タイ旅行にあった前世のルーツ。

私はこの旅の中で、帰ってから気づいた事ですが、
自分の人生にずっとまつわるある模様があったんですよ。

私は前世について、神仏から教わったものがあって、その中に、
それが何からその模様になったかという、模様の元の姿と、
神仏から現地の言葉でのその模様の発音を聞いていたんですね、
1427.jpg
それが何か分かったんですよ(*^^*)
現地の発音も日本には無い中間的な発音で、
その事はサワディカ子さんにも話していたんですね。
「屋根に対になってお守りとして飾ってある極楽鳥なんですよ。」って
1428.jpg
そしたら、サワディカ子さんが私の帰国後にこれではないかと、
送ってくれた写真の模様を詳しく調べると完璧に一致して、やっとわかったのです。↓
IMG_1066.jpg
この屋根の端の上に乗る、火の玉みたいなこの形
IMG_1066 - コピー
・・・私は神様に、それは、現地の発音で「〇〇〇」という名前だと聞いて、
そしてそれは、屋根の両側に対になってお守りとして置かれている鳥だと聞いたんですよ。

それを聞いたら、こう思うじゃないですか、↓
無題jijijk
実物はその鳥を象徴化したものでコレ↓
IMG_1066 - コピー
気づかねぇよ。思ってたのと形が違う。

ですが、『分かった。』という事に、
もんやりしていたものが晴れて、スッキリしました。
私は、『火の玉』の形がなんだか好きなんですよ、
ですが日本では怪談とかによく登場して、怖いイメージの方が強くあって、
ちょっと言いにくい所はあったのですが、
タイでは神聖な模様として存在していました。

この屋根の羽の様な象徴(創造上の神聖な鳥の尾羽だそうです)の名前も、
神様が言った『〇〇〇』と同じものでした。

生れ変わっても、同一人物なので、深く関わったものは心に残っているんですね。
私がタイ旅行中ずっと着けていて、今もずっと気に入っている
自分でワイヤーを巻き巻きして、
いつもの様に羽をモチーフにして作ったネックレスは↓
IMG_1075.jpg
ひっくり返してみると、あら不思議、屋根のモチーフと、とても似た形なの♪
私にはこの象徴をお守りとして
身に着けていた前世があったんですよ。
IMG_1073.jpg
そして、この形は私の描く護符にもいつも書いていてるものでした↓
火の玉の様な形を、神聖な象徴に感じて書いているのですが、合ってたのです。
IMG_1067.jpg
今は違う時代にいて、今の気持ちの私ですから、
そうだったのかーと、思うだけですが、
火の玉の形(タイの屋根の上にある神聖な象徴の形)を描きたくなる
自分の気持ちに納得しました。
IMG_1525.jpg
私の作るお守りネックレスの形は、全て羽モチーフが土台で、
その羽は、このタイの屋根の神聖な象徴がルーツなのです。

私自身の事で話すと、自分の前世にまつわる物、景観系ルーツに触れては、だいたい引いています。
理由は、私が行者になった魂のルーツには悲劇があるからです。
ですからそこに、嬉しさよりも重きを感じるからなんですが、
嬉しかった事といえば、人との繋がりで、

前世というのは、一人の人の人生ですから、良いも悪いもあります。
巡る縁に感謝して、過去に捕らわれない事は大事に思うんですよ。
今は今です。
ですが、異国で生きていたと、私が分かる物があって、
本当に私は昔、生きていたんだな、と感じる事が不思議に思います。

私がハワイアンの釣り針の形をしたお守りが好きな理由が分かりました。
ハワイアン 釣り針
火の玉の様な形で、そこに惹かれていた訳です。
(実際に自分が身につけるのはプリッティーなのが好きなので、買ってはいないです。)

それにしても、結構長い年月、屋根の上に鳥の飾りは無いか、
さり気に気にしてきましたが、タイにあったんですよ。
神仏達は、私がタイの寺院を見て、気づいて気づいてと思っていたと思います。
それを完全スルーするのが私です(照)
1430.jpg
サワディカ子さんは私の想いをとても応援してくれていて、
私の嬉しさを、凄く喜んでくれて、嬉しかったです。

そんな事もタイ旅行であったりして、とにかく総合的に素晴らしい旅でした(*^^*)

旅して、そこに前世のものがある。とハッキリ自覚する人は少ないと思いますが、
私の様に旅先がそうである。という事はよくある事だと思います。
それって、自覚は無くても、魂の滋養にはとても良くて、
そんな事も時にはあり、旅ってとてもおすすめですよ(*^^*)

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
東京・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)