2017-06-02

かじとくじ。

ある時、私は首を痛めた事があったんですよ、
それは激しく動いて、首をちょっとひねって、首のコムラ返りみたいな事が
起きて、激痛で(照)

その時のお話しです。
歓音セラピーの後に友人とお食事タイムを
していました。

ヤマ 「加持(かじ)をしていて、九字で(くじ)で首を痛めてしまって、イタタタタ(照)」
ji0oi_20170602194004b3e.jpg
加持(かじ)→古来から僧侶が人にしてきた、心身を癒す古来の術。
私はその術と同時進行で、
マッサージもするので非常に好評を得させて頂いています。

九字(くじ)→手に印を結び、空中で手(もしくは指を剣になぞらえて)を振りおろし、
神仏の力をあらゆる方面で響かせる所作。有名なもので、
「臨兵闘者皆陣列在前」(りんぴょうとうしゃかいじんれつざいぜん)があります。
無題hiuhio
友人 「かじをしていて、クジで首を、、、ヤマさん大丈夫ですか?」

ヤマ 「はい、なんとか、首を曲げなければ」

それから、一緒にお食事をしたり、雑談をしていてしばらくしてから、

ヤマ 「うぅ(痛)、、、、病院に行ったら、なんて説明したら、、、
上から下に手を激しく振り下ろした、でいいのかな(笑)」

友人 「!?クジって九字の事だったんですね、さっきから
なんの事か意味がわからなくて

ヤマ 「!?きゃはは(笑)九字をクジ引きだと思ってたんですね(笑)
福引の回すやつ(笑)
どんだけ激しく回すんですか(笑)
jipjpo_201706021940064bc.jpg
友人 「何の事を言っているのかと思って、、、、(笑)
九字の方だったんですね(照)」←だいぶ意味不明だった様子(笑)

こんな会話がありました(笑)
そうなんですよね、僧侶の使う言葉は、一般では使わない言葉が
あります。どの業界にも専門用語ってあると思いますが、

後で考えれば考える程、私がクジ引きで首を痛めている事が
全く腑に落ちない友人の怪訝な顏が笑えます(笑)

自分がずっとその言葉を使っているからといって、
自分の当たり前を、人もそうだと思う事は、
気をつけないといけないですね、
今回は気づいたから良いですが、

こういうズレは普段でもあるかもって思いました。

この話、この記事を読まれている方も(*^^*)
人事ではないですよ(笑)
気をつけましょう(*^^*)

ちなみに首ですが、夕方に痛めてから次の朝には随分よくなり、
そのまま安静にしていたら、2週間位でほぼ治りました。
ご心配なく(*^^*)
九字を斬る事によって手の動きと反対側に首が反った事でなったみたいです。

首をグキッと痛めた時は、揉まない、温めない、動かさない。が大事だそうです。
痛いとつい、マッサージしてしまいそうですが、いけないそうです。
参考までに。
そして、痛みが悪化するなら、すぐに整形外科に行って下さいね(*^^*)

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
霊障依頼の窓口
お守りのご紹介です♪郵送可♪
お守りのショッピングカートです♪
フェイスブックはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヤマ 行者です♪

Author:ヤマ 行者です♪
相談専門の僧侶(尼さん)です。
師匠達に恥じない生き方をしたいと思います。
愛する殿方と出会えます様に♪

私がどういう系の
行者(僧侶)かはブログの
最初の方を見て頂ければ
分かって頂けると思います(照)
なれそめはこちら

修行で得た感覚を使い、
見えない世界のメッセージを
お伝えさせて頂く
セラピーをさせて頂きます♪

クリックして下さいね↓
歓音セラピー

頂いた感想です

私の作るお守りの紹介です

主催者募集

フェイスブックです♪
ツイッターです♪

お話をさせて貰いながら、人生を更に開いていく
★羽の会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
25位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR