尼さん♪タイ旅行記⑫ 初めての海外一人旅スタート。

この記事は昨年の旅のお話です(*^^*)
エルサレム先生と空港で一時のお別れをして、
とても寂しく感じましたが、私は12日後に日本に帰るので、
またすぐ会えますからね、

ドンムアン空港は、意外に広いです。飛行機の搭乗ゲートまでがかなりに遠い時もあり、
その間に、検査系を終えてから、その中の色々ある、お店に寄って食べ物を選んでいたりしたら、
結構に時間がかかるもんなんですよ。
ですから、早め早めの行動をおススメしますよ。

そして私は、空港に隣接するアマリ ドンムアン エアポート バンコクホテルに泊まり、
ここは、もう空港内から直のアクセスです♪
IMG_3064.jpg
IMG_3066.jpg
チェンマイで出会った、ホーリーブッダの持っていた藁の束とリンクするキーホルダーを持っていたので、
写真を撮り、これを作ってプレゼントして私に下さった方に、
ホーリーブッダの存在を報告♪
IMG_3068.jpg
そして、寝る訳ですが、
ホームシック版のエルサレム先生シックになり、
ラインで呼び戻そしそうになりながら就寝(笑)

そして、次の朝、ドンムアン空港から秘境クラビへ。
クラビを選んだ理由は、一人旅に適している様に思ったからです。
ビーチで一日ゆっくり、そんな事もできそうな、、
ほとんどの方がプーケットの方に行くので、
日本人は、ほとんどいないか、いない感じの場所だそうです。

搭乗ゲート前で初海外一人旅の搭乗にドキドキ・・・。
出発時間が遅れているアナウンスが、、、
IMG_3082.jpg
この場所で間違いないか、カウンターに座るタイ人の受付の方に聞きましたが、
「(英語で)ここです、ここから次に飛ぶので待って下さい。」
と言われて、私は待っていました。

それが、あらゆる言語で搭乗案内をしているんですが、日本語はなく、
聞き取れるのは英語なんですね。
だんだん、もうその案内言語がそれぞれに早口になってきて、
早口過ぎて、スマホの翻訳ソフトで聞き取れないのです。

ただ事ではない雰囲気がするのです。それで、私は搭乗口付近にいる
案内の航空会社の方の違うタイ人に合計4回も、ここで待っていて大丈夫かを聞きました。
「ここです、ここから次に飛ぶので待って下さい。」
と同じ答えで、

それでも案内の放送は
完全に災害時の案内の様に必死な感じで
私の本能がおかしい状況を察知しているんですよ

もう、案内放送は、超早口のあらゆる言語で
迫った状況を必死に訴えている感じで

そして、館内案内放送から聞こえてきました。
「YAMAKO-。YAMAKO-。」

私の名前を呼んどるやないか!!!!

私がチケットを持って、カウンター前に行くと、その時に初めて目に入りました。
走りながら、撮りましたが綺麗に撮れました♪
IMG_3090 - コピー
FD3223の飛行機の搭乗口は77から74に変更になったよ♪
の案内のカウンターの置かれた赤い紙↑

こんなのは、ガイドブックにもタイ案内のユーチューブ動画にもなく、
全く気が付かなったのです(汗)

そして、凄い勢いで緊急時のタクシーに乗せられ、
一人だけ後から飛行機に乗り
乗った瞬間飛び立ちました(照)


この間、私を連行している方は、トランシーバーの様なもので、
物凄くやりとりしていました。
「YAMAKOをやっと見つけました!
今、行きます!!!」


そして乗った途端離陸。
飛行機が遅延する理由って、私の様な存在もあるのだと、、(反省)
私は言葉の分からない環境の中、泣きそうでしたが、
「心配ないです!」と空港職員の方は親切にして下さり、
なんとか搭乗できたのです。

つづく。

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
岡山・歓音セラピー受付してます。
広島・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
青森・歓音セラピー受付してます。
東京・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)