岡山歓音セラピーレポート♪

もーもたろさんももたろさんっ♪岡山と言えば、桃太郎ですが、
路面電車も走っていて歓音セラピーの道すがら、とても可愛い路面電車を
見かけたのです↓

チャギントンというイギリスのキャラクターだそうです↓
025_20190326164712c8f.jpg
とても綺麗な電車で、これはイベントや観光用で
一般利用の路面電車での移動用ではないそうです(*^^*)
026_20190326164713aec.jpg
とても可愛くて、こういうのが街中を走っているのは目に楽しいです(*^^*)
024_20190326164710694.jpg
中では、お母さんと一緒の番組に出てくる様なお姉さんが、
乗っているお子様達に向けて何か踊っていました。

そして、今回、歓音セラピーをさせて頂いたお部屋↓
018_20190326164708398.jpg
お嫁に貰われていったお守りさん↓(撮り忘れの御守りさんもあります(照))
020_20190326164709b6f.jpg
私の作ったお守りさんを嬉しそうに着けて下さる姿を見る事が出来るのは、
本当に作り手冥利に尽きて、幸せだなって思うのです(*^^*)
ありがとうございます。

今回は、春の季節もあるのか、「新たな始まり」という、
恋の話も含め、春らしいと感じるお話しを多くさせ頂きました。

色んな方と色んなお話しをする中で、私はどんな修行をしてきたのか、
どうやって視える様になったのか、聞かれる事があります。

私は重度のアレルギーの病をしてきて、死にかけて蘇る度に、
顕著に、視える、という感覚が前よりも鋭くなってると自覚してきました。
修行は師匠がそばにいて、あまり人に話す内容ではない霊的な方面で
修行してきました(話す内容でない理由は安易に真似ると危険だからです)

今まで、そんな話を何人の方にしたかた数えていないですが、
ふと、死にかけて蘇ると力が前より上がっている。という言葉には、
皆さん、深く深く納得して頷かれる様子があり、

大変な場面を乗り越える、という事を、その後の何かの得るものとして、
分かっていらっしゃるんだなと、私は今回とても思った事なんです。
この話の頷きの深さは、本当に深いんですよ。

私自身は、この視える感覚については、好きや嫌いの感覚の無いものです。
自分の顏に耳が着いているのを、どう思うか、と聞かれて思う事と同じ感じでしょうか。

今回、歓音セラピーに来て下さった方の中でこう言って下さった方がいました。

「自分がそんな風に思う。という事を「そうです。」って言って貰って確認したいんですよ(*^^*)」

嬉しく思いました(*^^*)

沢山の方の幸せが膨らむ様に、これからも精進したいと思います(*^^*)

そして、岡山歓音セラピーの夜、私は珈琲屋32の店主かみちゃんと、
私から見て、昔の私と師匠の関係を見ている様な気持ちになる、
かみちゃんの善きアドバイザーでもある山田主税さんとご飯に行き、

山田主税さんに「プロファイル」というものを私はして貰ったのです。

珈琲屋32さんの店内↓
030_20190326173148c64.jpg
もー本当にここの珈琲は美味しいですよ(*^^*)
作ってくれるもの全部美味しいです。(かみちゃんの味付けはシェフ歴の長さからも保証)
珈琲屋32HP
珈琲屋32フェイスブック
珈琲屋32店主かみちゃんのフェイスブック

「成歩堂」という屋号で、人の幸せを応援する活動をされている
山田主税(ちから)さんのフェイスブック

つづく

★4月5日(金)は1日、私もキャティオさんに居てお手伝いします♪
★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
神奈川・歓音セラピー受付してます♪
高松・歓音セラピー受付してます♪
東京・歓音セラピー受付してます♪
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)