3000年の大杉を訪ねて♪(四国観光)

高松歓音セラピーの主催者さんY子さんと
その彼さんのM氏は、二人が折々に好きで訪れるという
樹齢3000年の大杉さんの所に連れて行ってくれました。

二人は私をこの場所に連れて行って下さる日から
ちょうど1ヶ月後に入籍される事を、
私の目の前で、前日に決められたのです。

そして、二人がかずら橋の次に連れて行ってくれた大杉さん♪
左端にいる人と比較すると杉さんの大きさが分かると思います。
樹齢は約3000年で、北側の杉が周囲約16.5m、高さ約57m。
南側の杉が周囲約20m、高さ約60mの日本一の巨木だそうです。
076_20180404211618bc0.jpg
もうね、3000年生きた魂の器が凄いです。
「太古からくる壮大な癒し気」の一言で、
私も初めての壮大なマイナスイオン群の癒しという感じでした。

ここを訪れた方は、この3000年の癒し気の虜になるのでは、と思います(*^^*)

一応撮ってみた、癒し気を感じてるぽく見える手(笑)↓
感じてますけども(照)
077_20180404211620bd6.jpg
私は植物としゃべれるタイプではないのですが、
二人が来るのを待っていた神様がそこに居るのは分かりました。
私にはこんな感じに見えるのです(*^^*)↓

一番左端の太いくの字に曲がった枝に居られました。
jkilkjm.jpg
何度か経験があるのです。
とても大事な話を魂深く伝えたい時には、
特別な場所で話す事。

私はここで二人に加持をしながら、伝言を
伝え始めました。前世の二人の繋がりのお話しと、
神仏が伝えるアドバイスです。
二人の事は私は前から知っていましたが、この話は、
二人が入籍日を決めた瞬間から視え始めたのです。

特にY子さんの方には、それを知っておいた方が良い理由が
とてもありました。

現代の常識で、M氏を見ると誤解をしてしまう事があり、
それはこういう魂の流れからくる癖である事、
長い時代を越えて望みが叶う事。
安心して二人の絆を深めていくと良い事。

Y子さんは想い出したと涙ぐまれていました。
昔から理由は分からないけれど、何故かM氏を見る好きな位置があって、
それを前世も同じ様に、同じ位置からM氏を好きで見ていた事。

それは、前世の立ち位置の目線でした。
昔は、位の差で、目線が同じ高さにある事は
許されていない時代があったのです。

そして、お互いが想い人でありながら、
位の違いからくる、悲しい別れをしていたのです。

普段から絶対泣かないと豪語するM氏も
込み上げてうるうるしたそうです。
(私は加持していて、背面にいるので見てないですが)
083_20180404211623622.jpg
ここで私が話した理由は、二人に深く届ける為です。
人は、自分のルーツにゆかりのあるもの、魂が好きなものの前では
素直になれるのです(*^^*)
そして、どんな変わった話を聞いたとしても、
素直な状態だとスッと心に入りやすいのです(*^^*)

入籍1ヶ月前に、折々にお世話になった杉の木に、
これから正式に夫婦になる報告をする事も大事な事でした(*^^*)

Y子さん、M氏
末永くお幸せに(*^^*)
053_201804042035258da.jpg
クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
霊障相談窓口
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)