夢のまた夢。

『夢のまた夢』

豊臣秀吉さんの辞世の句の中の言葉です。

私はこの言葉をある人から聞きました。

Fさん『ヤマさん、私に◯◯があれば、、、色んな事が出来る。

けど、今の私にとって、
そんな事は夢のまた夢、、』←瀕死的状態です。

ヤマ 『Fさん、◯◯があれば、まず何をするんですか?』

Fさん『ヤマさんに一番に、感謝を形にしたいです。』

ヤマ 『ありがとうございます。他には?』

Fさん『みんなに、感謝を届けたい、私に生きる事が楽しいと教えてくれたみんなに、』

ヤマ 『はい(*^^*)』

Fさんの◯◯を、私は一ヶ月で用意しました。
私一人の力ではありません。

沢山の力を借りました。

その時のFさんの気力体力の蘇りっぷりは凄かったです。

『夢のまた夢』って言葉、私は単語的に、好きなんですよね(*^^*)

凄く好きな夢があるって事に感じるからです(*^^*)

人に不可能はあります。
私はそう思っています。

正確には、自分の本願の幸せの為に、
その道は断たれるのが良いから、そうなる。
という私の印象ですが、、。

けれど、一つ一つ何かをして、
限りなくその夢に近ずく事は可能だと思うんですよ(*^^*)

・・・私は、色んな想いを持つ生々しい人間です。

ただ、縁あって一人一人出会った方々に、
今日はこの人の為に生きよう。
力を尽くそう。と思う日々を重ねてきました。

それは、私自身、当時、いつ死んでも良いと思っていた捨身もあったと思います。

恥ずかしながら(照)人の為にだけに生きて、自分の幸せは無い人生だと、思っていたからです。

実際、そう思わされていたから出来た修行の日々でもありました。

自分の命より大切なモノはありました。
だから、捨身で行動できたんだと思います。

今の私は、あんなに苦しんでいた背負うモノがほとんど無くなり、

みんなはこんな気持ちで生きているのか、、という、
不思議な心境になる事があります。

何気無い日常、最愛の人と暮らす日々、女としての幸せ、

そんな幸せが私には、当時の私には、夢のまた夢でした。

書いてると泣けてきます。

今は、それが叶うと、信じれているからです(*^^*)

人の人生ですから、色んな事があります。けれど私はやっぱり、

自分の人生を自分の望みに生きたいと思って良かったです。


クリックでページに飛びます(照)↓
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)