尼さん♪タイ旅行記⑬ お迎えが来ない。

この記事は昨年の旅のお話です(*^^*)
そんなハラハラした緊急事態を乗り越えたてのバンコクからクラビの機内、
私の横にはコントの様にイチャイチャする
彼女のふともも触り過ぎの若い欧米人カップルがいたので、
写真を撮りました↓(右側ヤマ子)
IMG_3092 - コピー
独り身の私は、ガン見しました(笑)
しょっちゅうチュッチュしていて、二人のウットリ世界以外見えてない様子で、
ラブラブ良いねぇ、、、と観察しながら、
目のやり場に困る程、太ももを撫でるので、
私は目が若干泳ぎ気味というシュールな絵でした。

そして、飛行時間、約1時間30分程でしょうか、降りたら雲行きが怪しく↓
IMG_3093.jpg
ホテルまで行ってくれるバスチケットを空港で買い乗ると、
凄い雨というか南国特有のスコール
IMG_3096.jpg
車内から見た感じは、洗車されているみたいでした。
IMG_3097.jpg
バスの中に帰りのチケット予約について書いてあり、写メ↓
IMG_3098.jpg
※ 実際は、ホテルのフロントから、ホテルまで迎えにきてくれる様に予約できました。

ホテルの30メール程前で停まったので、
そこから足元びちゃびちゃのスコールの中、びちゃびちゃになりながら、
ホテルへ。

ホテルのチェックインはスムーズだったのですが、
スコールの夜19時くらい、初めての暗い秘境で食べに行くとか、
近くのコンビニという気になれず、持っていた少しのパンでしのぎ、
お腹すきまくりの中、

エルサレム先生~!!!戻ってきてぇぇぇぇ(悲痛)

私の泊まったホテルには、現地で予約するオプショナルツアーのパンフレットが
沢山置いてあり、それをすかさず沢山貰ったので、どれを予約するか部屋でチェック。
IMG_3105.jpg
私の泊まったホテルのP.K.マンションでは、ホテルのフロントで
ホテル送迎ありでツアーの申し込みができます。
IMG_4139.jpg
私はクラビには4泊5日しました。中の3日間が時間を気にせず動ける日で、
一泊した次の日だけは日本からアイランドホッピングツアーというのに申し込んでいたので、
朝、予約通りにツアーの方が迎えに来てくれるのを待っていました。

※クラビは現地で申し込みをする方が日本からより安く、そして
色んな種類があります。初日は予約している時間が無かったので、
日本から予約しました。

タイは時間というのはゆるい国で、だいたいその時間、とか、
集まったら出発みたいな所があります。

それもふまえて、お迎え場所のフロントのロビーで10分前には待機していました。

10分位、遅れてくるのはありです。20分、まだ来ないので、
ツアー会社にメールすると
「本当?まだ来ないですか?チェックします」

ヤマ子メール 30分後 「お迎え用電話に電話しても出ないです。」
ツアー会社 「え!?確認します。」
ヤマ子40分後 「まだ来ない」 50分後 「遅すぎます。」

ツアー会社から「5分後につきそうです」メールがあり、
結局、1時間もお迎えに遅れてきたのです(汗)

お迎えにきた運転手は、普通に来て謝る事も無し。。。
この一人旅が始まってからの一連の流れの中、
テンションだだ下がりでツアーのバスに乗ったのです。

でも景色は南国♪ホテルからの眺めはとても良かったのです。
IMG_3120.jpg
ただ、ベランダに出ないと見れない景色で、洗濯物を干しながら堪能しました(照)
IMG_3122.jpg
・・・もう秘境クラビに嫌われていると思いましたよ(笑)
もしくは、一人旅が向いていないか。

なんとかここまで来ましたが、大変でした(汗)
一人旅にスタート。どの方面から見ても、先が不安しかないスタートだったのです(笑)

クリックでページに飛びます(照)
(常時受付)明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
岡山・歓音セラピー受付してます。
広島・歓音セラピー受付してます。
名古屋・歓音セラピー受付してます。
青森・歓音セラピー受付してます。
東京・歓音セラピー受付してます。
岡山・歓音セラピー受付してます。
神奈川・歓音セラピー受付してます。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio

(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)