尼さん、タイ旅行記17 象さんに乗る♪

タイといえば、象乗りというのがとても有名です(*^^*)
何か所も乗れる所はあるのですが、私達はプーケット内のジャングルトレッキングというのに行きました。
アユタヤという遺跡のある場所での象乗りも有名です。

プーケットは島全体が観光で成り立っていて、ビーチ沿いには、
個人で申し込むオプショナルツアーの窓口が結構あります。
(前日に申し込むのがベストだと思います、早朝は空いてなかったりします。)

私達の場合は、朝早かったのか、窓口が空いていなくて、
道に立っていたタクシードライバーさんに話しかけて、
象乗りツアーに行きたいと伝えると、
象乗りツアーの場所までの往復交通費の交渉が出来、
(サワディカ子さんの言語覚醒モードのお陰です)
到着して、すぐエレファント ジャングルトレッキングが出来る流れになれました。
(完全に現場申込み)

タクシー内には色々なオプショナルツアーのパンフがあって、
ドライバーさんとツアー会社が繋がっているんだなと思いました。
エレファント トレッキングの値段は、、
ヤマ子はだいたいタクシー代込み日本円で2500円くらいだったかなと思いながら、
サワディカ子さんに確認すると

ヤマ子 「プーケットのエレファントトレッキング、いくらだったか覚えてますか?タクシー代も」

サワディカ子 「エレファントトレッキング、
タクシー代は250バーツ
トレッキングはひとり900バーツだったかな。
象おやつが30バーツ。

あと無理くりの写真代🤳が100バーツ。」

・・・サワディカ子さん凄い記憶力です。

共有の金額は半分にして、
一人の値段は日本円にして3815円

私のうろ覚え危険(汗)

ちなみに参考までにツアー会社のベルトラから予約するとホテル送迎付きで一人2695円~で、
これは個人手配より、ツアー会社から予約した
方が安かったのですが、

現地予約も経験としてしてみたかったので、
良かったと思います。

まずはタクシー移動↓
1109.jpg
象乗り場の到着↓
1113.jpg
象さんへあげるバナナは到着してスグ買えますが、
私は買ってエサをあげる方が楽しめると思いました。
働いてくれているお礼の気持ちも込めて、
1115.jpg
乗る象さんが来ました↓(到着したらスグ乗れました)
1118.jpg
結構小さ目の象さんでした。
1159.jpg
プーケットの象乗りは何箇所かあり、
事前に口コミなどを見て現地申し込みも良いですが、
これに関しては前もってツアー会社に申し込んで、ホテル送迎して貰う方が
ツアー会社の競争上の割引などもあり、
楽で安く行けると思いますよ。

ベルトラは窓口で、ツアーの催行会社も書いている事もあるので、そこを参考に現地予約も良いと思います。
(バウチャー=予約確認書を印刷して持参するのですが、海外にいる場合はコンビニで印刷できるそうです)

スマホがあれば、予約できます(*^^*)

そして、象さん水浴び↓
1226_20190427205234342.jpg
トレッキングの間に、ガイドさんが写真を撮る殻を〇〇バーツ(タイのお金)欲しいと話しかけてくるんですが、
これは、支払って撮って貰った方がトレッキングの空気感は良いと思います。
支払う支払わないで、あからさまな表情と態度の違いが出る時があり、
日本円で数百円です。

バナナタイム↓
1137_20190427205232b57.jpg
1139_20190427205234c6b.jpg
野性的な施設です(ジャングルトレッキングですからね)
1231_20190427205236644.jpg
そして、プーケット市内↓
1236_20190427205237d1c.jpg
タクシーの送迎でパトンビーチに向かいます♪
1239.jpg
★私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↓
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
主催者さん募集中です。
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)