『やっぱり、好き。』

私の友達が婚礼衣装の写真を送ってくれたんですよ、
試着姿ですが、私はとても嬉しかったのです。

その友達は、私と同じ方向の道に進もうとする時があって、
私はそれを止めたんです。
行者の道と、別の道、選べる段階にいたので、
ちゃんと話して選んで貰ったのです。

友達は今の人生を選び、心から愛し愛される結婚をして、
とてもとても幸せになりました。
これからも続くその幸せを私は心から嬉しく思います。

本当に良かったと思っっています。

・・・思い返せば、、私にも、行者の道でまだ、
引き返せる時に、その道に行くのを止めてくれた友人がいました。

私の事を大好きな友人で、
友人が色んな所に行って、色んなお土産を買い集めて、
大きな箱でプレゼントしてくれたり、
本当に私の事が大好きなんだなぁって物凄く感じる友人でした。

私も彼女が好きでした。
一生懸命で、霊的な理解もあり、何が危険で、
何が大丈夫かを、本能的なものでちゃんと分かってて、
それを教えてくれる人だったのです。

その友人が私に言いました。
『絶対に、このまま進んだらダメです。
今している事はやめて、
自分の人生を生きて欲しい。
このまま進むなら、私は友達をやめる。
お願いだから、自分の人生を生きて。』

私はまだ、この時はそこまで大変な状況にはいなかったのです。
私は、行者の道を進みました。
友人はいなくなって、

それから、1年程でしょうか、
偶然にバッタリと再会したんですよ、

その時、友人は私に抱きつき震えて泣いて
『やっぱり、好き。』
と言いました。

またそこから会う事は無く、今に至るのですが、
私がいつか、ちゃんと私の望む幸せを掴んだら、
彼女に『あの時、止めてくれてありがとう。』
って伝えたいんですよ。

私のブログって、いろんな方がこっそり見ているのを
私は分かっています。
それが誰かは分からないのですが、
私の様子を心配して見てくれている人がいる事も
分かっていて、
私は、こっそりそれを嬉しく思っています。

人生って色々ありますね。
私は行者の道を進む事を応援してくれた人も
止めてくれた人も両方に心から感謝しています。

・・・ほんのり、私も別の人生を選んでいれば、
今頃、誰かのお嫁さんになっていたのかしら、

私を止めた友人の気持ちが今、凄く分かる。

婚礼衣装の友達の幸せが心から嬉しい。

涙の理由が複雑です(笑)

・・・今は私の幸せを応援してくれる方々の想いのお陰で、
日々よく眠れる様になった、今の私がいます。

ホゥッと一息↓
IMG_9999.jpg
クリックでページに飛びます(照)
★オンライン・歓音セラピー受付してます。
明石・歓音セラピー受付してます♪
主催者さん募集中です。
渋谷にOPEN♪ 保護猫カフェCatio
(私が絵・文字系をお手伝いして描きました♪↑)
お守りのご紹介です♪郵送可♪
フェイスブックはこちら
インスタグラムはこちら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ





コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)