どうでも良すぎる日記の内容(笑)

ヤマ子は今、本を書いていて、修行中に書いた日記を読み直しています(照)
その中には、どうでもいい内容もあって(笑)
到底、本には書かない内容のがあったりします(笑)

その一つを紹介したいと思います(照)
2月の滝行に行った時の日記です。

「本山の護摩焚きで、滝行をした。滝は凍って、つららが並び、足元はシャーベット
非常に寒そうな見た目。足の裏が(冷たさで)痛くて痛くて水の上を歩いて止まって、
水かぶって入って、足の裏が痛くてジタバタしてしまう。

腰巻一つは濡れたら透けるデンジャラスやわ。

感覚としては、あられになった歯磨き粉をドシャ―っとかぶっている感じかな、
爽快感は凄い。中途半端に微妙に極限な寒さでなかったので、身体が
極限状態の生存本能的な熱活動が出ず、

寒くて凍えそうな中、祈祷に参加したら凍えて動けなくなった。
甘酒を飲み(美味)氷砂糖を舐めたら、口の中がズタズタに(笑)
足にも気づかない内にアザが出来て、

炊き込みご飯を食べようとしたら、、手が凍えてうまく動かず食べれない(笑)
行場の横には温泉が欲しいな。」

・・・ヤマ、滝行やめなよ、って感じの日記ですね(笑)

いや~よく頑張てきたと思う(笑)

もっとまともな内容の日記がほとんどですが(照)たまにこういう、
どうでもいいのがあります(笑)

本当に冬の滝というのは寒くて、漫画に出てくる様な、ガクガクぶるぶるになります(笑)

よくどんな修行をしたのですか?と聞かれるのですが、
修行には人に話せる修行と、話せない内容の修行があります。
ですから、師弟制度をとり、口での伝承で伝わっていくのです。

私は師匠から神道と密教を主軸に教わってきました。
密教は特に、「秘密の教え」という一人の師匠がついて一人の弟子に教える、口伝が基本で、
ここが秘密といわれる名前の由縁です。

深夜の師匠↓
blog_import_500474249ed24.jpg
ぁあ~なんでこんな人が私の師匠なんだ~とたまに思うヤマ子です(笑)

予約を受け付けています(照)
クリックでページに飛びます(照)↓
セラピーの主催者さん募集してます♪
広島観音セラピー受付してます♪
福岡11月観音セラピー受付してます♪
名古屋観音セラピー受付してます♪
癒しのテーマパーク Mother Goose vol.6に参加します♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪


応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)