三輪参り 参拝前①

三輪参りに行ってきました。
初詣ではなく、昨年の12月の話です(*^^*)
ちょうど1ヶ月前位の話です(*^^*)

私のお正月は寝正月です(照)
ijilji.png
お正月料理を食べつつ、平和に過ごしました(*^^*)
初詣は、これからです(照)

三輪参りの事を書くのですが、
その前に8年前に書いた記事を読んで欲しいのです↓
行者街道まっしぐら 三輪参り

行者人生の中で、たった一度だけ、
ある場所の鳥居をくぐろうとする時だけ
起きた強い頭痛があり、

くぐれなかったのが、三輪山の鳥居です。

三輪山の大神神社に行く流れは、
以前に八坂神社に行った日のその晩、
ある方が私にこんなメールを下さったのです。

「ヤマさん今晩は。
何かに関わりがあるのでは、と思い書いてしまいました。
もし気にさわってしまったのであれば謝ります。
その時は言って下さい。

今までのヤマさんとのメールや会話の中で、気になった事が有りました。
一つは、結界の事をお聞きした時、三輪神社の鳥居で頭が痛くなってくぐる事が出来なかった事。

二つ目は、ヤマさんの名字「◯◯」が神様のいる所であること。
三つ目は、東京の主催者さんから「◯◯◯」と名ずけた人の名前が「◯◯」という名であったこと。

◯◯◯では「◯◯◯◯◯◯」が名ずけたと書いてあります。
四つ目は、百人一首にも歌われた「◯◯」の歌。

ヤマさんの名が、古き頃より神様に関わっていたことが古事記にも書かれています。
古事記 上つ巻 △△の山の神 の項
△△は◯◯に通じます。
何故なら「△△の山」は「三輪の山」の事だからです。
神様のいるところ、三輪神社の御神体である三輪山。
そして、◯◯は神様のいる所。

ヤマさんの名前、読み方によっては
「◯◯(神様)にかわってしらす」
とも読めます。
※勝手にバラバラにしてご免なさい揵

ついつい、かたいことを書いてしまいます。

ヤマさん、歓音セラピー頑張って下さい。

◯◯◯◯」

↑私はこのメールを読み思いました。
三輪山に行く時だな、と。
いつかまた、行かないと。と思っていたのです。

私自身の名前は、恋人が出来たら、
可愛いニックネームをつけて貰おうと思うので、
今の名前がそう紐解けるものでも、
問題ないです♪

要は使い分けです~♪ここはポジティブに。

そんな事を、八坂神社に一緒に行った友人に
話すと、

友人「三輪神社って、そうめんで有名な三輪ですよね?」

ヤマ 「三輪そうめん、にゅうめんは超有名ですよ(*^^*)」

友人「そうなんですね。実は昨日急ににゅうめんが食べたくなって、作ったんです😆

不思議です。
自分でにゅうめん作ったのって、
少なくとも20年以上ぶりだと思います💧

30年ぶりかも💧💧」

ヤマ「三輪の神様動いてる感じがするな~」

友人 「もう行くしかないです」

ヤマ 「是非一緒に行きましょう✨」

ヤマ 「三輪神社は呼ばれて行く所って、
言われてますが、にゅうめんで呼ぶんですね♪」

友人 「そ、そうかも😊💦」

と、そんな会話の後に行く日が決まった直後、
私は頭痛がして、仮眠したのです。

すると三輪山の夢を見たのです。

つづく。

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
大阪・歓音セラピー受付してます♪
京都・歓音セラピー受付してます♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
広島・歓音セラピー受付してます♪
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)