2017-01-29

神はいない。と言う人。

私が入院していた時に、
私にビーズ細工を教えてくれた高齢のご婦人が
いました。

私がまだ、僧侶という肩書きも持たない時の話です。

そのご婦人は、ビーズ細工をしているのが良いのは、

『こうしていると辛い事を忘れるから』

と言いました。

そのご婦人自身、幼い時の病が原因で、
足が不自由で、パッと見て分かる、
身体の歪みがありました。

それだけで、人生が簡単では無かった事は、おおいに予想がつく体型でした。

その方は結婚して、子供が生まれましたが、子供は伝染病にかかり、
亡くなり、

看病していた夫も子供から感染し、
亡くなったそうです。

曇りのない爽やかな目で私に言いました。

『神様はいない。』

自分に言いきかせてる様にも見えましたが、

そのご婦人は障害を持つ方々に、
動き回って、楽しいバス旅行を計画しては、実行し、

障害者サポート団体の会長も務める、
やり手の方でした。

一応、入院している部屋って、
携帯での通話は禁止なんですが、

その方はベッドの上で、電話で旅行会社と団体割引や、
サービスなど交渉しまくっていました。

時には、旅行会社の方が訪ねてきて旅の詳細を詰めたりしていました。

電話の後は、意気揚々とした顔で、
優しく私にビーズ細工を教えてくれました。

私はその方を好きです。

自分の力で、一緒懸命、
人を大事にされていました。

神仏や見えない存在。それは存在していると私は感じていますが、
気がつくと(ついてなくても)

そちら側に依存している事ってあって、
神仏に願い、自分がする。という気持ちを
忘れてしまっている事があるんですよね。

私は僧侶ですが、
神様がいない。と思う方は、
それがスタンスならば、全然良いと思うんですよ。

むしろ、私と仲良くなりやすいです(笑)

私なんて、神様はいない。どころか
あんな事やこんな事、
更にはこんなにてんこ盛り

思う事、よくあるんですよ。

そんな私の思いは置いといて、
どんな経験や想いをしても、

自分に与えられた、自分の境遇を
誠実に生きる事なんだと思うんですよ。
できる時に人に優しく。

それがコツ♪

神様を一生懸命拝むより、
できる事は他にあります。
優しい言葉を人や自分にかける事。

大事なのは、今とこれからです。

自分を律する為に、祈りの時間を持つ事は、私は立派な事だと思っていて、

自分が何もしないで、
神に宜しくお願いします。と祈って、
期待する事に、神は応えない。と
私は感じているのです。

・・・私、僧侶に向いてねぇ~(笑)

この飴美味しい~♪昔の千歳飴の味が好きです。

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヤマ 行者です♪

Author:ヤマ 行者です♪
相談専門の僧侶(尼さん)です。
師匠達に恥じない生き方をしたいと思います。
愛する殿方と出会えます様に♪

私がどういう系の
行者(僧侶)かはブログの
最初の方を見て頂ければ
分かって頂けると思います(照)
なれそめはこちら

修行で得た感覚を使い、
見えない世界のメッセージを
お伝えさせて頂く
セラピーをさせて頂きます♪

クリックして下さいね↓
歓音セラピー

頂いた感想です

私の作るお守りの紹介です

主催者募集

フェイスブックです♪
ツイッターです♪

お話をさせて貰いながら、人生を更に開いていく
★羽の会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
20位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR