御守りさん達♪ 127

輝きの素敵な石達で御守りネックレスを作りました。

①ピンク色の海のミネラル入りの水晶です♪
IMG_1972_20191012210724cfb.jpg
お嫁に貰われました。
IMG_1975_2019101221072501c.jpg

IMG_1995_201910122107377b1.jpg
IMG_1997.jpg

IMG_2028.jpg
ガーデンクォーツ→人生における困難を乗り越え成長する為の力を与えてくれると言われ、
停滞を克服し、再生を促し、
潜在能力を引き出してくれるお手伝いをしてくれる石です♪
目標達成に必要な集中力を養ってくれる石でもあります。
開運の石ともいわれています。

フローライト→固定観念を解き放ち、自由な発想と思考力を助けてくれる
サポートをしてくれます♪目の前の霧を晴らしてくれ、
自分の持つエネルギーが良い方向へ動く様に、作用し、
魂の学びをサポートしてくれる石です。

ホワイトカルセドニー→不安や緊張を解きほぐし、
安定した気持ちにしてくれ幸福感を
高めてくれるお手伝いをしてくれる石です。
これは天然石に虹色がコーティングされています。


IMG_1991_20191012210733c86.jpg


IMG_2003.jpg

IMG_1985_20191012210730037.jpg

IMG_1971_2019101221072264a.jpg
ガーデンルチルクォーツ→力強い波動を持ち、どんな場面も最良に導いてくれると言われています。
ルチル(金色の線)が内包されていて、金運向上をもたらしてくれるといわれる石でもあります。
決断力と想像力を高める力があるといわれ、前向きな心を与えてくれるといわれている石です(照)
この石は大変に稀少なガーデン水晶です。

フローライト→固定観念を解き放ち、自由な発想と思考力を助けてくれる
サポートをしてくれます♪目の前の霧を晴らしてくれ、
自分の持つエネルギーが良い方向へ動く様に、作用し、
魂の学びをサポートしてくれる石です。

ホワイトカルセドニー→不安や緊張を解きほぐし、
安定した気持ちにしてくれ幸福感を
高めてくれるお手伝いをしてくれる石です。
これは天然石に虹色がコーティングされています。

IMG_1979_20191012205956610.jpg
ミルキークォーツ→愛を呼ぶ石と言われ、
好きな人の感情を察知しやすくなると言われ、
感情と精神の安定のお手伝いをしてくれる石です。

水晶→あらゆる幸運を呼ぶ石と言われ、精神の安定、祈願成就、
調和と力の増強、浄化作用などがあり、持ち主によって、その時々に、
石の内部の様子が変わると言われる
(心身の状態によって曇ったり、クリアになったり)
不思議な石でもあります
虹色はチタンが蒸着されていされています。


IMG_1966_2019101221072108f.jpg
ローズクォーツ→この優しいピンクは恋愛に味方をしてくれて、
愛について学ぶ手助けをしてくれる石です♪心の傷を優しく癒し、
自分を愛する心、心を開いて人と関わっていく事を応援してれる石です♪
そして、ピンク美容法というのがある様に、
このピンクには女性ホルモンを活性化してくれる色で、
美容とアンチエイジングにも効果があるといわれています。

水晶→あらゆる幸運を呼ぶ石と言われ、精神の安定、祈願成就、
調和と力の増強、浄化作用などがあり、持ち主によって、その時々に、
石の内部の様子が変わると言われる
(心身の状態によって曇ったり、クリアになったり)
不思議な石でもあります
虹色はチタンが蒸着されていされています。

持ってくれる方専用の仕様に、
神仏の一つ一つ祈願を入れて御守り化させて頂きます。

こちらは①~⑧が一つ7千円、
ローズクォーツの⑨は5千円になります。
もし気に入ったのがあり、欲しいという方は、メールを頂ければ
代金を振込で確認した後郵送させて頂きます(*^^*)
(郵送の場合は手数料+送料の500円プラスになります)
セラピーを申し込まれている方は、お取り置きもOKですよ(*^^*)

連絡先 yamadesu3@gmail.com

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
東京・歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
4月1日渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)