シュール♪

ヤマ子宅、ワンちゃんのカットはママがしています(*^^*)

カットが苦手なワンちゃんは、
冬は家の中ので机の上でカットされます。
高い所にいると、怖くてジッとしているのが良いのです。

ペットを飼っているあるあるなんですが、ほとんどのペットちゃんが、
爪切りや、耳の中のお手入れ、カットは好きではない傾向があります。

ヤマ子はアレルギーがあって、濃い世話は出来ないので、
ママがしてくれています(*^^*)

夏のカット現場↓写真はママ
018_20170716115849dee.jpg
場所が雑(笑)
前にママはスクーターの上がいいって言っていたから、
ずっとそこで切っていると思っていたから、
ヤマ子は吹きました(笑)

サイズ感がピッタリです♪

しかし、悪くはない表情のワンちゃん♪↓
019_20170716115851348.jpg
わんちゃんを触っていると、温かくて柔らかくて、
ふわふわとしていて、心臓が動いているのです。

ママは一日に何度も抱きしめていますが、
それがママの心にどれだけ良い影響を
くれているのか、もう想像もつきません。

ワンちゃんと飼って、その純真無垢な瞳を見ていて、
多分家族全員、弱くなったものがあって、
それはこういう系統のものです↓
005_20170720095201fb7.jpg
新聞の広告で目に入ったのですが、
もうこのタイトルだけで駄目です。

こんなのを見たり読んだりしたら、
悲しくて立てなくなる自信があります。

ワンちゃんとお散歩に↓
014_201707201002554ad.jpg
この辺りがエサをあげるのに適してます♪
015_201707201002573fa.jpg
いつも一瞬でやってくるサギさん↓
016_20170720100258ed1.jpg
亀さんも寄ってきて↓
021_20170720100259ced.jpg
カラスさんも熱い視線を向けてきます↓
023_20170720100301e9c.jpg
私が平和をとても嬉しく意識する傾向があるのは、
この公園に幼少期から来ていて、この場所が
戦争の悲惨な現場であった事を、
祖母から聞いているからだと思います。

子供の私は、公園のどんぐりを拾おうとして、
初めてみる怖い顔をした祖母に
「ここのは拾っては駄目。ここは血が染み込んでる。」
そう言われて当時、かなりショックだったのです。

祖母はいつも気品があって、ちゃんとしていて、
こういう言葉を使い、怖い顔を見たのは、この時だけでした。

戦いはどの時代にもあって、自分の住んでいる場所、近くで
そういう場があるからと怖がって生きる事は無いですし、
もう終わった過去の事です。

ですが、ほんのたまに意識して、今の平和を
噛みしめる気持ちを持つ事はいい事だと思うんですよ。
026_20170720100312ed1.jpg
野生の生き物はお腹を空かせていますが、
人が食べ物がある場所を奪っていっている事を、
それも、この記事を読む方に、
ほんのたまに思い出して欲しいと思います。

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
霊障相談窓口

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)