美しい時 更に続き

「あっ」と流れていった桜を眺めて
名残惜しげな憂い表情の手(笑)↓
行者街道まっしぐら-110506_092305.jpg
そして山の河原の自然らしい大きな岩に腰掛けて↓
行者街道まっしぐら-110506_093555.jpg
大自然の太古の記憶をたどり、
対話するかと思いきや(笑)
「帰りたいよぉ…帰りたい…(グスン)」
と超いじいじしたヤマ子でした(笑)

こんな日もあります(照)

体育座りでいじいじさせて貰ったので(照)
山の神様にお礼を言ってから道場に戻りました(照)

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ





コメント

1. 無題

ふぁいと♪

2. こんばんわ♪

帰りたいですか(笑)

自分ならずっと居たいですけどね♪

自分は生まれてからずっと自然が好きですから♪

3. ヤマです♪

>砂糖一さん
ご飯が足りないのです(汗)

直さん
ありがとうございます♪

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)