教会に行った尼さん♪

行ってきました♪
教会のクリスマスコンサートに♪
003_201512261400578b5.jpg
こんな感じです。十字架を撮るのはどうかと思ったのですが、
様子を伝えるには、全体図は一番で、一礼して、一枚だけ撮らせて頂きました(*^^*)
012_20151226140101423.jpg
聖歌隊による、聖歌やベルの演奏を聴いて、これぞクリスマスでした♪
1時間半程で、無料でした。
寄付を募られる、という事もなく、お菓子のプレゼントを頂きました(*^^*)

私の両親は寄付があるのでは、と思っていたのです。

ママに撮ってもらった、アーメンをするヤマ子の手↓
005_20151226140058c4e.jpg
歌や演奏の合間に、聖書の朗読があるのですが、
私の感想で話すと、これが王道の善い言葉ばかりで、
特に大きな悲しみや悩みを抱えていない方にはたいくつに思うかたも居ると思うんですよ、
ってか、ママ寝そうになってた(笑)
癒される癒しの言葉達ではありますが、

落語は仏教の説法を面白おかしく話し始めた事がルーツだと言われています。
お経を、正しく説かれて話されても、実は結構たいくつ、、、←ヤマ子の感想

それを面白おかしく説明してくれると、楽しく聞けるので、
ですから、教会にはゴスペルというのがあるのかな、と思ったり(*^^*)

宗教というのは、話しにくいですね(*^^*)
私自身がもう僧侶で居るので、この立場からは言ってはいけない言葉が
あるんですよ。
私自身は、神を信じていて、宗教の境目にはこだわりが無い方です。

それぞれの宗派を心から信じて、救われている方も、私のブログを読んでいるかも
しれないと思うと、それぞれを大事に想う目線で話をするのが
良いと思うからです。

人の信じるものを、理解の姿勢を持たずに、否定する人は私自身、好きではないのです。

今回のクリスマスコンサートに来ている方の中には、
歌の中に、神聖なものを感じ、陶酔されて聞いている方もいました。

キリストは十字架にかかって亡くなりますが、
私個人が思う事は、公表されている事実とキリストだけが知る真実っていうのがあって、
きっと死ぬ時幸せだったのだろうと思うんですよ。

本当の意味で人の為に生きる人の姿を、私が見ていなかったら、
キリストの生き方は私は理解できないと思います。

最近、気づいた事があるんですよ(*^^*)
清く正しく生きている人は、自分がそんな生き方をしている自覚が無い。という事に。

ヤマ子は、そんな自覚は思いっきりあります(笑)
闘病や師匠の出会いで、そういう生き方しかできなかったと思います。

神聖な場に行くと、色々と思う事があります。

自分が余りに、聖職者としては、ごく普通の女性過ぎるからかな、
迷っては無いですが、自分について想う事は多くあります(照)
011_20151226140059951.jpg
クリックでページに飛びます(照)
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ







コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)