2016-11-06

高い代償と宝物。

『ノッティングヒルの恋人』という映画を見ました。

内容は、ノッティングヒルに住む本屋を経営する男性と、
本屋を訪れた人気女優との恋の話です。

その映画の主題歌の歌詞に、
高い代償か、宝物か、
という一節があり、

私は考えさせられるものがありました。
代償も宝物も、私の人生の中でよく出た言葉です。

代償を代償と、嘆く材料として、そう思って生きるか、
代償を、その代償と引き換えに得るものを思い、
自分の人生として認めるか。

私が出会った賢者達は、全員後者で、

私は、、、
このブログを読んでる人と同じ受け取り方で、

ただ、それは昔の話で、だから、
共感しながらセラピーできるんだと自分で
思います。

というのは行者の私の話で、

ヤマ子本体は代償を嘆き、
神と運命を呪いまくるタイプなので(笑)
悲しい想いをして悲しむ気持ちもよく分かるのです。

呪う余りに、人を殺したい気持ちが理解できた位です。
私の場合は相手は神ですが。

形が無く、死なない相手なので、
『私と同じ想いをしろ』と私はよく神に言っていました。
私の罵声が神仏の怒りを買い、
私の命がとられるのは、全然構わないと思っていました。
そこまで怒りが頂点に達していたのです。

というのも、前の話です(照)
今は呪ってないのです。

私はよく、人に神仏は
『私の気持ちはわからない。』と話してました。

神社に参って、神仏によく言ってました。
『人の心、勉強した方がいいよ。』

ある時、神仏は言いました。
『お前の気持ちは分かる。
人を愛してくれてありがとう。』

私はしばらく、
「お前(神)にありがとうを言われる筋合いはない。」と
プンプンしてましたが(笑)

人生で得た、得る宝物に目線を向けて、
今、できる生き方をしていると
人生も、なかなか乙なものに思えてきて、
そんな感じで今を生きてます(*^^*)

代償を、得る宝物の中で価値を見出す事が理想ですが、
私自身はそれは出来ないかもしれなくて、
人生の流れを認める事はできるタイプだと思います。

私は、本当に変わった僧侶だと思います。
大丈夫かな、こんな事書いて(笑)

ついでに書いておこ♪

私は煩悩を叶えて感じる幸せが好きです♪
私の話す煩悩は、人として望んでよい事。

愛されたい。愛したい。
その歓びを感じる人生を生きたいのです。
025_20161106130727338.jpg
クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヤマ 行者です♪

Author:ヤマ 行者です♪
相談専門の僧侶(尼さん)です。
師匠達に恥じない生き方をしたいと思います。
愛する殿方と出会えます様に♪

私がどういう系の
行者(僧侶)かはブログの
最初の方を見て頂ければ
分かって頂けると思います(照)
なれそめはこちら

修行で得た感覚を使い、
見えない世界のメッセージを
お伝えさせて頂く
セラピーをさせて頂きます♪

クリックして下さいね↓
歓音セラピー

頂いた感想です

私の作るお守りの紹介です

主催者募集

フェイスブックです♪
ツイッターです♪

お話をさせて貰いながら、人生を更に開いていく
★羽の会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
29位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR