19 パタヤビーチ

プーケットから帰って次の日、その日は丸一日サワディカ子さん宅から出ず、
休んで寝ました(照)
私は約半月のタイ滞在でしたが、海外旅行というと色々出かけると思いますが、
長い日数なら、しっかり休む日も設定しておいた方がいいと思います。

そして私は激しい日焼けで肌から発熱し、下痢に(汗)
自分での感覚ですが、あまりの日焼け熱で内臓がやられた感。
ただ、お腹が痛くなる方では無くて、トイレに行くと下痢(照)というものでした。

お腹に優しい食事を作ってくれたサワディカ子さん↓
1340.jpg
1343.jpg
1342.jpg
サワディカ子さんは、私の食事をとても気遣ってくれて、ありがたかったです。
異国の食事を食べていて、これでもずっとイケるな♪と思っていても、
やはり日本食を食べると、物凄く美味しいです(*^^*)

そして、私はタイで、体験したかったタイのマッサージなんですが、
全身日焼けのヒリヒリにより、無理になりました汗
皆さまも、マッサージを体験されるなら、ビーチ体験前がおススメです。
日焼け止めを塗ってなかった私が悪いですけどね(汗)
皮がむけ始めたお肌はとてもデリケートです(汗)
1381.jpg
そして、一日オフの次の日はパタヤビーチに行きました。
BTS電車のエカマイ駅からスグの所に、長距離バスで行けるのです。
バンコク市内から片道日本円で416円で2時間30分位です。
1348.jpg
1349.jpg
ここはエカマイ駅のバスターミナルですが、私達の乗り場はパッと見ては気づかない
更に奥の方にある(こんな奥にス乗り場ペースがみたいな)バス乗り場だったので、
皆様も気をつけて下さいね。

そしてチケットはこちら↓
1352.jpg
出発時間も、バスのナンバーも違うという適当さ。
流石、タイです。きっちりしてない適当さがあります(汗)
日本人の感覚ではいけない所があり、自分からグイグイ確認した方が良いですよ。
ここっぽいという乗り場に着いたら、グイグイ聞きましょう。
早く出発したり、遅く出発したり、時間が適当です(汗)
1355.jpg
そしてバス内は極寒なので、上着必須です。
パタヤビーチは王道ビーチで、安定のビーチです♪
1357.jpg
1362.jpg
1364.jpg
1367.jpg
勿論、船の出発時間も適当です(汗)
時刻表はありますが、あくまで目安で、船を運転する人も
人がいい感じの集まったら出発する感じです。
サワディカ子さんが船を運転する人に出発時間を聞いてくれて、
その時間を待っていたら、聞いていた時間より先に出発して行きました(汗)
これは最終便に乗る予定の方は、とても気をつけた方が良いです。
1368.jpg
この乗り物にもよく乗りました↓
1372.jpg
ミロのアイスクリーム♪♪♪
1374.jpg
南国の風景です~♪
1380.jpg
日帰りで行けるパタヤビーチです♪
プーケットのビーチの方が海水の透明度的におススメですが、
南国の観光ビーチ体験には向いている場所だと思います。

サワディカ子さんの作ってくれた朝食♪↓
1383.jpg
サワディカ子さんは食器の使い方もとてもお洒落で、
とても大きなお皿だったり、小さな小鉢だったり、私から見ると
まるでレストランの様なお洒落さで、こういう感覚は身に着けたいなと思いました♪
お正月や記念時に使う様な特別なお皿ってあると思うんですが、
そういうのって、普段使いでもいいと思うんですよ。
良い食器って意外にしまい込んでいる人って多いと思うんですよ。
そして、結果として出番が少ないと思うので勿体ないなと私は思うのです。

