2017-02-06

まわりに居るやつ。

今日は、師匠との修行の日々の話を。

私はよく師匠の家で、勉強をしていました。
それは見た感じ、家庭教師と教え子状態で、
みっちりと。

私の師匠は当時、60代後半でしたが、
インターネットやパソコン操作に勤勉で、
私に使い方をよく聞いていました。

メールも駆使していて、依頼のメールも
来ていました。

私が師匠宅に行っている時に、
師匠が依頼のメールをチェックしだしたんですが、

ヤマ 「なんか、沢山(依頼のメール)来てるみたいですね」

師匠 「まぁね。」←カタカタとキーを打って返事をしている。

ヤマ 「おっしょうさん、それが終わったら、これ教えて下さいね。」
当時、色々と教わる意志の強い弟子だったヤマ子(笑)

師匠はメールを一生懸命集中して見ていました。

師匠 「・・・まぁ、ちょっと待て、順番だよ。」

師匠 「うん、わかってる、すぐするから。」

師匠 「・・・ははは、そう焦るな。ちゃんとするよ。」

師匠 「順番だよ、ちょっと待て。」

ヤマ 「おっしょうさん、誰としゃべってるんですか。
ほったらかしにされて、若干キレ気味ヤマ子(笑)
待った時間にして1時間位です。

師匠 「まわりに居るやつらが、せかすんだよ(汗)」

まわりに居るやつら=一般的にいう幽霊達です。

ヤマ 「・・・」←あからさまに暗い顔になるヤマ子(笑)

師匠 「すまん、すまん。うわ、もうこんな時間(汗)

師匠 「すまんかったのう。。。集中すると時間が経つのが早い(汗)」

ヤマ(暗い顔) 「もう帰る時間ですよ。。。」

師匠 「すまんすまん。今度からは、メールチェックはお前に教えた後にする。」

ヤマ(暗い顔)「うん。

・・・こんな日がありました(笑)

私の考えとしては、人の依頼だけでも、物凄く多いのに、
見えない世界の人からの頼みを聞いているとキリがないので、
あまり、いい事とは思っていないのです。
それは今もです。

師匠は睡眠薬を飲んで寝る事がありました。それは、
眠りを妨げる、亡者たちの声を聞こえなくする為でもあり、

亡者からの訪問で、叩き起こされた事のある私の経験から言っても、
自分の手を出す範囲というのは、シッカリと心を律して決める。
というのが、

スピリチュアルの関わる人にとって大事だと私は思っています。

私も最初は葛藤がありました。亡者の中には子供もいます。
けど、その内に、心身の健康を害している。とハッキリと自覚する時がきて、
今の考えになっています。

これは、自分が疲弊し過ぎているので、人間関係にもよくなかったのです。

私のブログを読んでくれている方は、スピリチュアルに関して知りたい方も
多いと思うんです。

自分と、自分に関わる人が幸せを守れる範囲で、スピリチュアルに過度に傾倒する事なく、
自分の幸せ感が増えるラインまでで、知って欲しいなというのが、
私の願いです。

プロは除きますよ(*^^*)色んな事を覚悟の上で決めた事。
誰かがどうこう言う事ではないと思っています。
blog_import_500474249ed24.jpg
クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヤマ 行者です♪

Author:ヤマ 行者です♪
相談専門の僧侶(尼さん)です。
師匠達に恥じない生き方をしたいと思います。
愛する殿方と出会えます様に♪

私がどういう系の
行者(僧侶)かはブログの
最初の方を見て頂ければ
分かって頂けると思います(照)
なれそめはこちら

修行で得た感覚を使い、
見えない世界のメッセージを
お伝えさせて頂く
セラピーをさせて頂きます♪

クリックして下さいね↓
歓音セラピー

頂いた感想です

私の作るお守りの紹介です

主催者募集

フェイスブックです♪
ツイッターです♪

お話をさせて貰いながら、人生を更に開いていく
★羽の会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
333位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
28位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR