皆さまに紹介したいお返事(*^^*)

頂いたメールの返事の中で、皆さまに紹介させて頂きたいのがあり、
了解を得て、コピーペーストさせて頂きますね↓一部抜粋です(*^^*)

「お忙しいのに返信してくださってありがとうございます(*^_^*)✋️

まずは自分自身を楽しく幸せな気持ちで満たして
溢れた分を周りの方々に還元していきますね😊✨

ついつい自分のことを忘れて家族や友人のことを優先しがちな私のことを
良く理解してくださった上でのお言葉に感謝していますm(_ _)m

ま!それにしてもこの病になってからは一所懸命したくても出来ず、力を入れたくても入らず

もう私は誰の役にも立たないのだと情けなく泣いたこともいっぱいありました(*^_^*)💧

こんな気持ちはヤマコさんの方がずっと良くお分かりになると思いますが😅

でも、でもね。この病になったからこそ、
私は大切なことに気づくことが出来たんだと最近感じるのです。

それは、周りの人は私が一所懸命頑張るから私と付き合ってくれてるわけではなかったということでした。

なーんにも出来なくても好きでいてくれる人はいっぱいいたんだなぁって😅

むしろ主人などは以前の半分も家事やお世話が出来てない私を大切にしてくれるようになりました✨

有難いです✨本当に😭

なのでこれからも私は私を大切に思ってくれる人のためにも
自分自身を大切にし喜びで満たしていこうと思います(((o(*゚▽゚*)o)))♡

そして溢れた喜びをみんなで分かち合い
周りの人々の笑顔に繋がる生き方がしたいなぁって
(まだ具体的には何をしてよいのかも分かってないのですが)思っています(*^_^*)✨

ではまた😊✨

ヤマコさんもお元氣で(*^_^*)」

・・・私も病で本当に何も出来ない年月があったので、
この方の話す心情がとてもよく分かるのです。
そして、

この記事を読んで下さっている方々の中には、
自分が人に何か出来る良い状態でないと、
もしくは、無理して一生懸命頑張ってないと
相手にして貰えない、好かれないと思っている方はいると思います。

そんな事はないんです。
人は思っているよりも、ずっと素敵で、
そのままの自分を受け止めて大事に想ってくれる人は
いるんですよ。

私も、何も出来ない自分を人が受け止めくれた時に、
その時から、
「感謝」と「愛」を本当の意味で理解し始めたのです。

その理解の為には、自分がいつからか、
鎧で固めた自分になる経緯の経験が必要だったのだと思うのです。
そこは、自分が人より不運であった。というのとは
私は違う様に思います。

神様は特別貴方にいじわるする事はない。という事
それは、幸福へストーリーの中の、
起承転結の一部分なのです(*^^*)

これは個人的、そして、僧侶としても、
そう思うんです。

人生を誰もが素敵に感じて生きて欲しいと私は思っています。

私は、今日もワンちゃんのお散歩ついでに、
公園の池の亀達に家で古くなったパンをあげてきました♪
n kjnljmnlkm
亀の頭は小さいですが、感情が完全にある動きを
していましたよ(*^^*)

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
髙松・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
霊障相談窓口

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)