こっそりとお話しの更に続き。

病院で例えると、処置を終えた、
憑依がとれた方の感想の中の一つは、

『テレビで見たやつやって思いました。』

うふ、私と同じ感想(*^^*)

憑依されている方は、現象はそれぞれですが、
自分の意思ではなく、泣いたり、身体が動いたり、話したりされます。

私自身も経験はあり、
意識はハッキリしているんですが(私の場合)
身体の中にS極の磁石があって、
外部にあるN極の磁石に引っ張られる感じで、身体が動き、

その動きは、自然には見えず奇異です。

テレビで見たやつと同じ、と言った方は、

憑依が取れる時に、亡者がその方の口から叫び声をあげ、それに驚いた様子でした。

私もこれからも慣れる事はなく、
私も『(心霊)テレビで見るやつや。』って
思いながら、行者やってるんだと思います(笑)

『生まれ変わった様な気分♪』と足取り軽やかに、
本来の笑顔を取り戻した姿を見ると、
行者冥利に尽きます。

これは本当にごく稀なケースですが、

私が話したい事は、私も人生の中で、
どん詰まり、もう何をしたら分からない。
という絶望を経験した事が何度かあって、

もう死ぬしか無いんだな、って思う位なら、
思いつく誰かに、助けを求めて欲しいんですよ。

私がこれを勧める理由は、正論からではなく、
人を経由して初めて見えてくる希望もあるという事を知っているからです。

それと、人を好きだと思う幸せを思い出して欲しいのです。

(*^^*)
私に色々と教えてくれた師匠↓
blog_import_5004746ab7f53.jpg
このブログを読んでくれている方へ
首の後ろ、肩の付け根に骨が出っ張っている所がありますが、
その辺りから霊的エネルギーが入りやすく、
元気エネルギーとして、太陽の影響を受けたい時、
その辺りを太陽にあてると、良いですよ(*^^*)

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)