2015-03-21

和紙達♪

和紙達です(*^^*)


私はこれで何をしていたかというと、
薬を入れる入れ物を作っていたのです。
そして病の方達にプレゼントしていました(*^^*)

私と関わる薬を飲む方は、
沢山の薬を服用している方が多く、

私の知る限りでは、
大体の方が無機質な袋に入れていて
(病院で貰った名前の書いた白い袋、
もしくは薬のパッケージのそのままの箱)

出来れば(薬)飲みたくないなぁと思いながら飲んでる感じで、

私はその薬に触れる時間、
少しでも心地よい気持ちになって欲しいなと、

厚紙や、箱に和紙を貼り、
薬入れを作りました。

『これ私が作りました(*^^*)
良かったら、これに薬を入れて使って下さい(*^^*)
薬を飲む時は、
お薬に『ありがとう。』って感謝して飲むといいですよ(*^^*)

飲みたくないなぁと思うと、細胞にそれが響いてしまうと思うから(*^^*)』

と渡しました(*^^*)



これは凄く好評で、
薬入れには勿体無いと、
お気に入りのモノを入れる小物入れとして使ってくれる方もいました。

大変な病を抱えていると、
自分自身への、気持ちが明るくなる事まで気がまわらない事は多く、

身の回りに医薬品系が露骨に丸見えだと、視覚的にもシュンとなる感じを私自身も経験しているので、

ひらめいて、こんな事をしていました(*^^*)

読書する方も多かったので、
厚紙に和紙を貼った『しおり』も
よくプレゼントしました(*^^*)


そんな事を想い出しながら、和紙を整理しています(*^^*)

後々、よく使われてボロッボロになっている袋を見た時は、

とても嬉しかったです(*^^*)

私はコレ以外に、私の持ち物で
私は使わない物で、
その方に役立つモノはよくプレゼントしていたのですが、

『ヤマさんは、どうして私の欲しい物が、分かるんですか?

私、コレ死ぬまでずっと持ちます。』

その理由は、多分、なんでだろう。

師匠も、師匠の師匠も私も同じ事してるんですよ。

師匠の師匠は、自分の今日食べる分まで
人にあげて、
家に何も無いから、
よく師匠とご飯を食べに行ったと聞きました。

その人の幸せを願えるからかな(*^^*)

あと、自分が使わないモノをしまい込んでいても、
結局、使ういつかは、ほとんど無くて、
それなら今、そのモノを必要として、
生かして使える方に渡す方が、

とても良い事だという事を私は経験上、
理解しているのです(*^^*)

私なりにその人の今を察して、

その心が、
幸せになって欲しいと凄く願える。
(*^^*)

私のひらめきの源です(*^^*)(照)


折り紙で折った鶴や、クラフト作品に
マニキュアを塗ると、
凄く素敵な作品になるんですよ(*^^*)

ママから教えて貰いました(*^^*)
私のママ、手先がとても器用なんですよ(*^^*)

クリックでページに飛びます(照)↓
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヤマ 行者です♪

Author:ヤマ 行者です♪
相談専門の僧侶(尼さん)です。
師匠達に恥じない生き方をしたいと思います。
愛する殿方と出会えます様に♪

私がどういう系の
行者(僧侶)かはブログの
最初の方を見て頂ければ
分かって頂けると思います(照)
なれそめはこちら

修行で得た感覚を使い、
見えない世界のメッセージを
お伝えさせて頂く
セラピーをさせて頂きます♪

クリックして下さいね↓
歓音セラピー

頂いた感想です

私の作るお守りの紹介です

主催者募集

フェイスブックです♪
ツイッターです♪

お話をさせて貰いながら、人生を更に開いていく
★羽の会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
28位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR