健康診断のその後。

健康診断の全ての結果が分かった日。

私は、大腸がん、乳がんの再検査になり、
どうするかな、と考え過ぎない様に過ごしてきました。

実は胸のしこりには、健康診断を受ける1週間前に気づいたんですよ。
乳がん再検査結果は乳腺の発達で、問題のなく、
大腸癌再検査結果も、問題なしでした。

もしも、癌だったら、抗がん剤どうするかな、
治療しないと短命かな、
そう思う時が、ちらほらあったのです。
この間は2ヶ月ありました。
私が健康診断を受けた時は、人が集中する時だそうで、
時間がかかったのです。

私自身は、私に病と向き合う姿を見せてくれたこのブログを読んで下さっている方々や、
行者活動の中でかかわった方々の姿を見ているので、

恐怖はなく、向き合う勇気を固めるという気分でしたが、
検査結果が、何もなくて良かったと安心しています。

この過程の事は、両親以外、誰にも話していません。
心配をかけるだけだから。
話す方がいいのかなとも思ったのですが、
ここは、今だに正解が自分でも分かりません。

ですが、自分的には、最後の健康診断をいつ受けたのか
分からなかった位で、

自分の事はどうでも良い時期が私にはあり、
随分に身体に負担をかける無茶をしてきました。

この辺りは、私は皆さまに良くない見本として知って欲しいと思います。

健康診断を受けるという事は、自分の為でもあり、
自分を大事に想ってくれる人の為なんですから。
そして、これから出会う誰かの為。

余りに長く健康診断を受けていないと、その内に、
こんなに長く受けていないと、何かありそうと、負のスパイラルに入り、
頑なに受けない人がいると思いますが、

私も実は、これは少しあって、健康診断したら、
何かに引っかかるかもなという想いはありました。

勇気を持って受けて欲しいと思います。
病は、初期であればある程、治療が楽なのです。

自分が短命でも長寿でもどちらでも
最後の時まで、できるだけ元気な状態で居たいのは、
皆さまも同じだと思います。

健康診断、受けていない方は受けましょうね(*^^*)
003 (2)
そうそう、再検査は何をしたかというと、
大腸癌の再検査は、下剤を飲んで綺麗にした腸内を
カメラで視るというのと(これは朝に下剤2リットルを飲んで15時頃検査を始める1日仕事です)
私は麻酔をして貰い、夢うつつの中終わりました。

乳がんの再検査は、胸にジェルを塗ってエコー検査だけでした。
(時間としては受付から会計まで1時間位です)
私は細胞を採ってアレコレと思っていたので、簡単さに驚いたのです。
参考までに。

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
霊障相談窓口
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)