カマキリさんと年末に想う事

もう数時間で今年も終わりですね(照)

私は今、紅白を見ています。

昼間、家の網戸に引っ付いているカマキリさんを見ていました。

お腹に卵が入っていて、光で少し透けて、プツプツとした感じが分かるのです。
これから、卵を生むのか、産めなかったのか、このままなのか、わかりませんが、

かれこれ、この状態で一ヶ月程、飲まず食わずで、こうしているのです。


ほんのちょっと縦横程度に動く事はありますが、もうすぐ死ぬだろうと思います。


ヤマ子のママは言うのですが、私の家に居るカマキリさん達は、最後は何故か、人目につく所に出てきて、
死ぬのです。

このカマキリさんの前に4匹そうやって
卵を壮絶に守ってから死にました。

虫から慈愛。言葉の無い姿の迫力は真に迫るものがあります。

もっと、本能があるなら、
暖かい場所に行って、食べ物を食べて、、、行きたい所へ行って、

何をカマキリさんは思っているんでしょうか。。。
卵を守ったら死期だって早まるのに。

愛って凄い。と思います。

カマキリさんが人目につく所にでてきて、死ぬ理由があるとすれば、

私は、残した卵を宜しくです。と言いたかったからとしか思えないのです。

こうやって守られて生まれた事を、
カマキリさんの子供達は、知らないけれど、

私は覚えていたいと思います。
私も、命を懸けた人の想いを受けて、
今を生きているのだから、

人の役に立てる様に、人間でありながら、必死に人に添う事が私に出来ます様に。

人として生きる事が大事。

皆様、よいお年を(照)

予約を受け付けています(照)
クリックでページに飛びます(照)↓
名古屋 羽の会&お守り作りワークショップとランチ懇親会受付してます♪
ここをクリックすると見れます(照)
明石 観音セラピー受付してます♪
京都 観音セラピー受付してます♪

今日も読みましたよ♪


応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)