昔話。

私の師匠と、本山にお泊り修行した時の話です。
極寒の冬でした。
この夜は複数の方が同じ部屋に泊まっていました。
私がまだ修行を始めて、浅い頃です(*^^*)

本山の宿坊のお布団はそんなに暖かくなく(笑)
お湯を入れるタイプのアンカを足元に入れて、
こっぽりとお布団にくるまりながら、師匠と話をしていました。
談笑の時間は終わり、他の方は眠っています。

師匠は、僧侶仲間とお酒を飲んで、少し出来上がっています。

ヤマ 「おっしょうさん、いい笑顔ですね(笑)」

師匠 「ほほほ、こうしてお前さんも一緒にいて、楽しかったわい♪」

ヤマ 「おっしょうさん、、、昔話を聞きたいです。」

師匠は、少し、不思議そうな顔をして話始めました。

師匠 「むかし、、、むかしある所に、おじいさんとおばあさんが、、」

ヤマ 「ちょっと待って、おっしょうさん。

ヤマ 「私がそんな昔話を聞きたいと思いますか。

師匠 「?」

ヤマ 「前世の話ですよ。前世。

師匠 「お、そっそっちか。。。(汗)」←最初の頃は師匠から色々と私の前世の話を聞いたのです。

これは、私が、現世ではどうしても謎が解けない不思議な衝動や行動の理由を知る為に
行者としての理解の為に必要な話でもありました。
自分で謎過ぎて、どうしようもなかった事が紐解けるこの話を、時々して貰ったのです。

師匠 「・・・え~とな、、、グー、、、」←酔ってるから寝た。

ヤマ 「マジか、、、。」

そして、極寒の冬を一緒に布団を並べて寝ました(笑)
私は思いました。なんでこんなおじいさんと寝ているんだろう。(笑)

素晴らしいヒゲの持ち主でもあった師匠↓
blog_import_500474453318d.jpg
そんな日があった事を急に思い出すヤマ子でした(*^^*)

こういう人の弟子になると苦労します(笑)
理由は師匠が立派過ぎるから。

話がしたいな、おっしょうさんと。

クリックでページに飛びます(照)
岡山・歓音セラピー受付してます♪
明石・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)