往復書簡④

Kさん 「ヤマさん

何から説明すればいいか、わかりませんが、本日Tさんに会う予定で、
駅に迎えに行ったのですが、降りて来ず。
次の電車にも乗っていませんでした。

そこで心配になり、途中の駅で搬送された人物がいないかを確認したところ、
〇〇の駅で倒れた男性を搬送したとのこと、急遽写真を撮ってもらい、
顔を確認したところ、Tさんでした。

〇〇の病院へ飛んだ先生は、Tさんの意識が戻るまでそばにいました。
意識が戻って、この病院に連絡があったとき、私もここにいましたが、涙が止まりませんでした。

自宅療養のはずなのに、なぜ旅の様相で電車に乗っているのか、、、先生は自殺を疑っているようです。
自律神経の病気は、すぐに悪い方向に考えてしまうようで、
ほんの少しのストレスが致命傷になることもあるらしいです。

何があったのか、今はまだわかりませんが、想像するに、仕事もできず、
薬もあまり効かず、辛かったのではなかろうかと。。。

また仔細わかりしだい報告いたしますが、毎度申し訳ないのですが、お祈りをお願いいたしたく、、、

私一人で抱えきれず、ヤマさんにしか言えず、悩みましたがメールしました。
どうか、Tさんをお守り下さい。お願いします。」

ヤマ 「大丈夫です。ご心配なさらず。

私はTさんの人柄を知っています。
そして、どれだけ生きたいと思って思われているかを語られているのを聞きました。
愛する人がいて、愛されていて、自殺を考える事はないと思います。

苦しさの余り、一瞬自殺を考える事はあるかもしれません。けれど、
実行はしないと思います。

旅仕様で見つかったというのは、私が思うに(私も10年程身動きできない病をしました)
行きたかった所にどうしても行きたくなっただけではないでしょうか、、、。
苦しいとそんな衝動が私も何度もあったのです。

海を見るだけ、とか。滝を見ていたいとか、そんなんですが、

私もね、周囲からはいつ自殺するかと、ハラハラされていたのです。
ちょっと居なくなって自殺したんじゃないかと、騒動になった事もあります(笑)
怖いのは、心が寂しい事です。

Tさんは愛する人がいて、その方達に愛されている。
自殺しようなんて思ってないと思いますよ。

Tさんの為に祈ります。

行者活動頑張りますよ、徳を積んで、それを人に使える様にする為です。」

Kさん 「ヤマさん

沁みるメールをありがとうございました。

私の方は、、取り乱したメールを何度か送ってしまいまして、
大変失礼いたしました。。。

さきほど病院に到着しました。
意識のないままいつもの病院に搬送されまして、

Tさんは横にいます。

じつは、本日15:00に意識が一瞬戻ったらしいのですが、
再び昏倒して今もそのままです。
心臓の鼓動が弱く、ペースメイカーをつけています。

携帯を握りしめたまま、ベッドから落ちて発見されました。。
よほど苦しくなければベッドからは落ちないそうです。

ああ、もう。。これ以上Tさんを苦しめないで欲しいです。。

なぜこんな目に遭わなくてはならないのでしょうか。

私の方がよほど神さまに背くことばかりをしています。
まるで、私のような人間の、身代わりになっているとしか思えないです。

神を恨んだこともあります。呪ったことすらあります。
事故の相手を殺してやりたい衝動で、危ないところまで行きましたし、
仕事でずるいことをしたこともあります。

バチが当たるなら、私の方ですが、全くそんなものは訪れません。

Tさんが一人で背負ってくれている気がしてなりません。

大切な人の幸せのためなら、自分をも殺す、と以前酔っ払いながら言ってました。

それは間違っていますよ。とただした思い出があります。

その後、私は、そんなことをさせるもんかと、必死にやりました。
Tさんに教えてもらったことを全部やりました。
それが、Tさんを殺さなくて済む方法だと思ったからです。

おかげさまで私は救われました。すべて本当になっていったからです。

そのことでお礼をいうと、それはお前がやる気を出して頑張ったからつかみとれたんだから、自分を褒めろ、といわれました。

私の幸せは、私が掴んだという自信と、Tさんの、
私を最後まで見捨てなかった愛情がなければなかったものです。

そうです。Tさんは、人に必要とされています。愛されています。
このまま死なせるわけにはいかないです。

でもきっとまた、誰かの幸せのために自分をも殺すような覚悟で動くことを考えると、
このまま静かに、楽になった方がいいのでは、、、と不遜な考えも浮かびます。

みんなが、しっかり自立するまで、僕は死ねないんだよ。

と言っていた意味の通り、生きて欲しいです。

僕のいうことを信じてくれるか?
そうすれば、この病気も治るようにできてるんよ。
信じて動け。結果を出せ。やり遂げろ。逃げるな。
お前ならできる。信じろ。自分を。な。僕もお前を信じる。

