私、こんな事を言ってたんです(照)

師匠に送った私のメールです。

こんな事を私は言っていたのです(照)自分で読んで、、、

ふっと笑えました(笑)


「今日は昨日に比べて調子が良くなっています。


それから、おっしょうさんに頼まれていた、

○○先生のHPをコピーしながら、

私自身も全てのページを今読んでいっています。


使命というのを色濃く持って生まれて、いつも笑顔の○○先生の顔は私を癒してくれます。おっしょうさんもいつも笑顔ですもんねぇ、


私は自分が不思議でなりません。

「誰もがなれないものになりなさい」と私は見えない世界から言われています。


病気を持って目指すのは大変です。ですけれど、動けないからこそ

健康な体だったら絶対に目の向かない所に気づくのです。


でも、そろそろ体も治ってくれないと、精神的に持たないですよ。

私も年頃で、思えば、病の為に引っ込み思案になってしまい、

恋を楽しむという事をほとんどした事がありません。


今はまだ見えない生涯の伴侶が恋しくて仕方ないですよ。

悲しく辛い想いというのは、人の痛みを分かる為には必要です。


私はいつも、今の考えを持つ私で良かったと思う反面、

健康で恋を楽しむ人が羨ましくて仕方ないのも本当です。

修行は、私は頑張らなければいけないと思っています。


おっしょうさんがいつか私より先に向こうの世界へ戻る時に、

私はおっしょうさんに安心した顔で居て欲しいと思っています。


時間が限られている事はシッカリ認識していますが、

私の若さゆえのわがままな言動もどうか大目に見て欲しいです。

必ず私はやり遂げますから。」


・・・やり遂げるなんて、簡単に言うたらあかんね(笑)←ヤマ子は関西人。


「やり遂げれる感じなら、やり遂げるかもしれないけど、わかんないです」

これ位の緩さで言っておけば良かった(笑)


写真は私と師匠(照)↓
行者街道まっしぐら

今日も読みましたよ♪

応援クリック嬉しいです♪携帯版→人気ブログランキングへ
PC版♪→ 人気ブログランキングへ

コメント

1. こんばんわ♪

やりとげるとは凄い意気込みですね!

この場合はやり遂げられるように努力します!

の方が良いと思いますよ♪

努力は宣言した方が良いですからね♪

ヤマさん元気になってね!

幸せに笑ってね(*^o^*)

2. ごめん(^^笑ろてしもた(敦も関西人で~す)

なんやろね~
その~体がきつい時に笑わそうとしてくれるのは
ちょっとこころにゆとりができたのかな~なんて・・・(笑)
おっしょうさんとの思い出がきちんと残ってるんやな~すばらしいな~って思いました。
~←この印を多く使うのは おばちゃんの証拠らしいです^^
いつもありがとうごじます。

3. 変化

本質に切り込んでいるメールだと思います。
逆に受ける側はどきっとしたり、受けきれないかもしれませんね。
それは、ヤマ子さんのお師匠さんの姿勢、大きさが物語っていると思うのです。


この時のヤマ子さん、今のヤマ子さん。
その変化は何でしょうか?
何が違うのでしょうか?

それは良い悪いではないと思うのです。

「やり遂げる」と簡潔に言い切ることは大切だと思います。
「やり遂げるかもしれません、行けるところまで」と希望的観測や願望を表し、余白や糊代を残すのも大事なことです。
(生き方としても言葉に縛られないように)


相手を受ける余地がないと立つ瀬がない。
このさじ加減が難しいと思うのです。
愛情は相手をありのまま受け入れることと、相手を思いやることで成立しているからです。
(これが本当に難しい)
赤ちゃんと母親の関係によく表れています。


どこまで相手を思いやれるのか?
わがままを受け入れることも愛情、
わがままを受けないことも愛情、


あまり見たり読み込む過ぎると疲れます。
(だから人間嫌い(笑))

少し疲れました。(苦笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)