刀。

この写真は私が観た大衆演劇のワンシーン↓

この前気づいたのですが、私は実は
大衆演劇のお芝居中に登場する刀を見ては、

刀を手元に、、と思っていて、
やっとそれが無くなったのです。

刀を見る度に師匠の刀をどうやって手元に戻すか、真剣に考え込んでましたが、

人を切り殺した刃こぼれ跡のある
あの師匠の刀は、多分、それが使える
誰かの手に渡るだろうと思います。

私には数珠で充分。

継ぐもの。人それぞれに、自分に
伝わる何かを持っていて、
私は形としては持たず、心の中に。

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)