2016-11-30

むべなるかな。

数日前、冷蔵庫に張り付けてあった、
幼稚園児が作ったクリスマスの飾りですが、
気が着くと、部屋の片隅のタンスの脇に移動していました。
003_201611301425000d2.jpg
(ちなみに,見えているゲージはワンちゃんので、奥のはワンちゃんお手入れセットです)
ヤマ子 「あれっ?あんな所にサンタさんが、なんで場所かえたん?」

ママ 「気持ち悪いから。

・・・この飾りは、沢山の園児達が作って、年配の方々にプレゼントしたものの中の
最後に残ったもので、ママは、可愛い飾りが沢山貰われる中、遠慮して、
最後のひとつを貰ってきたのです。

場所を変えると、更に悲壮感と助けて度がアップ
005_20161130142502174.jpg
残りものには福がある。という日本古来のことわざがありますが、
人を押しのけ争わず、思慮深い人間こそ幸運がくる。という戒め的教えを、
ヤマ子は行者さんとして、冷静に実証したいと思います。

この黒ひげのサンタさんは、瞳孔が真っ黒で大きく、
見ると、ばっちり視線が合い、ヤマ子も
めちゃキモい。と思っています(笑)

師匠との修行の日々、日本昔話が、本当に
現実にあるんだな、って感じる経験が多々あって、
blog_import_50047432daa7b.jpg
日本昔話は、全て作り話だと思っていましたが、
意外とそうではない事も多い印象です。
・・・うん。あったあった、、、(遠い目)かさこ地蔵的なやつ。。。

話は変わりますが、今年もヤマ子宅の庭で不老長寿の実といわれる、
むべの実が収穫できました♪
017_20161130142421554.jpg
僧侶柄、生死に関わり、その類の話もよく耳にする私は、
生老病死について、考えさせられる事は多く、
この実が本物の不老長寿の実で、と考えてみると。

当然食べるよ♪♪♪

で、しばらくしたら、死にたい時に間違いなく死ねる方法を
凄い勢いで探し始めます。

むべ について↓
〈不老長寿〉伝説の霊果“むべ”

何かは欲しいけど、それに伴う何かは嫌、これはどんな事にもあって、
どっちのメリットが大きいかで私は判断するんですが、

叶えたい気持ちを出して動いた方が、
嫌な事があるからしない。というよりは、
何百倍もマシだと思うのです。

叶えたくて叶わなかった人達も見てきて、
私は思うのです。
その人達は私に言いました。

『自分のした事を後悔してない。』
自分自身に頷きながら、

その時々に、衝動ってあるもので、
その気持ちに素直になった自分は、
私は否定しなくていいと思うんですよ。

神様は私が死んだ後の話をサラっとするので(笑)
私はいつか死にます(笑)

ワンちゃんがハチに刺されて、
ものの数分で心肺停止になった姿を見て、
命の儚さと、余りのあっという間さを見て、

儚いからこそ、一生懸命自分の納得する人生を目指して生きたい。
と私は思うのです。

そうそう、
むべを割ると、こんな感じで、小さな種の周りのわずかな果肉を
モグモグしてこそげ食べます。
味は、キーウィの味がほとんど無いけど、わずかに甘い。
そんな味なんですよ(*^^*)
昔の子供は、これを野で採っては、種を口から飛ばして遊んだと
聞いた事があります。
002_201611302149200e1.jpg
クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヤマ 行者です♪

Author:ヤマ 行者です♪
相談専門の僧侶(尼さん)です。
師匠達に恥じない生き方をしたいと思います。
愛する殿方と出会えます様に♪

私がどういう系の
行者(僧侶)かはブログの
最初の方を見て頂ければ
分かって頂けると思います(照)
なれそめはこちら

修行で得た感覚を使い、
見えない世界のメッセージを
お伝えさせて頂く
セラピーをさせて頂きます♪

クリックして下さいね↓
歓音セラピー

頂いた感想です

私の作るお守りの紹介です

主催者募集

フェイスブックです♪
ツイッターです♪

お話をさせて貰いながら、人生を更に開いていく
★羽の会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
32位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR