2011-05-05

花吹雪(私の重い心の内です)

行者街道まっしぐら-110505_112834.jpg

行者街道まっしぐら-110505_114452.jpg

行者街道まっしぐら-110505_113129.jpg

私は行者になってから試練や病が大変な程、
感覚は冴え伸びてきました。

私はこの道の一線を越える時、
「行者のみちは地獄の道だよ、ほんのり恋が出来る様な期待を持ってこの道に来るな、
好きな男か、行者の道かどっちか選べ」って、
仲間の行者から言われていたんです。

けれど行者になれば師匠の寿命が延びる事を知っていた私は、
選択の余地なく、自分の一番望む幸せと引き換えになると覚悟して、
師匠の寿命を選んだのです。

行者になってから私の心には、
いつも大きな悲しみがあったのです。

世の為、人の為に生きるに必要な加護と技を得る引き換えは、
自分自身の幸せ。

私がこれからの人生の中、自分の事として楽しいと思ったり、幸せだと感じる想い、
それと引き換え、

人から立派だとか、凄いとか、
好きとか、何を言われても、
自分自身の幸せと引き換えにした気分だったので、

それを本当に心から嬉しいと思った事は無かった様に思います。

今までのままでは、私は悲しみを背負ったまま、
自分を犠牲にしている想いで生きる所でした。

志には信念があって揺るぎ無くても、
志の道を進む事に、好きとか嫌いの感覚は全く無いので、
普通の女性の私は本当は悲しかったんです。

自分の未来に夢はあっても、それは夢でした。

誰に何を言って貰っても、
私が夢までも無くさない様に、
手は届かない望みだけを持たせて貰ってる気分でした。

アトピーも、心の根底にこんな想いがあれば回復するはずは無いのです。
それは自分で分かってました。

私の尊敬するS医師も、病の悪化は、行者になった負荷が関係している。と察していました。

私は、悲しかったのです。
私は崇高な人間ではなく、ごく普通の人が、
行者の生き方という一部分を持っているだけだからです。

私を支えてくれる大きな存在と導きに、
今、私がどんなに自分の人生に光りを見出だしているか…、

感謝という表現ではペラペラ過ぎて、合う言葉が無いのです。

私は神様は魂を磨く為なら手段は選ばず、
私には行者になる為だけに、厳しいだけの存在だと思っていましたが、

最近、私は自分のこれからの人生は、
幸せな事があって、
楽しみに思い始めている私が、
芽生え始めたのです(照)

これって物凄い自分の変化なんです(照)

私はこんな事を話すのだから、
そもそも「世の為、人の為」に
生きるには向いてないのに、

頑張ってしまった人かもしれません。

決意する程、器も無いのに、決意した弱い人なんだと思います。

今、桜の花吹雪で景色は本当に美しいです。

「散る桜、残る桜も散る桜」

誰の言葉かは知りませんが、いい言葉です。

いい意味で命の限りを意識する事で、
「当たり前」は急に愛おしく見えてきた私です(照)

写真は、今朝私の歩いた散歩道です♪

(照)

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. わかる気がします

たくさん書いたのに消してしまいました。(号泣)

ヤマさん☆
きっとすべて繋がる日が来ます〇

自分を大切に☆☆☆

2. ヤマです♪

>ゆ~さん
心から、ありがとうございます(感謝)
プロフィール

ヤマ 行者です♪

Author:ヤマ 行者です♪
相談専門の僧侶(尼さん)です。
師匠達に恥じない生き方をしたいと思います。
愛する殿方と出会えます様に♪

私がどういう系の
行者(僧侶)かはブログの
最初の方を見て頂ければ
分かって頂けると思います(照)
なれそめはこちら

修行で得た感覚を使い、
見えない世界のメッセージを
お伝えさせて頂く
セラピーをさせて頂きます♪

クリックして下さいね↓
歓音セラピー

頂いた感想です

私の作るお守りの紹介です

主催者募集

フェイスブックです♪
ツイッターです♪

お話をさせて貰いながら、人生を更に開いていく
★羽の会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
44位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR