読書中・・・(照)

本を読もうとして、タンスの中を綺麗に整理しだすヤマ子です(照)

ふっと負荷の無い人生がいいなぁって思うんです。

ヤマ 「筋肉と例えたら、よく分かるかな。
美味しいモノを好きなだけ食べて、楽しててごらん、体がどうなっていくか。
心も一緒なんだよ。負荷というのは身も心も美しくしてくれるものなんだよ。」

ヤマ子 「大過ぎる負荷も体を壊すよ。」←即答(笑)

ヤマ 「貴方は、咀嚼して理解する力がある。吸収力と行動力は破格ですね。」

ヤマ子 「・・・」←なんか嬉しい(照)

・・・そんなヤマ子が初めて携帯を持つママに、携帯の使い方を教えていました(照)
ヤマ子の話し方はそのままだとキツイので猫語にしたいと思います。

ヤマ 「母方には、ちょっと出来たら褒めて、ちょっとできたら褒めて、進めていくと、
早く覚えますよ。そしてゆっくりと話す事。
褒めて、ゆっくりとしたペースで、最後には、
宿題を出してあげて、出来たらまた褒めると早いですよ」

ママ 「ヤマ子、この次はどのボタンを押せばいいの?」

ヤマ子「ママっ!!!何回言ったら覚えるにゃー!!!もう5回同じ事を言ってるにゃー(怒)」

ヤマ 「褒めてあげて、実践して、褒めてあげて実践の繰り返しですよ」

ママ 「この、これはなぁに?」←携帯に出てきた表示を見て、

ヤマ子 「ママっ!!!もうちゃんと書いて、忘れるから(怒)何度も教えた事を
初めての事の様に聞くなんて失礼すぎるにゃっ(怒)」

ヤマ子 「イライラして駄目です(怒)」←イライラしっぱなしのヤマ子(笑)

ヤマ 「親子だから甘えがでるもの、どっぷりと甘えさせる事が出来たら、自立した大人になれますよ。

親を子供の様に扱える日が来たら、親離れ子離れ完了です。

携帯の使い方を教える作業は我慢の連続。
親が子を躾ける時と同じですね^^

幼い頃、ヤマ子が親にして貰った、忘れているかもしれないが、かけて貰った愛情を、今、
お返しするつもりで頑張って下さい。セラピーにも役立つでしょう。」

・・・という事で、日々ママに携帯のハウツーをしているヤマ子ですが、、
道は遠いです・・・。

そして、本を読もうとすると、他の何かが気になって、普段触らない紙袋の束とかを、
整理整頓・・・(笑)

では、また読書に戻ります(照)

携帯の勉強を頑張っているママ↓
053_20130417215927.jpg
予約を受け付けています(照)
クリックでページに飛びます(照)↓
セラピーの主催者さん募集してます♪
名古屋 セラピー受付してます♪
三重 観音セラピー受付してます♪
広島 観音セラピー&羽の会受付してます♪

今日も読みましたよ♪


応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)