そして私がタイで美味しくて感動した、
日本のスーパーならだいたい何処でも売ってるっぽい
ピエトロドレッシング♪和風しょうゆ味♪
私は日本に帰ってから即買いし、どハマりしており現在10本目位には突入しています♪
1384_201905101610411f9.jpg
タイで私的美味しかったタイ料理食べ物ベスト3は
①パッタイ(台風やきそば)
②チキンの煮物
③マンゴー(南国フルーツ全般)

それと、サワディカ子さんおススメのパン屋さんのパンが美味しかったです。
それと、旅の中、移動前や道中で簡単に食事を済ませられる様に、
サワディカ子さんがよく、ゆで卵をゆでてくれたのですが、
それも妙に美味しかったです。
楽しいスパイスが効いているんだと思います♪

現在、猛暑ですが、私の印象として、
2月3月のタイもこんな感じでしたよ(*^^*)

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
大阪・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
東京・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

尼さん、タイ旅行記18 プーケットオールドタウン♪

プーケット最終日、ホテルを出て、
街の散策に出かけました。

英会話でとても大事なのは、英語で聞く道順を正しく理解する。です。
もう、、、サワディカ子さんの覚醒英会話が凄かったです(感謝)

プーケットのオールドタウンとは、ポルトガルの西洋建築と中国系の街づくりが融合した、
エキゾチックでカラフルな街並みがある場所で、
有名観光地の一つです。

はっ!!!街にプルメリアの花が落ちてる!!!
1282.jpg
可愛い♪♪♪私大好きなんですよ♪
1283.jpg
1284.jpg
カラフルな街並みです♪
1286.jpg
ですが、私達は時間が早すぎたのか、街は閑散としていて、
お洒落なカフェやお店もほとんど閉まっていて、
1288.jpg
サササーと歩いてしまうとあっという間に観光は終わり、
1289.jpg
こんな感じなのね、と雰囲気を堪能したので、ビーチに移動する事に、

プーケットタウンに行かれるなら、繁栄時間を把握して行かれるのがおススメ。
そして、短い滞在日程ならここだけ目当てには行かなくても良いかなと私は思います。
あくまで、ここだけしか見ていない感想ですか、小さい島の中の観光地なので、
1時間半~2時間で見れる場所だそうです。
1291.jpg
栄養ドリンクを飲んで↓
1292.jpg
乗り合いバスに乗って↓
1297.jpg
1298.jpg
観光地に特化した場所ならではの色んな種類の乗り物があるので、
自分の細かいニーズに合わせて選んで下さいね。
(発着の時刻チェックは大事です)そして、発着時間はだいたいであって正確ではないです(汗)
1300.jpg
お昼ご飯を頂きました↓
1301.jpg
本当、タイ旅のご飯は美味しかったです。辛すぎて食べれないグリーンカレーがあった位、、
1304.jpg
醤油に似た味付けのスパイシーさなので、日本人は多くの方が好きだと思うんですよ。
1305.jpg
また昨日と同じビーチにゴロン♪(交通の便利もあり、ここにしました)
プーケットには色んなビーチがあり、繁栄タイプから、静かなタイプから、何か所もあり、
交通の事も考えながら、景色や透明度など、好きなビーチを選ばれるといいと思います(*^^*)
1307.jpg
足の裏日焼け中↓表も裏も剥けました(笑)
1314_20190427221233bc9.jpg
甘いアイスが美味しいです♪
1321.jpg
そして空港に向かう空港バスに乗り↓(バス内から撮影)
1323.jpg
ありがとうプーケット♪♪♪
1327.jpg
憧れの南国♪
1329.jpg
南国フルーツ達↓
1330.jpg
南国の景色↓♪
1331.jpg
プーケット空港に到着しました↓
1333.jpg
空港内です
1335.jpg
バンコクに帰る飛行機に乗りました♪
1336.jpg
南国を堪能できて、本当に嬉しかったです(*^^*)
ピピ島ツアー、特にサンゴ礁のある所でのシュノーケリングは本当におススメですよ(*^^*)
見る景色といい、壮大さや体験も、何度でも行きたい位に私は気に入りましたよ♪