私が持っているTさんの声です。

私は何千回も聴きました。

何度も心が折れそうな時、これが私を奮い立たせてくれました。

もしかすると、Tさんは今、誰かを助けようと動いてる気がします。

旅に出たのはその人に会いに行ってたのではないかと思うのです。
というか、確信してます。理由があるから無理をしても行きたかった。
しかも、この時期でないといけなかった。全てに理由があるはずです。

携帯を握りしめていたということは、その人にメールを打とうとしていたのだと思います。

伝えられたのかどうかはわかりませんが、
その人が実際に動いて結果を出してくれればいいのにな、、、、、と思います。

どんなに心を砕いても伝わらない人は、無理です!!
と私の相談に乗ってくれた時、言ってくださった言葉があります。

大丈夫。伝え続けること。そして待つんだよ。待てばいい。
相手を信じること。信じて待ち続ける。そして、人は必ず忘れるからまた伝えるの。そのくりかえし。
最大の愛情をもって伝えるの。

相手を悪く思わず、いいところを探してそれを認めて、語りかけるの。
時には厳しく伝えないといけないときもあるけど、
涙は心の奥にしまって言わなくちゃいけない。そこは我慢ね。

Kくんはできる。だって、そんなにいい笑顔と、素晴らしい心を持ってるんだから。
真心だけは忘れちゃいけないよ。どんなに厳しい言葉でも、
その人の健康や、その人の安全や、
その人の喜びにつながる言葉であれば伝わるよ。真心を使いなさい。

と。

その教えは守っています。

おかげでたくさんいいことがありました。

ヤマさん。

ヤマさんの能力に関して質問してもよろしいでしょうか。。
能力をお持ちなのではないかと思いますが違いますか?

もし違っていたらすみません。もしそうでしたら、
いまTさんが抱えていらっしゃる方を探していただき、その方に伝えていただきたいのです。

悪い方向に目を向けず、ただ信じて動いてくださいと。

私の経験の話をすれば長くなりますが、結論は必ず吉と出ます。

それでも動かない場合は、未来は不安に思ったとおりの現実になります。私は両方体験しています。

ついつい人は、流されて行きます。私も最初はそうでした。
きっとその方も悩んでいるのだろうと思います。

できれば私がその人に会って言いたいです。甘えてないで、やることをやってくださいと。

もし、お分かりになられましたらお伝えいただけると嬉しいです。

早くTさんに、目を開けて欲しいです。

なんとかしたいです。

長いメールをすみません。

なぜでしょう。ヤマさんには心にうちを全部言ってしまいます。。」

ヤマ 「大丈夫です。Tさんは必ず戻ります。

Tさんがなぜその様な目に合うか、当然私も思います。

私は自分の選んだ道が苦痛でした。Kさんの見ての通り、
一人で背負い身代わりになっている様に思える道だからです。
けど、その私の想いを楽にしてくれたのはある方の存在です。

Kさん、KさんがTさんの傍にいてくれてとても嬉しいです。
Kさんの方がよっぽどこの道というか、
行者となる人格にふさわしい心をお持ちです(照)

Kさんのメールを何度も読んで、Tさんの心を受け取りました。

私は女で、女だからこその得意分野は ありますが。
Kさんの望み、了解しました。伝えます。

私は心も体も痛んで、犠牲になってく様な人生を歩くのかって絶望もした時もあるんですよ。
自分の幸せと師の寿命を引き換えにして契約し、今の私になりましたから、

その苦しさを救ってくれた方がいて、

私は運命の方と出会い、幸せになるそうです。
その殿方の心で、大事なのは、私に心底死んでほしくない。と思う心で、
最初、Kさんから、その言葉の入ったメールを頂いて、そういう男性って
居るんだと思って嬉しかったのです(照)

私も何処か捨て身でね(笑)いい事して死ぬ事になるならいいかと思うんですよ。
それが大切な人の為ならなおさら、自分が滅んでも構いません。

私は今、行者として、頑張る事が沢山あります。
それを誠意をもってやり遂げますよ(照)
それが、Tさんの病状を良くする方法だと私も信じているので(照)

Tさんの早い目覚めと回復を祈ります。

愛を込めて、ヤマより。」

・・・水面下行者活動という事をしている時は、本当に不思議な事が
沢山起きました。
私に必要な情報は、向こうからポンポン入ってくる状態だったのです。
ピンポイントで、その時に必要な事、

TさんとKさんの関係は、何処か、私と師匠の関係に似ていて、、

大変な心情の渦中の時は、善いも悪いも分からないですが、
後になってこうして読んでみると、
自分の中の大切な言葉の根源は、私の場合は、
生死に関わった辺りに、多くあると気づくのです。
001 (5)
クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
大阪・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
セラピーの主催者さん募集してます♪
霊障相談窓口
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)