僧侶の名前キーホルダー。

ヤマ子はママと、ママの海鮮を食べるのがメインのバスツアーに
ママの誕生日祝いで行ってきました。

その道中、お土産屋さんで見つけて、自分のを探してしまって、
合わせてしまって、私の僧侶の名前になってしまう(笑)
キーホルダーを発見。

ヤマ子の僧名は秀尚(しゅうしょう)です。
008_20171210151745e46.jpg
なんだろう、この微妙なちょっといけない感を含んだトキメキ(笑)

秀尚って、男性の名前で「ひでなお」とも読むらしいのです。
私の名刺を見た方が
「ヤマさん、ひでなおって誰?」と言われて、
わぁそう読むんだと知ったのです。

10年かかったなぁ、自分の僧侶名を
口にして、心が苦しいと感じなくなるのに。
ただの名前なのに、

この名前には、綺麗に人を信じる心が込められているんです。
私へ、そして私から。

今まで、秀尚の名で呼んで下さった方々(*^^*)
それは私は嬉しく思っています。
自分からは口に、しにくかっただけなのです。

話は戻り、食がテーマのバス旅は
ママの希望で海鮮のバイキングだったのですが、

アワビと、カニ、うに、いくら、ほたて、カキ
自分で焼いて食べるのですが、

ヤマ子は、内臓系が苦手でございます(照)

アワビさんを殻着きの海で採ったそのままを焼くと、
びったりと、アワビの肉と内臓が合体し、綺麗に取れないのです。
それを一口食べた瞬間から、
お口の中に広がる内臓味(笑)

そして、カニさんのカニみそ
ウニも、いくらも、好きは好きなんですが、
ちょっと食べたら満足の好きで、

アワビさんの肉だけなら好きです(笑)
私の食がそんなに進まない変わりに、
ママの食べるのをせっせっと焼けたので良かったです♪

天橋立で↓ヤマ子のママ
033_201712101922412f2.jpg
036_20171210192244ab5.jpg
一人歩くママ↓
040_20171210192246c56.jpg
その姿はまるでCDジャケットの様でした↓
040_201712101922441a0.jpg
なんか惹かれる道↓
014_20171210193055742.jpg
行ったらこんな感じでした↓
016_201712101930573d2.jpg
この数珠状態の玉を引っ張ると、上から玉がそろばんの玉の様に
滑ってきて、カンカンカンカンと物凄い音がしてビックリしました。

行った神社↓
019_20171210193101464.jpg
元伊勢籠神社という名前です。
024_201712101931009ec.jpg
神様の話す事には、セクシャルな意味合いの事もたまにあり、
それは人の幸せの中の当然であり、大事な話として腑に落ちて聞いた事があり、
舌には慈しむ心が宿ると私は、それから思うんですよ。
021_20171210193058150.jpg
天橋立の道なり↓
044_20171210194620c37.jpg
こんな海面ギリギリの傍に建物があるのが凄いです↓
047_20171210194623663.jpg
050_20171210194624352.jpg
とっても大きい提灯↓
052_20171210194626cfb.jpg
ママとこんな写真を♪↓
057_2017121019462756e.jpg
ヤマ子の前を歩くママ。
031_20171210195807625.jpg
いつもありがとう。ママ。

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)