甲斐の国へ①

山梨県というのは、師匠が毎年通う、大事な土地でした。
今回、私は、セラピー以外にする目的を一つ持って山梨県に行きます。

この過去の記事を読んで欲しいです(照)
この中に出てくる髭を私は和紙に包んで、ずっと持ち歩いていました。

過去の記事です「空に向かって」



これです↓
008_20141122214705187.jpg
これを、今回、師匠が大事にしていた山梨の場所に、埋めに行くのです。

・・・ずっと持っていると思っていました。ですが、
師匠がこうしろ、というのが見えたのです。

師匠がその土地に埋まりたい望みなのか、
私が時に、その髭を、背負っている様に感じている事から、解放する為なのか、

どっちにしても、私にしては、気持ちが楽になる事です。

今晩はこれを持って寝ようと思います。夜行バスの中ですが(照)

おっしょうさん、別れる訳では無いですが、
師匠の様な魂から信じれる方に出会えて良かったですよ。
006 - コピー - コピー - コピー
予約を受け付けています(照)
クリックでページに飛びます(照)↓
セラピーの主催者さん募集してます♪
山梨・歓音セラピー受付してます♪
神奈川・歓音セラピー&お茶会受付してます♪
広島・歓音セラピー&お茶会受付してます♪
名古屋・凄腕タロティストのセッション受付してます♪
名古屋・歓音セラピー&凄腕タロティスト合同セッション受付してます♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)