代償と引き換え。

私の目は、行者の道に入ってから、何かと病が出てきて、
とても珍しい症状で、
今は、随分と視力を失ってしまいました。

見えにくい目、見えない目をカウンセリングで使う方のなりゆきの話を聞いていると、
目を患う方は、見えない目、
もしくは見えにくい目で、
肉眼では見えないものを見る。という
共通した理由がある様に思います。

私の師匠は生まれつきの視力障害者でした。
車の免許が貰えない。とぼやいていました。

宜保 愛子さんという、もう亡くなられた方ですが、
昔にテレビでスピリチュアルな番組に出ていた霊能者がおられます。
その方が見えない世界を見える様になったいきさつは、

弟に焼け火箸を目に落とされて、ほとんど失明され、
その目で視える様になったそうです。

宜保 愛子さんに聞いてみたいのです。
視力と引き換えに、霊能力が身に着く人生と、
健康な視力で生きる人生、選べるならどっちが良かったか。

私は、そういう事をよく考えるのです。
というより、大きな代償と引き換えに何かを得た方を見て、
そういう方を目の前にして、
聞きたくて聞けないのです。

多分、選べるなら代償のない人生を選ぶ気がするから、
・・・これは、私だけかな、
人に質問した事がないから分からないのです。

自分にとって最も大事なものを代償にして、
叶えて、その後、

そういえば、一人だけ、私は質問していないけど、
自分から話してくれた方がいて、
「自分って馬鹿じゃないかな、って思う時がある。」って言っていました。

悲しい経過があっても、幸運に恵まれた今を一生懸命に生きている人。

私自身は、人として、自分がなりたいと思った人になれている。と感じています。
ただ、そうなる過程の事象がどんな事が起きるとは知らなったので、
知らなかったから望めた事でした。

私は、聞きたい答えがあるのです。
具体的には自分でもよく分からないのですが、、

公園のハトさん達に玄米をふるまうヤマ子♪↓
086 (2)
クリックでページに飛びます(照)
東京・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)