護符見たママとの会話。

ヤマ子は、護符を初めて、居間で書きました。
今まで、両親には見せない様に自分の部屋で書いていたのですが、
ぬくぬくと温まった居間
誘惑に負けました(笑)

そして、こたつの上で筆で書いていたのですが、
その時の私とママの会話を書きたいと思います。

私は両親には私は普段、カラーセラピストの活動をしている。
と言っていて、
私の作るお守りは、アクセサリーだと思っています。
(見た目はアクセサリーですが、祈願を入れている事は知らないのです)
003_20161124170206110.jpg
ママ 「それは何を書いているの?」

ヤマ子「お洒落な文字だよ」
(神様が教えてくれた九字の文字です)

ママ 「普段書く字と全然違う。」
・・・私は普段、字は小学生レベルの文字を書きます(照)

ヤマ子 「それは、人に渡すからね」
(セラピーでお渡しする護符です♪)

ママ 「それは風というのになんの意味があるの?」

ヤマ子 「縁起の良さそうな文字だから、いいなと思って。昔の書体で書いてるの」
(風の神様が、人の力になりたい時はこの文字を使う様に言ったのです)

ママ 「その印鑑はなんて書いてあるの?」

ヤマ子 「これはね、なんか格好よく見えるから買ったの、」
(私の僧侶名の一文字です)

ママ ←不思議そうに見ている

ヤマ子 「ほら、和菓子のお菓子にもこういうお洒落な紙ついてるやん♪
のしみたいな、」

ママ 「あぁ!商品が良く見えるのね♪」

ヤマ子 「そうそう♪」

・・・と、こんな会話をしながら、内心、ここまで隠していていいものかと、
少し思いました(笑)

知らぬが仏 という言葉があります。
本人に知らせない方がいい真実。というのは、
私は、行者をしていて、
その人の為に話さない。という愛もある事を
私は理解しています。

それを知らなければ、もう少しは人生を心穏やかに生きれたのに、
と思うだけの真実を知って、その人にメリットはない。と私は思っています。

自分の子供を持った事のない、独身の私の考えですが(照)

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ





コメント

確かに

真実を知らせない方が良い場合も多数有りますね。
医療や介護、救急の現場では特にそう感じます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)