人生の中に、こうして、美しいものを見て体験して、
思い切ってどこか行って、ただ遊んで楽しむだけの日っていいなって思いました。
魂の中の何かが本当に喜ぶんですよ、それって、
生きている事の嬉しさが上がるって事に繋がっている様に私は思うんです。

そして、このプーケットの旅中、私はまさかの風邪を引いていたんですよ。
が、この旅では、風邪薬を駆使して、楽しむ時間は問題ない体調を保てて、
薬の効果に改めて感謝しました。

あれ、なんか体調が、、、という風邪の引き始めに飲む日本の葛根湯を
サワディカ子さんから頂き飲み、
風邪ピーク時に飲む症状を抑える日本の風邪薬を飲み、

特に暑い国は、エアコンが冷えすぎている事はとても多く、
風邪薬は必須アイテムだと思います。
お薬を飲まない、という方もいると思いますが、
旅中のどうしても必要な移動や、ツアー参加などがあるので、
お守りとして持って行って欲しいと思います。

ちなみに私は、お守り分の薬も含めて、全部飲んだので、
自分でビックリしましたよ(笑)

大阪・歓音セラピー受付してます。
東京・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

主催者さん募集中です。
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

尼さん、タイ旅行記17 パトンビーチで寝る♪

今年2月後半から3月にかけて半月タイ旅行に行ってきた旅行記です。

エレファントトレッキングは移動も含めて、3時間もかかならいので、
その後の時間をプーケットで一番栄えているパトンビーチで
ゆっくりして過ごす事にしました。

タイ旅中のプーケットの日程は
1日目→パンガー湾ツアー
2日目→ピピ島ツアー
3日目→エレファントトレッキング&パトンビーチで寝る
4日目→プーケットタウン観光&ビーチで泳いで寝る

日差しが凄いので、木陰でビーチの空気感を感じながら、
横になりました。砂は柔らかくひんやりで気持ち良く、
1240.jpg
1241.jpg
海外旅行は睡眠命。
1245.jpg
寝るよ寝るよ♪リアルに寝ていく形(笑)
リュックの紐を防犯の為、足に絡めています。
1246.jpg
日陰が無くなってきたので、レンタルできるパラソルつきの椅子を借りて、
1254.jpg
また寝ます♪
1251.jpg
この状態で寝ていたら、足の裏にも太陽があたり、私は
足の裏も日焼けで脱皮したんですよ(照)
1250.jpg
この日はほとんど泳がずで、ひたすらビーチで寝ました(照)
1255.jpg
乗り合いバスに乗って、ホテルに向かいます♪
1257.jpg
暑い南国では、日本では普段飲まない様な甘くて冷たいものが
とても美味しく感じましたよ(*^^*)暑さ分、日本で思うより体力消耗があるんだと思います。
1258.jpg
乗り合いバスは、主要観光地を安価で移動できるのでおススメですよ(*^^*)
景色も楽しめて、異国感を感じれます。(*^^*)
1264.jpg
そしてホテル着↓
ラタナ マンション というホテルで一泊一人840円です。
1275.jpg
シャワールームも綺麗で、普通に日本の5000円~レベルのビジネスホテルという感じです。
1276.jpg
1277.jpg
そして、食べに行くより、簡単に食べて休む方を選び↓
1279_20190427213521093.jpg
タイのカップヌードルの中にはフォークが入っていて、
ポットからお湯が出ないと、共有の場所で焦っていると、
ホテルのタイ人の方に作ってくれたのです↓
フォークで蓋を刺して閉じるスタイルです。
1281_20190427213523301.jpg
味は酸っぱくて辛くて「THE・タイ味」で美味しかったです♪
日本から来た私達は美味しく感じましたが、いつもこういうのを食すタイ人の方が日本食を食べたら、
味を薄く感じるのかなと思いましたよ。
1278.jpg
そして、次の日はプーケットの街を散策します♪

