師匠の誕生日に。

亡き師匠の誕生日に、
普段使わない、
いつも師匠と待ち合わせしていた駅に行き、

普段使わない師匠の降りる駅に降りるのは、
ちょっと懐かしいです。

そんな日の偶然の流れ。

これがノスタルジックという気分なのね。

亡き師匠↓

電車の中に入ってきたセミがいて、
床で慌てた声でビービー鳴いてバタバタとしていて、

降りる時、ソッと捕まえて駅の外の木まで
運んだのですが、

広い駅構内で、歩くヤマ子の手の中で大絶叫しまくりで鳴きまくり、
みんな振り返り私を見ました(汗)
(虫取り網に捕まった時の声です)

大丈夫よと、ふっと息を吹きかけると、
更にセミさんはギェエェ~と鳴き出し、

セミさんの恐怖の絶叫に、更にみんな振り返りましたが、
木々の茂る所まで、連れてった私です。

元気に飛んでいきました。

セミに息は吹きかけない方が良いです。

そして更に同日、その後、

目の前に、面白そうなゴシップ雑誌があるけれと、見ない様に頑張る私。

生前、師匠は余計な情報は仕入れない様に私に言ったけれど、、

・・・微妙に試されてる気がして堪えました(笑)

余計な情報はゴシップ雑誌の事ではなく、
自分の道に関係する情報を多方面から仕入れ過ぎて迷わない様に、ですが。

・・・私が手そっと持ったのはクマゼミです。

透明の羽のセミをインターネットで調べると、
気持ち悪っと思いそうになりましたが、
一生懸命生きてる命ですからね。

私は生々しい形の虫は苦手で、電車の中のセミさんは、
踏まれていた可能性もあったんですが、
そうだったら、気持ち悪くて触れないから
直視をしないでそっと持ったのです。

今日は弟子らしく(照)

なんかね、私が動く前に、その蝉を助ける師匠が見えた気がしたんですよね。
師匠ならこうするなって思った私の想像か、
リアルなのか分からないんですけど。

クリックでページに飛びます(照)
明石・歓音セラピー受付してます(日程時間応相談)♪
名古屋・歓音セラピー受付してます♪
岡山・歓音セラピー受付してます♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
霊障相談窓口
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)