フランス旅日記③

ヤマ子はベルサイユ宮殿に行きました(*^^*)

豪華~絢爛~(≧∇≦)

豪華絢爛の最高値ってここかな(*☻-☻*)

ヤマ子的には、もう目が豪華絢爛ランランして落ちつかない感じです。

ガイドさんにお話を聞きながら、愛と寂しさの交差する宮殿に、凄い世界だなと思いました。




ヤマ子的には自宅としては、天井が高すぎて落ちつかないなぁなんて、想像しながら、


王様に愛された女性の話を聞いて、そんなに男性を魅了した方に会ってみたいと思いました。

政略結婚で、時に愛が芽生えないのは分かりますが、
まさに愛以外は全て手に入る世界で、

贅沢を尽くした内装に、フランスを感じてきました(照)

日本の修行僧の私とベルサイユ宮殿は、端と端に位置する立ち位置の様な気がしました(照)

私は心が豊かでありたいです。

宮殿の冷たい空気を吸っていると、
運命に翻弄された女性達の窓から外を見る姿が目に浮かびました。


そういえば、師匠と色々見てきた私ですが、こうゆう洋物は見た事がなかったなぁ、と思います。

唯一、町おこしの祭のイベントで、
フラメンコショーを一緒に見た位かな、

師匠は目をパチクリして、『化粧が凄かった』と、言ってました。
ややボー然としていた気がするなぁ(笑)

私は横に座りながら、フラメンコを見てる師匠が余りに場に合ってないので、笑っていました(笑)

あっベルサイユ宮殿が想い出話に(照)

次回はフランスでの事件を二つ紹介したいと思います(照)

加古川セラピー満席になりました(*^^*)
予約を受け付けています(照)
クリックでページに飛びます(照)↓
セラピーの主催者さん募集してます♪
加古川観音セラピー受付してます♪
癒しスタジアムin大阪に参加します♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪


応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ







コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)