★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
大阪・歓音セラピー受付してます♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
主催者さん募集中です。
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

尼さん、タイ旅行記17 象さんに乗る♪

タイといえば、象乗りというのがとても有名です(*^^*)
何か所も乗れる所はあるのですが、私達はプーケット内のジャングルトレッキングというのに行きました。
アユタヤという遺跡のある場所での象乗りも有名です。

プーケットは島全体が観光で成り立っていて、ビーチ沿いには、
個人で申し込むオプショナルツアーの窓口が結構あります。
(前日に申し込むのがベストだと思います、早朝は空いてなかったりします。)

私達の場合は、朝早かったのか、窓口が空いていなくて、
道に立っていたタクシードライバーさんに話しかけて、
象乗りツアーに行きたいと伝えると、
象乗りツアーの場所までの往復交通費の交渉が出来、
(サワディカ子さんの言語覚醒モードのお陰です)
到着して、すぐエレファント ジャングルトレッキングが出来る流れになれました。
(完全に現場申込み)

タクシー内には色々なオプショナルツアーのパンフがあって、
ドライバーさんとツアー会社が繋がっているんだなと思いました。
エレファント トレッキングの値段は、、
ヤマ子はだいたいタクシー代込み日本円で2500円くらいだったかなと思いながら、
サワディカ子さんに確認すると

ヤマ子 「プーケットのエレファントトレッキング、いくらだったか覚えてますか?タクシー代も」

サワディカ子 「エレファントトレッキング、
タクシー代は250バーツ
トレッキングはひとり900バーツだったかな。
象おやつが30バーツ。

あと無理くりの写真代🤳が100バーツ。」

・・・サワディカ子さん凄い記憶力です。

共有の金額は半分にして、
一人の値段は日本円にして3815円

私のうろ覚え危険(汗)

ちなみに参考までにツアー会社のベルトラから予約するとホテル送迎付きで一人2695円~で、
これは個人手配より、ツアー会社から予約した
方が安かったのですが、

現地予約も経験としてしてみたかったので、
良かったと思います。

まずはタクシー移動↓
1109.jpg
象乗り場の到着↓
1113.jpg
象さんへあげるバナナは到着してスグ買えますが、
私は買ってエサをあげる方が楽しめると思いました。
働いてくれているお礼の気持ちも込めて、
1115.jpg
乗る象さんが来ました↓(到着したらスグ乗れました)
1118.jpg
結構小さ目の象さんでした。
1159.jpg
プーケットの象乗りは何箇所かあり、
事前に口コミなどを見て現地申し込みも良いですが、
これに関しては前もってツアー会社に申し込んで、ホテル送迎して貰う方が
ツアー会社の競争上の割引などもあり、
楽で安く行けると思いますよ。

ベルトラは窓口で、ツアーの催行会社も書いている事もあるので、そこを参考に現地予約も良いと思います。
(バウチャー=予約確認書を印刷して持参するのですが、海外にいる場合はコンビニで印刷できるそうです)

スマホがあれば、予約できます(*^^*)

そして、象さん水浴び↓
1226_20190427205234342.jpg
トレッキングの間に、ガイドさんが写真を撮る殻を〇〇バーツ(タイのお金)欲しいと話しかけてくるんですが、
これは、支払って撮って貰った方がトレッキングの空気感は良いと思います。
支払う支払わないで、あからさまな表情と態度の違いが出る時があり、
日本円で数百円です。

バナナタイム↓
1137_20190427205232b57.jpg
1139_20190427205234c6b.jpg
野性的な施設です(ジャングルトレッキングですからね)
1231_20190427205236644.jpg
そして、プーケット市内↓
1236_20190427205237d1c.jpg
タクシーの送迎でパトンビーチに向かいます♪
1239.jpg
★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
主催者さん募集中です。
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