心を作る。

心を作る。心の準備の事です。
その事について、師匠が言っていた事です。

「明日は予定通りにしてください。何度も言いますが
先ずは急がず 慌てずです。決して急げば効果があるとは
言えません。

次に〇の行をするには、前の日から、
心を明日は〇の行だと、言い聞かせてください。すると、不思議に
怯む事が無いのです。作法はいろいろですので、私も
総てを知りません。

ですがお堂に入る前から、作法は始まります。
能役者が衣装を着けて面を付ける前に鏡の間に入って
心を整えて鏡に向かって、役に成り切っているかを、確認するそうです。

ですから、室町時代からですが、もっと昔から心を作っていたのでしょう。
デモ、入り方歩き方,座り方、立ち方、鉦の叩き方、面白いですよ。
すると楽しいです とても一人で笑えます。不思議に
仏も神も足踏みして手を叩いて 声を揃えて応援してくれる。
だから嬉しいのです。」

・・・極寒の冬、色々と修行をしていた時、行の場って、基本暖房が無かった記憶があります(笑)
寒かったですねぇ、、、(笑)
この世のこんな寒い世界があったのか、、、と想う経験を何度もしましたよ(笑)

日本人って、何かに挑む前とか、綺麗に心身を整える様な習慣って無いですか?
映画とか見てると、出向く前に、綺麗に服装を整えて、キリっとした目になって、、、

そこって、私が感じる所、生きざまというより、死にざまを意識している感じで。

私は可愛い物が大好きです^^
修行中はそういう物は一切持たず、身に着けず、着ずで、過ごしていて、
今は、自分の好きな様にそういう物を持って楽しんでいるのですが、

昨日、ある映画を観てきたんですが、自分の心は自分が思っているよりは、
まだ戻ってない事をちょっと知ったのです(照)

戻るっていう言い方でいいのか分かりませんが、
映画を観ていた他の方々の感じと、私の感じは全然違い、

私は今まで、24時間365日行者ヤマで、自分という時間がほぼ無かった年月から、
ヤマ子ライフを楽しみたいと思っているのですが(照)

師匠も含め、人から貰った恩をどうしても忘れる事が出来なくて、
想いだすと、私を呼んでる何処かに行ってしまいそうになるのです。

この気質、もうちょっと無くすのにはどうしたらいいんでしょうか、、、。
blog_import_5004734e4e9a2.jpg
その気質があるから、この師匠の弟子になれたとは思いますが、、、。

予約を受け付けています(照)
クリックでページに飛びます(照)↓
セラピーの主催者さん募集してます♪
癒しスタジアムin大阪 参加します♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
広島・歓音セラピー受付してます♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)