狗尾草。

狗尾草(えのころぐさ)

別名ねこじゃらしと呼ばれる草です。
私の名前の一文字はこの文字に由来しています。
ブログを書き始めた頃に書いた事のある記事ですが、
当時は自分の名前を伏せていたので、改めて(照)
何年も前の記事ですから、
私の言葉遣いは荒いです(照)

師匠は私に綺麗な響きの名前をつけたいと、綺麗な響きの名前を私につけてくれました。

僧侶は、師匠が弟子に名前を付ける伝統があります。

師匠 「秀は目だって抜きん出るの意、
字形は稲穂が高く出て垂れる姿を象徴し、

狗尾草をあらわす長く高い姿

尚は尊ぶ、高く引き上げる。
左右に別れるの意、空気の抜き穴 

拠って空気が抜け穴を通って
空中に分散する様子を表現した文字

拠って秀尚(しゅうしょう)です。

この文字揚げて○○○○(師匠の名)の弟子です」←感慨深く、優しい表情の師匠。

私 「しょっ!消臭!?」←秀尚(しゅうしょう)を聞き間違えている。

師匠 「いい名前だろう♪」←師匠は時々耳が遠い。

私 「消臭・・・はい・・・ぁりがとぅ・・ござぃます・・・」
←なんだその名前!?と思っている私(笑)

師匠 「やっぱり女だから、綺麗な響きの名前がいいと思ってな考えたんだ♪」←嬉しそう♪

私 「はぃ・・・」
←消臭ってなんだよオイ!?だせぇ・・・と落ち込む私(笑)

師匠 「生涯使う名前だからな♪いかにも行者という名よりも、響きを綺麗に考えたんだよ♪」

私 「・・・ぁりがとぅござぃます・・・」←完全にブルー。その名前変えてくれとは言えない(笑)

私は(笑)師匠に付けて貰った名前を「消臭さん」と勘違いし、半日ブルーに過ごしました(笑)

実際は私の聞き間違いで、消臭ではなく、秀尚は綺麗な名前です(笑)

けど、消臭さんって、ちょっとハンドルネームとして、どっかで使いたい感じがします(笑)♪

私は師匠の名前の一文字を貰い、師匠も、師匠の師匠から一文字貰い
そうやって、継がれていくのです♪

そして、こうなりました(照)↓
衣は着ないし毛もありますけどね(照)
002 (3)
クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
東京・歓音セラピー受付してます(満席)♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
高松・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
霊障相談窓口
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)